2016年5月 7日 (土)

『有鄰館まつり』に行ってきました。

ゴールデンウィーク中、
桐生市の「有鄰館」にて行われていた
『有鄰館まつり』に行ってきましたrvcar

「一店一作家特別展覧市」で購入した、
NPO法人はたおと「虹の作業所」の“チーズケーキ”ですpresent

2016050418125200

美味しくいただきましたconfident

2016050418125100

GWらしい良いお天気で、会場は大変賑わっていましたsun

ごちそうさまでしたcafe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

レア!Tシャツ&手ぬぐい

過日の『桐生八木節まつり』頃から発売開始となった、
桐生市本町4丁目が所有する
“四丁目鉾(しちょうめほこ)”をプリントした、
Tシャツと手ぬぐいです☆

Photo

Tシャツが1500円、

手拭いが380円と、

お安いので、

お土産にも最適♪

私も手拭いを一枚買ってみました。

「桐生祇園」と書かれていて、
このショップでのみの販売だそうなので、
これも、“ご当地モノ”になるのかな。

限定グッズには、めっぽう弱い私です。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

昨日の『ジャンボパレード』♪

昨日、8月5日(日)は、『桐生八木節まつり』の最終日。

13時からは、桐生市のメインストリート、本町通りで、
“ジャンボパレード”が行われました。

このジャンボパレードは、市内の事業者や団体がエントリーし、
仮装や、ダンスや、神輿でパレード。

そして、自チームをPRしながら、
“ジャンボパレード特別大賞”を狙うというものです。

でもここ数年は、エントリーする団体も減少傾向で、
毎年、同じ顔ぶれに、
出し物まで、毎年同じという団体がほとんど。(^_^;)

その上、上位5チームの“特別大賞”を受賞する団体も、
毎年、ほとんど同じです。
たとえ、毎年、同じ出し物だとしてもねっ!
(なんか、これが、“政治のチカラ”ってヤツ?!)

私の周りにいた観客からも、
「最近は、毎年同じでつまらないね~」の声が出てました。

しかも、一番暑い時間帯に行われるこのパレード、
特に最近は、ルールを無視し、
スムーズに行進していかない団体もあるので、
後がつかえて進まなくなり、
猛暑の中で、見ている観客も出演者たちも、
もう、タイヘン。(^_^;)

必ず、熱中症になる出演者も、何人か出るそうです。

ちなみに、パレード沿いの屋外に置いてあった温度計↓

P1000276

14時頃には、

50℃を指してました。

そんな中で、興味を引いたのが、
「桐生市役所」チーム。

ココのチームは、毎年違ったテーマで出演していて、
今年のテーマは、
「パイレーツ オブ 桐生~宝を探せ~」。

ディズニーランドの“カリブの海賊”も、
リニューアルしたことだし、
タイムリーな出し物ですね!

P1000280

チームの先頭は、

ダンスのグループ。

“海賊”らしく、

黒い衣装に剣を持って踊っていましたw。

その後には、桐生の名物(?)を掲げたサンドウィッチマン。

そして、最後尾には・・・↓

P1000284

海賊船を模った

車両の上に、

なんと、

“ジャック・スパロウ”と、
“ウィル・ターナー”と、
“エリザベス・スワン”がっ!

特に、“ジャック・スパロウ”の衣装やメイクは、
かなりイケていて、注目の的でした(笑)。

毎年、同じ出し物の団体が多いけど、
その他、出し物を変えてくるチームの中では、
キャラクターや使用曲が、ブッキングしてしまうことが、
毎年、必ずあるものなんです。

でも今年は、私の見た限り、
ブッキングしたキャラクターや曲は、無かったかなぁ。

裏を返せば、それだけ、大ヒットしたキャラクターや曲が、
無かったっていうことなんでしょうね。(^_^;)

とにかく昨日は、例年にも増して猛暑な一日でした。

長時間、屋外に立っていて、汗だくになったあとに、
超ヒエヒエな室内で過ごしたりしていたので、
案の定、風邪気味です。

う~、せっかくの休日なのに、喉が痛いっ!(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

『第44回桐生八木節まつり』本日まで開催!

昨日、8月4日(土)は、
『第44回桐生八木節まつり』2日目でした。

19時20分からは、メインイベントの一つである、
『“四丁目鉾”と“翁鉾”の曳き違い』が行われました。

Photo_4

こちらは、

本町4丁目が所有する、

“四丁目鉾(しちょうめほこ)”。

最上部は、松本喜三郎作の生人形、

“素盞鳴尊(すさのおのみこと)”。

顔の表情や、手の骨格・肉付き等は、まさに『生人形』。

今にも動き出しそうなくらい、リアルで迫力があります。

Photo_5

一方、こちらは、

本町3丁目が所有する、

“翁鉾(おきなほこ)”。

人形は、頭(かしら)が頼朝、

面(おもて)が翁と言われています。

人形師は、和泉屋勝五郎です。

今年は、5年ぶりだった昨年に引き続き、
二つの鉾の曳き違いが行われ、
身動きが取れないほどの大観衆の中、
辺りは荘厳な雰囲気に包まれました。

ここで、ちょっと珍しい画像を。

“四丁目鉾”を、
常設展示している『あーとほーる鉾座』へ格納するために、
180度方向転換させて、
“素盞鳴尊”を地上に降ろすところです。

Photo_6

まず、“素盞鳴尊”の台座の部分を、

下げます。

2

鉾の周囲を押さえつつ、

中心真下にジャッキを入れ、

少し持ち上げたら、

3

大勢で鉾をゆっくり回転させます。

(たま~に、少し傾いたりするので、
ちょっとドキドキ。(^_^;))

Photo_7

そして、“素盞鳴尊”を

台座から外し・・・。

Photo_8

なんと、背中合わせに、

カシラの一人が背負って・・・。

Photo_9

ハシゴを降りるのです!

2_2

観客は、珍しい光景に、

息を呑んで見守っていました。

ハシゴを降り切ると、みんなが拍手~!

カシラは、“素盞鳴尊”を背負った、
前かがみの状態のまま、
『あーとほーる鉾座』へと、
小走りに去って行きました。

こういう壮大な伝統行事は、
何回見ても、神聖な気持ちになりますね。

やっぱり私も日本人なんだなぁ~。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

『第44回桐生八木節まつり』開催中!

本日8月3日(金)より3日間、桐生市において、
『第44回桐生八木節まつり』が開催されています!

Photo

こちらは、

本町4丁目の櫓(やぐら)。

両側にある巨大な旗も、

幽玄な雰囲気をかもし出してます。

今日も、大変な賑わいでしたが、
明日は、メインイベントの一つである、
『“四丁目鉾”と“翁鉾”の曳き違い』が行われます。

身動きが取れないほどの大変な人出となりますが、
見るだけの価値はありますよ。(^_-)-☆

是非、お出掛けください。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

『第53回桐生市堀マラソン大会』開催。

今日は、『第53回桐生市堀マラソン大会』でした。

仕事の関係で、今年はスタッフとして、

走路に立っている係・・・。(+_+)

昨日まで、かなり暖かかったのに、

今日は晴天ながら、冷たく強い風が吹いていたため、

3時間以上も、ただ一人で立っているには大変辛く、

何かの修行としか思えなかったですぅ~。(T_T)

15種類の競技部門のうち、

順位を競わない「ファミリーの部(3km)」だけは、

2700人ほどのエントリー数で、とても賑やか。

沿道の見物人も多いので、気が紛れますが、

それ以外の種目になると、ほとんど見ている人もいなくなり、

あまりの寒さに、カイロを腰と靴の中に忍ばせていても、

昔、足利市の整骨院に行って、

逆に、捻られて痛めてしまった、

昔の古傷の腰痛との戦いでした。

うぅっ。(>_<)

マラソン大会って、子どもの頃からキライだったな~。

ジャズダンスとか、踊るの大好きで瞬発力はあったけど、

持久力は、まるでありません、今でも。(^_^;)

きっと、この大会でも、

本当は出たくないのに、

クラブ・サークル活動や、スポーツ少年団とかの関係で、

出なきゃならなかった人たちが、大勢いたことでしょう。

熱があったのに、無理して走って、

倒れちゃった子もいたそうです。

自分が、マラソン嫌いだったから、

同情しちゃうよ~。

大会は、正午前に終わったというのに、

まだ腰が痛いです。(~o~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

『たかさき雷舞フェスティバル』

昨日は、高崎市で行われた、

『第3回たかさき雷舞フェスティバル』を、観に行ってきました。

このイベントは、「YOSAKOIソーラン祭り」に代表され、

今では全国各地で開催されている、

いわば「鳴子踊り」のダンスイベントで、

各参加チームが、市内中心部5ヶ所で、

ステージ踊りとパレード踊りを披露するというイベントでした。

今回、私が観に行った理由は、

私の所属しているジャズダンススタジオが参加したから。

実は、昨年も参加したそうなのですが、

わたくし、2年近くもレッスンをお休みしているものですから、

チームが参加していたことを知らなかったのでした。(^^ゞ

今回は、たまたまちょっと前に、

スタジオの先輩方とごはんを食べに行く機会がありまして、

それで、今年も参加するってことを知ったというワケです。

午前中から高崎市内に入り、友だちとずっとショッピング。

わがチームのメイン会場での2回目の出番に合わせて、

15時少し前に、会場のステージ前のブルーシートに陣取りました。

ちっちゃい子どもたちの可愛らしいチームから、

本格的なよさこい踊りのチームまで、

30を超えるチームのパフォーマンスが繰り広げられたようですが、

わがチームも、大会で賞をいただいたり、各地のイベントに呼ばれたりと、

地元内外に知られたチームです。

昨日は残念ながら、出演メンバーも、練習回数も、

少なかったにもかかわらず、

激しく、息の合ったパフォーマンスを魅せてくれました。

わがチームながら、観る時はいつも、惹きつけられてしまいます♪

それからもう一組、観てみたかったのが、「関西京都今村組」。

感想は・・・、ステージ慣れしているからか、

やっぱり、場を仕切るのと魅せるとは、上手でした。

でも、冷静に観てみると、どうなのでしょう・・・?

私は、「一度観れば、もういいかな。」って思いました。

そうそう、ステージ後方で、大きな旗を一人で2本も振り回していたヒトは、

スゴイと思いました(笑)。

対して、もう一度観てみたいと思ったのが、

栃木市から参加の「蔵っこ」というよさこいのチーム。

構成も良かったし、みんな上手で揃っているし、

ちゃんと練習しているんだろ~な~って、感じるチームでした。

機会があったら、是非また観てみたいと思いました。

その後、またお買い物に戻り、

昨日は結局、10時~19時前まで、

ずっと高崎におりました。

一昨日も仕事だったし、ちょっと疲れたので、

「新キューピーコーワゴールド」を飲んで寝ました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)