« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月27日 (木)

『ご当地キティ』北海道編

昨日のブロクのとおり、
北海道土産の『ご当地キティ』を紹介しちゃいますhappy01

2_2

まずは、

“北海道動物キテイ

クリオネ”です。

最近の『ご当地キティ』と

比べると大きめで、

全体的に透明で、

カワイイですheart01

たぶん、比較的、

初期の頃の『ご当地キティ』じゃないかと思われますflair

3

次もこれ、

“クリオネキティ2003

ピンク”です。

前出の1個目の、

後発バージョンでしょうflair

形は全く同じだけれど、

大きさは随分小さくなりました。

色違いで、“ブルー”と

ブルー系の“クリア”も同時発売されたようです。

Photo_3

最後はこちら、

“北海道自然動物キティ

エゾクロテン”です。

いただいた時から、

「コレってなんだろ~」って

思ってたんですよねcoldsweats01

“エゾクロテン”って、

ネコ目イタチ科テン属の哺乳類で

準絶滅危惧種らしいですよflair

私、北海道といったら、
キタキツネくらいしか思い浮かばなくて…bleah

勉強になりますね~shine

北海道の『ご当地キティ』は、もうかなり持ってるから、
そろそろかぶっちゃうんじゃないかと思っていたのですが、
まだ1つもかぶらないんですよnote

それだけ名物・名産の宝庫だってことですねshine

思いがけず3個も増えて、嬉しい限りですhappy01up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

北海道のお土産は…『ROYCE'』。

先日、隣りの課の人♂から北海道土産をいただきましたpresent

Photo_2

『ROYCE'(ロイズ)』の

“ポテトチップチョコレート”ですnote

なんと、私だけでなく、

ウチの課の職員全員に、

1個ずつ買ってきて

くれたんですよ~flair

コレ、だぁいすきhappy01

チョコレートの甘さと、

ポテトチップのしょっぱさのハーモニーがなんとも言えず、
ついつい食べ過ぎてしまいますっhappy02

なんでも、彼のお亡くなりになってるおばあさまのお墓が
北海道出身にあり、家族でお墓参りに行ったとのこと。

随分、遠いところからお嫁に来られたんですねbell

彼のお父さまも、
隣りの課に仕事で関係のある方だし、
私の友だちも、
そのお父さまと同じ職場で働いているというご縁があり、
ご挨拶する程度ですが、私もお父さまを知っています。

そして、友だちに聞いたらしく、
私には『ご当地キティ』のお土産まで
買ってきてくださったんです~noteup

そのキティちゃんたちのご紹介は、
また明日ということでwinkpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

『メレンゲハートショコラ』って知ってます?

先日、友だちにもらったお菓子です。

『Gateau de Fee(ガトー・デ・フェ)』の、
“メレンゲハートショコラ”heart

Photo

2

なんでも、椿姫彩菜と菅野結以と武藤静香が、
「夜の寝る前に気軽に食べられるおいしいお菓子が
あったらいいな」というコンセプトのもと、
プロデュースしたお菓子とのこと。

(私は、椿姫彩菜しか知らなかったケドsweat02

乾燥焼きメレンゲにチョコレートがサンドされていて、
ハートの形がとってもカワイイheart

1包5個でもカロリー55kcalに押さえ、
砂糖を不使用、食物繊維入りということで、
お休み前に食べてもokなんだってcoldsweats01

しかも、イチゴ味にはコラーゲン、
ミルク味にはカルシウム、
ココア味には鉄分が加えられています。

友だちからもらって、家で改めてよく見てみると、
「うわっ、メレンゲじゃんshock

そう、私はメレンゲ嫌い…down

そういえば、“メレンゲハートショコラ”って、
言ってたよねcatface

でもね、全体的にとても薄くて、
メレンゲ部分は通常と異なり、
“乾燥焼き”っていう焼き方のためか、
「ちょっと食感の変わったウエハースみたい」とも
思えるんですよねflair

しかも、サンドされているチョコレートが美味しくて、
メレンゲとの対照的な食感の違いがいい感じですnote

“メレンゲハートショコラ”と表示されている以上、
自分では絶対に買わないと思うけど、
思ったより美味しくて、完食できましたshine

またまた珍しいものを、ごちそうさまでしたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

『ラ・メゾン・ド・タカクサギ』へ再び。

もう、あっという間に、先月の話になっちゃいますが、
ママと桐生市のフランス料理レストラン、
『ラ・メゾン・ド・タカクサギ』へ、
夜ごはんを食べに出かけましたrestaurant

その日の仕事中、ママから、
「パパも○○(私の弟)も、夜、出かけちゃうから、
一緒ごはん食べに行こうよ」って、mailがあったんです。

特に用事も無かったので、即、okし、
ママが行ってみたかったという『ラ・メゾン・ド・タカクサギ』へ、
出かけることにしましたrvcardash

私は、『ラ・メゾン・ド・タカクサギ』は2度目。

1度目の時に、とっても美味しかったから、
私もまた行きたいと思ってましたnote

今回も、前回同様、3,150円のコースをオーダー。

4

まず前菜です。

鎌倉野菜などの、

珍しいお野菜も

使用しているとのこと。

添えられた塩を

付けて食べると、

素材の味が引き立ちますshine

なんだか身体が元気をもらえる感じhappy01

3

次はスープです。

カボチャのポタージュ。

スープ自体が、

ちょっと薄めな感じもしたけど

カボチャの味わいは

ちゃんとあり、

暖かくて、ほっとする

一品ですねconfident

2

メインのお肉料理です。

牛肉の赤ワインソース。

前回も、同じメニューを

オーダーしたので、

同じものが出てくると

思いきや、

見た目が全く違くて

ビックリflair

こういう努力がリピーターを増やすんですね、きっとup

もちろん、お肉も柔らかく、
ソースの味もとっても美味しかったですdelicious

Photo

最後にデザートです。

左から、ムースと、

ケーキと、フルーツ。

盛り付けも綺麗だし、

すごく色々と

食べた気分になれて、

満足しちゃいますheart01

そうそう、こちらのコーヒーも

フレンチやイタリアンにありがちな、ヘンな濃さがなくて、
飲みやすくて美味しいんですよ~cafe

前回は、友だちと長話をしていたら、
コーヒーのおかわりをいただけて“ラッキ~note”だったけど、
今回は、おかわりナシでしたcoldsweats01

『ラ・メゾン・ド・タカクサギ』のお料理は、
一品、一品、どのお皿も美味しいのはもちろん、
全体的にもとてもバランスが良い感じがして大好きですheart01

コースは数種類ありますが、
私のお腹の容量には、このくらいが一番かな~wink

お値段的にも、急な思いつきでも食べられる額だしネmoneybag

とは言っても、この日はママのおごりでしたが…happy02

また近いうち、行ってみようと思います。

今度はどんなお料理が食べられるか、今から楽しみですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

『ご当地キティ』広島編

昨日のブログに書いた、
広島へ旅行に行った先輩のお土産の、
『ご当地キティ』を紹介しま~すnote

Photo

まずは、これ、

“大鳥居キティ”です。

宮島のシンボルですねshine

キティちゃんが、

スッポリとハマってますhappy02

大鳥居とキティちゃんの、

大きさの比率がヘンですが、

気にしない、気にしない(笑)

2

そして、これ、

“広島カキキティ vol.2”です。

こんな風に、

ご当地モノの中で

眠っているキティちゃんsleepy

いくつかこういうパターン、

ありますよねflair

スヤスヤ…confident

広島バージョンの『ご当地キティ』は、
数年前に同僚から、“宮島しゃもじキティ シカ”を
もらったことがありましたっけflair

広島なんて、行く予定も全くないから、
こんな風にいただけると嬉しいですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

栗入り!『博多屋』のもみじまんじゅうです♪

先日、会社の先輩から、広島土産をいただきましたpresent

『元祖もみじまんじゅう 博多屋』の、
“つぶあんもみじ(栗入り)”ですshine

Photo

2

“もみじ饅頭”にも、
いろんな種類の餡があるのは知ってますが、
“栗入り”は、初めてだったかもsign02

先輩もやはり、
「どこにでも売ってる訳じゃないみたいよ~」って、
言ってましたnote

つぶ餡に、栗の粒がぽちぽちと入っていて、
普通のよりも、ちょっぴり高級感がある感じhappy02

珍しいものを、ごちそうさまでしたdelicious

この先輩も、“もみじ饅頭”といっしょに、
『ご当地キティ』も買ってきてくれたんですnote

それは明日、紹介することにしま~すhappy01heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

『ご当地スティッチ』茨城編

昨日のブログで書いた『ご当地キティ』をくれた後輩が、
一緒に買ってきてくれた『ご当地スティッチ』を紹介しま~すnote

2

まずは、あんこうを

食べに行ったということで、

“あんこうスティッチ”ですcoldsweats01

正面から見ると

よく判らないと思いますが、

手を頭の後ろに組み、

あんこうの上に寝そべっている

スティッチですsleepy

なんか、ヘンなスティッチ~happy02

ちなみに、あんこうの口の上の突起は付いてませんfish

3

次は、こちら、

“水戸黄門スティッチ”です。

印籠と杖を持っています。

こんなに真面目にしっかり

変装しているスティッチは、

珍しいかも知れませんflair

なかなか良い出来ですhappy01

4

こちらも同じく、

“黄門様スティッチ”ですが、

こちらはヤンチャな感じですdash

印籠を抱え、

かじっちゃってますものぉcoldsweats01

でも、スティッチらしくて、

カワイイheart01

Photo

最後にこちらは、

茨城バージョンではないけど、

“ハイウェイ無事かえる

スティッチ”です。

高速のSAで買ったって、

言ってた気がする…sign02

カエルの着ぐるみの格好で、

お守りを抱えてます。

きっと、交通安全のお守りですねflair

『ご当地スティッチ』とはちょっと違うけど、
どうしても気になって、買ってきちゃったんだってhappy02

『ご当地スティッチ』も、続々と増えてる感、アリですnote

嬉し~happy01up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

『ご当地キティ』茨城編

久々の、『ご当地キティ』の紹介ですcat

会社の後輩が、“あんこう”が食べたくて茨城へ行き、
その際、買ってきてくれたキティちゃんですnote

2

まずは、コレ、

“アンコウキティ vol.2”。

そう、10月24日のブログ

紹介した『ご当地キティ』の、

ファスナーマスコット版ですflair

本当は、こちらの方を

先にもらってたんですけど…bleah

このタイプのパッケージなら

口の上の突起部分が折れる心配は無いですねwink

Photo

それから、こちら、

“水戸納豆わらキティ”です。

水戸納豆バージョンは

いろいろあるけれど、

これはとても可愛らしいです。

よぉく見ると、ほっぺに

納豆粒が付いてるんですよhappy02

台紙もピンク色に梅の柄。

水戸らしくていいですねshine

最近は、立て続けに『ご当地キティ』をいただく機会があり、
嬉しい限りですnote

きっと、秋の行楽シーズンだったからなんでしょうねmaple

追々、ご紹介していきますよ~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

サザンのDVD(完全生産限定)予約っ♪

12月3日(水)に、サザンオールスターズのDVDが、
発売されますnote

8月に行われたライブ、『真夏の大感謝祭』の模様&、
初回盤である“完全生産限定”盤には、
その他、特典盛りだくさんだという、
“サザンからのお歳暮”なんだそうですpresent

だからDVDのタイトルも、初回盤に限っては、
『真夏の大感謝祭 LIVE 「真冬の御歳BOX」』って
いいますcoldsweats01

もちろん、“初回盤”は“通常盤”よりも3150円も高くて、
10500円moneybagflair

「“お歳暮”なんだったら、もっと安くして~happy02」って
思ったりもいたしますが…(笑)

で、早期に予約しようと思いつつ、なかなか時間が取れず、
やっと今日、時間ができたので、
ネットでいろんなショップを覘いて見たけれど、
見事にどこを見ても予約受付終了sign01

ちょっと焦りつつ、地元のCD屋さんから、家電量販店、
全国チェーンのCDショップまで電話をかけたけど、
これまた、全て予約受付終了sign03

まだ発売前だというのに、
“Yahoo!オークション”では既に、
定価より高値で、出品&落札されているし、
「時期が少し落ち着いて定価割れした頃、
オークションで買うしかないかな~despair」って思ってたんですdown

ところがっ、Googleで検索してて、
偶然、サザンの公式HPのバナーから、
『ビクター エンタテイメント オンライン・ショップ
Vemall(ヴィーモール)』を通して買えることを発見pcshine

その上、送料無料moneybag

サザンのHPは、しょっちゅう見ているのに、
なんで今まで気付かなかったんだろう…、私ったらぁbleah

めでたく予約完了し、
発売日後に送られてくることとなりましたnote

サザンの休業宣言を、
私たち、古くからのファンは、
きっとそれほどショックとして受けとめているわけでは
ないと思うんです。

でも今回は、マスコミが騒いだことで、
誤った認識をしている人が、私の周りでもかなり多くて、
ちょっとうんざりsad

そんなこんなで、ライブのチケットが、
悪い人たちに買い占められてしまうように、
今回のDVDの“完全生産限定”盤も、
買い占めて、高値で売ろうとしている人が
いるんじゃないかな~と、思ったりしますannoy

好きな人が人気者であるということは、
どんな場合も、結構苦労したりするものですよねconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(9)

一昨日の続きですhappy01

さて、いよいよ『江の島&鎌倉旅行』も終盤、
お土産買いの開始ですpresent

まずは、旅行ガイドブックの
お土産ランキングにランクインしていた、
小町通りの『とら丸』へ。

なんと、“お茶漬の素”のお店ですflair

味は8種類。

ちょっと珍しい味もありました。

どの味でも5袋以上で、
体裁のいい小袋を付けてくれるので、
お土産にもいいですよねconfident

Photo_2

家に帰って自分用のを食べてみたら、
普通のフリーズドライのお茶漬と
あまり変わらないような…coldsweats01

でも、お茶漬けのお土産ってあまり無いから、
珍しがってくれる人もいて、ヨカッタ~wink

次は、同じく小町通りの『鎌倉帆布巾(はんぷきん)』へ。

いろんな形の丈夫そうな綿バッグがたくさんbag

しかも、カラフルな色がとても綺麗でした。

でも私には、綿100%のバッグはちと重いし、
それほどカジュアルな格好もあまりしないので、
バッグではなく、素敵な大判のハンカチを選びました。

Photo_5

写真は、自分用に買ったもの。

それから、ママ用にも同じのと、
パパ用に、モスグリーンの竹の柄のものを買いましたmoneybag

次も同じく小町通りの『鎌倉五郎本店』へ。

鎌倉での、私の定番のお菓子屋さんですshine

P1000652

今回のお土産には、
日持ちするお菓子しか選べなかったので、
まずは、“花かまくら”を。

3_3

抹茶風味とさくら風味のラングドシャです。

香りが良くて、とっても美味しいheart01

それから、“白あんみつ”。

練乳入りのゼリーをスプーンですくって器に移し、
小豆餡と黒蜜をかけて食べるものですflair

2

Photo_6

ゼリーは甘くなくていいけど、練乳の味はホンの僅かweep

餡と黒蜜はかなり甘く、ちょっと残念でした。

もっとミルキーな感じを想像していたのに、
普通のあんみつとあまり変わりませんでしたgawk

結構、いいお値段したのになぁdown

それから、帰りの電車の中で食べようと、
“麦田もち”を買いました。

“麦こがし”の香りがたまりませんhappy02

もちろん、さらし餡の白餅と粒あんのよもぎ餅の両方をネdelicious

最後に、鎌倉土産のお約束、若宮大路の『豊島屋』へ。

職場のお土産用の“鳩サブレー”と、
Jくんのリクエスト“小鳩豆楽”ですchick

Photo_7

“小鳩豆楽”は、私も大好きheart01

形もカワイイし、“空豆粉”の風味もたまりませんhappy02

美味しいお茶を飲みたくなりますねjapanesetea

Photo_2

また、鳩の形のクリップが

売られているのを見て、

可愛くて感激~happy02

思わず買ってしまいましたbleah

『とら丸』と『鎌倉五郎本店』で買ったお土産は、
宅配便で自宅あてに送ったものの、
2泊分のお泊り用品も持っていたので、
帰りはかなりの荷物でしたcoldsweats01

“のんびり旅行”を目指しながらも、
結局は、観たり食べたりと欲張ったため、
歩き疲れてしまったかも…sign02

でも、せっかくの旅行ですから、
いろんな経験をした方が、楽しいですよねっsign03

3日間、盛りだくさんで、
気分的には、リフレッシュできた旅行でしたtrain

この旅行でも『ご当地キティ』&『ご当地スティッチ』を
たくさん買ったので、また後ほどご紹介したいと思います。

長い旅行記になりましたが、今回はここまで。

ずーっと読んでくれた方、ありがとうございましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(8)

昨日の続きですhappy01

『江の島&鎌倉旅行』の3日目、最終日は、
鎌倉駅まで戻り、最初に『鶴岡八幡宮』を参詣しました。

P1000636

P1000637

P1000639

ところで、『八幡宮』の“八”の字が、
“鳩”だって知ってますか?

何度も訪れているのに、初めて知りましたぁcoldsweats01

P1000640

野生のリスも発見searcheye

P1000645

P1000643

動きが早いんですぅ~dash

P1000642

いっぱいいた鳩の中で、白い鳩に逢いましたchick

P1000648

仲睦まじそうですhappy01

Jくんを思い出しちゃいましたhappy02heart01

それから、『若宮大路』や『小町通り』でショッピングpresent

そしてランチは、『鎌倉 峰本  八幡宮前本店』へrestaurant

P1000651

オーダーしたメニューは、“手桶禅”。

美味しそう~up

P1000650

「こんなに食べられるかな~sign02」って思ったけど、
とっても味が良く、美味しかったので、
ぺろっと食べちゃいましたdelicious

しかも、先輩におごってもらっちゃったぁnotes

鎌倉での最後の食事、ゆっくりとくつろぎながら、
楽しむことができましたconfident

お腹もいっぱいになったところで、
そろそろ帰路につく前のお土産選びへ。

電車で持って帰るのは大変だけど、
いろんな人たちにお土産をもらったお返しも兼ねているため、
いっぱい買わなきゃsweat01だったので、
気合を入れて、
午前中に目を付けていたお店に向かいましたdashcoldsweats01

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(7)

昨日の続きですhappy01

実は、1日目の夜も、2日目の夜も、
ほとんど眠れませんでしたshock

ホテルのお部屋も、ベットもステキだったんだけど、
一緒に行った先輩♀、イビキが凄かったんですsad

歩き疲れてるから、
眠りに落ちるのは、たぶん私の方が早かったのに、
夜中の2時頃になると、イビキで目が覚めちゃって…eye

私も、寝返り打ったり、咳払いしたり、
音を立てて対抗してみたんだけどcoldsweats01
先輩は、目を覚ますこともなく、イビキも止まず
私の睡眠時間、2晩とも4時間ほどsign02

仕方ないので、毎朝食後に、
『キューピーコーワゴールドα』を飲み、乗り切りましたwobbly

3日目の朝食は、ホテルのレストランでの着席スタイルrestaurant

窓の外は、鉢植えで綺麗に飾られていて清潔感もあり、
朝陽も差込んで、とても清々しい気持ちになりましたsun

P1000626

サラダとグレープフルーツジュースですwine

P1000623

パンとスクランブルエッグと、ベーコン&ハム&ソーセージbread

P1000624

メロンとコーヒーcafe

P1000625

ホテルの朝食って、ビュッフェスタイルが多いけど、
こんな風に着席して、運んでもらって食べるのも、
落ち着いていただけていいな~と思いましたconfident

この日、3日目の旅行最終日は、
鎌倉駅周辺での観光とお土産買いの予定present

「また『長谷駅』まで歩いて戻るのかぁdown」と覚悟していたら、
チェックアウト後に、
『鎌倉駅』までホテルのバスが出るとのことbus

良かったぁup

『鎌倉駅』です。

さすがに平日でも朝から混み合ってました。

P1000634

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(6)

昨日の続きですhappy01

『稲村ヶ崎』を離れ、
2日目の宿泊ホテル『鎌倉パークホテル』に
向かうことにしました。

再び『長谷駅』に戻り、ロッカーから荷物を出し、
舗装の悪い歩道を、
キャリーケースを引きずりながら歩くこと15分sweat01

疲れたぁ~wobbly

でも、こじんまりとしてはいますが、
なかなか綺麗なホテルです。

海に向かって、直角に建っているのは、
ちょっと珍しいかもsign02

(写真奥が海ですwave

P1000633

窓からの景色です↓

P1000613

そして、お部屋は↓

P1000611

この日のホテルプランは、
“レディース限定!静御前プラン(オリジナルケーキ付)”hotel

『無心庵』での甘味を食べ損ねちゃったので、
お部屋に荷物を置き、
早速、ラウンジでケーキをいただきましたcake

私は、ラズベリー&チョコレートのケーキを
いただいたのですが…

P1000614

なぜか、このケーキだけ大きさが普通の2倍っsign03

ケーキの下に敷く銀紙を、
2枚並べて使っていることからも判るでしょうsign02

とても美味しかったし、お腹も空いていたので、
ぺろっと食べちゃいましたが、その大きさはちょっと謎でしたcoldsweats01

この日の夕食は、外食。

1日目に、“生しらす”が食べられなかったので、
ガイドブックに載っていた『腰越』のお店に電話してみたら、
この日は“生しらす”があるってsign01

「無くならないうちにfish」と、
早めにホテルを出て、『腰越』に向かいましたdash

また言っちゃうけど、『長谷駅』までの道のり、
遠すぎるぅ~despair

『腰越駅』です↓

小さくて、シブい駅ですbus

P1000619

目指したお店は、『しらすや』。

すぐに判りましたeye

P1000618

店内は、洋風居酒屋さんみたいな感じ。

“生しらす”と“釜揚げしらす”のハーフ丼を
食べようと思って行ったんだけど、
黒板メニューに、“親子丼”の文字flair

なにかと思ったら、
“生しらす”と“ウルメイワシ刺”のハーフ丼だってsign01

なるほど、“親子”ですhappy02

「しらすばかりじゃ、飽きるかな~」と思っていたので、
即決で、その“親子丼”にしましたscissors

P1000617

初体験の“生しらす”は、
プリプリしているのかと思ってたけど、
実際は、ジュルジュルって食感flair

“生”なので、ちょっぴり苦味があります。

“イワシのお刺身”は、とーっても美味しくて感激っnote

鰯をお刺身で食べることなんて、
普段はあまり無いしね~fish

大葉とショウガがアクセントになってましたよ。

なんか、テンション上がっちゃいましたhappy02up

他にも、しらすを使ったグラタンとかオムレツとか、
一品料理が充実していて食べてみたかったんだけど、
丼だけにしておいた方が、
美味しく終われる感じだったので、
これだけでやめておきましたwink

後から知ったんだけど、
『しらすや』は、網元直営のレストランとのことship

だから、新鮮なものが、お安く食べられるんですねdelicious

念願の“生しらす”を美味しくいただくことができて、
とっても満足しながら、ホテルまで戻りました。

『長谷駅』からホテルまでの道のりは、
何度も言うように、遠いばかりじゃなく、
夜は、ほとんど外灯も無いような状態で、
歩いて帰るの、かなり恐かったな~shock

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(5)

昨日の続きですhappy01

この日のランチは、ガイドブックにも載っていた、
『レストラン CARO』へ。

お目当ては、ビーフシチューですrestaurant

P1000593

昔ながらの洋食屋さんです。

店内は、広くはないので既に満席。

休憩がてら少し待っていたら、
間もなくテーブルに付くことができました。

ビーフシチューは2サイズあったけど、
最近、少食な私は小さい方、先輩は大きい方をオーダーsmile

P1000594

小さくても、十分な量でしたgood

お肉はとろけるし、お野菜もたっぷりで、大満足~up

とってもコクがあって、私が今まで食べた中でも、
上位にランクインするくらい、大変美味しかったですdeliciousheart01

カウンターの中にいたのは、
昔からの味をしっかり守ってきたというような、
真面目で品の良さそうな老夫婦。

フロアー担当は、息子さんでしょうか?

ちょっぴり無愛想なところが、
きっと身内だろうと想像できちゃいますbleah

お腹もいっぱいになったけど、
この後は、甘味を食べるスケジュールがsign01happy02

P1000596

“和田塚駅”のホーム脇の線路を渡ると、すぐ入口という、
あの有名な…『無心庵』sign01

このアングル、お馴染みですよねっnote

P1000598

と、と、ところが…、定休日でしたwobbly

そう、この日は平日ですもの、
定休日をチェックするべきでしたぁdown

クリームあんみつ、食べたかったよぉ~sad

あまりにショックで、ホームに立ち尽くし、
仕方ないので、『江ノ電』を激写camerasign02

P1000602

P1000599

気を取り直して、『稲村ヶ崎』へ行ってみることにwave

『稲村ヶ崎駅』です。

P1000610

P1000603

桑田佳祐さん監督作品、
“稲村ジェーン”が公開された時以来の、
『稲村ヶ崎』ですmovie

ロケ先のレストランなんかにも行ったりしたんだよね…confident

P1000604

『稲村ヶ崎公園』です。

うっそうとしてちょっと怖かったけど、
初めて上まで上ってみました。

海が、ぐる~っと見えて、江の島も見えて、
気持ちよかったぁhappy01shine

少し、陽が傾くと、こんなに海がキラキラshine

P1000609

いつまでも見ていたくなりましたconfidentfish

後ろ髪を引かれながらも、
『稲村ヶ崎』を後にし、
この日宿泊するホテル、
『鎌倉パークホテル』へ向かうことにしました。

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(4)

一昨日の続きですhappy01

『江の島&鎌倉旅行』の2日目。

『鎌倉プリンスホテル』をチェックアウトし、
最寄の“七里ヶ浜駅”に向かいました。

途中の景色です↓。

日差しも海も眩しくて、吸い込まれそうhappy02

P1000575

P1000576

駅入口に、ウィンドサーフィンのセイルのオブジェがあり、
さすが、“湘南”って感じですyacht

P1000577

この日は、『江ノ電』の1日乗車券“のりおりくん”を
購入し、『江ノ電』沿線を行ったり来たりbusnote

“のりおりくん”、とってもお得ですgoodup

『長谷駅』で下車。

他の駅に比べたら、比較的大きいかもsign02

駅構内のコインロッカーに荷物を入れ、いざっdash

P1000595

まずは、『長谷寺』へ。

P1000578

私の大好きな“長谷観音(十一面観世音菩薩像)”は、
この中です↓。

“長谷観音”は、高さ9.18msign01

最大級の木彫仏なんですflair

“長谷観音”を見上げていたら、なんだか見とれちゃって、
だんだんと、ココロが空っぽに、
そして清らかになる感じがしましたshine

P1000583

“和み地蔵”です↓。

カワイイheart01

P1000585

その他にも、“弁天堂・弁天窟”とか“経蔵”とか、
いつもは日帰りで忙しく周るので、
この日は、見たことのない場所もゆっくり拝むことができて、
とっても良かったですconfident

次は、大徳院へ。

“鎌倉大仏”ですね。

P1000590

下から見上げたお顔も、なかなかですwink

P1000591

足の大きさを想像して編まれた、鎌倉大仏さん用の草履↓。

P1000592

売店では『ご当地キティ』も買いつつbleah
ゆっくりと見学していたら、
あっという間に正午近くになってしまいました。

この日のランチは、ガイドブックにも載っていた、
『レストラン CARO』へ行くことにしました。

9月下旬とは思えない強い日差しの中、
私たちは海の方向へと、歩いて行きましたshoedash

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(3)

昨日の続きですhappy01

長い坂をやっと上って、『鎌倉プリンスホテル』に到着hotel

P1000556

思ったよりこじんまりしていて、シンプルな建物です。

お部屋に通されると、ちょうど夕日が沈むところでした。

江の島と、右にうっすら見えるのは富士山ですfuji

P1000558

お部屋はこんな感じ。

P1000559

今まで泊まったことのあるプリンス系ホテル同様、
ここも比較的狭いけど、窓の外は一面、海sign01wave

小さなバルコニー付で、眺めは最高~ですgood

朝夕食付の“おいしい!秋の味覚プラン”という、
宿泊プランで泊まったので、
予約時間にホテル内レストラン“ル・トリアノン”へ。

一応、フレンチのコースですrestaurant

前菜にも“しらす”入りfish

さすが、湘南happy02

P1000561

コンソメスープの下には茶碗蒸しsign02

今秋初めての松茸をいただきました。

“秋の味覚プラン”ですからねnote

P1000562

岩手牛のステーキ。

ここにも松茸や栗が添えられてます。

このお肉の盛付け、どこかで見たような…sign02

P1000563

何故かサラダは、メインが食べ終わる頃、
運ばれてきました。

きっと、忘れられてたんですねcoldsweats01

そして、デザートですdelicious

P1000564

簡単なコースでしたが、
窓際のテーブルで暗くなっていく海を見ながら、
ゆっくりとお食事をいただくことができ、
心もお腹も、とても満足でしたheart04

翌朝のお部屋の正面の眺めですeye

気持ちい~っshine

P1000567

朝食は、和洋バイキングrestaurant

メニューの種類は少なかったけど、
オムレツの具に“しらす”という選択肢がsign01coldsweats01

もちろん入れていただきましたhappy02

P1000568

朝食後はちょっとお部屋でゆっくりしてから、
2日目の観光へと、ホテルをチェックアウト。

最寄りの『七里ヶ浜駅』に向かいましたshoedash

何度も言うけど、駅までが遠すぎるよぉ~sad

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(2)

昨日の続きですhappy01

江の島を離れ、
次の目的地、『新江ノ島水族館』へ向かいましたfish

このアングル、TVでよく映るでしょ~tv

P1000546

チケットは、“Yahoo!オークション”で入手dollar

ちょうど半額で入館できちゃいましたscissors

アナゴです。

P1000547

さっきのランチ“とびっちょ丼”に乗ってたっけ…coldsweats01

クラゲです。

P1000550

全体の水槽の数から比較すると、
クラゲコーナーの水槽はかなりの数で、
クラゲの種類はとっても充実happy02

幻想的で、綺麗ですshine

でも全体的に、思ってたより小さな水族館だったな~coldsweats01

ウリのひとつである、
相模湾を再現したという“相模湾大水槽”の前は、
人がいっぱいで全く見れなかったしなぁdown

イワシの大群、近くで見たかったのに…fishfishfishdash

イルカショーです。P1000553

イルカプールも狭くて、助走(?)ができないせいか、
上から吊るしたボールや輪を、
飛び上がって突いたり、くぐったり、っていう
パフォーマンスがありませんでしたdown

あまり高く飛び上がらないので、
空中に飛んでいる写真が撮れなくて…coldsweats01

でも、お兄さんのトークには、
イルカやアシカ等の説明があったりして、
それは、他の水族館よりちょっとだけ面白かったかなconfident

あと、湘南の海をバックにしたロケーションが、
とても気持ち良かったですwave

予定より早く見終わってしまったので、
ホテルでゆっくりくつろごうと、
江ノ電の『江ノ島駅』に向かいましたshoe

P1000555

レトロな駅舎がカワイイですね~note

江ノ電に揺られ、『七里ヶ浜駅』で下車train

海沿いの道と上り坂をかなり歩いて、
やっとこの日の宿泊先『鎌倉プリンスホテル』に、
到着しましたsweat01

駅から遠すぎるぅ~bearing

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

江の島&鎌倉へ行ってきましたぁ♪(1)

江の島&鎌倉へ行ってきました~train

と、言っても、行ったのは9月23日(火)~25日(木)。

このブログに旅行記を書こうと思いながら、
もう1ヶ月以上が過ぎちゃいましたねcoldsweats01

ホント、最近は日が経つのが早いですwobbly

では、早速…。

一緒に行ったのは、同じ会社の先輩♀。

もう1年半以上続けているピラティスの講座で、
一緒にレッスンを受けている仲間でもある先輩です。

ふたりとも職場でのストレスがかなり溜まり気味で、
「旅行にでも行こうか~good」と、
トントン拍子に話が進んだのでした。

鎌倉には何度が訪れていますが、いつも日帰りdash

江の島へは子どもの頃、1度行ったきりです。

だから今回は、残りの夏休みを使い、
「2泊3日でのんびりと過ごす旅行をwave」と、
計画しました。

とは言っても、せっかく旅行ですから、
泊まるホテルや、食べるもの、観るものは、
行き当たりばったりで妥協するのではなく、
満足できるものにしたいでしょうsign02

だから、一応、緩めなスケジュールを立てました。

もちろん、私がcoldsweats01

そして決まったこの旅行のメインテーマは、「しらす丼」sign03

この頃、なぜか、なにかと私の周りで
「しらす丼」が話題になることが多く、
特に「生しらす」は、今まで食べたことがないし~note

最初に、『片瀬江ノ島駅』へ降り立ちました。

竜宮城みたぁ~いfishshine

左右対称じゃないんですねflair

Photo_5

note江のし~ま~が見~え~てく~るぅ~note

『江の島』は、小学校の修学旅行以来かなcoldsweats01sign02

P1000535

数日前まで、肌寒い日が続いていたのに、
なんとこの日は28℃。

秋仕様の身支度で出かけちゃったので、暑い、暑いsweat01

強い日差しも照りつけ、
かなり日焼けをしてしまいましたsun

ランチには、いよいよ“しらす丼”をsign01

ガイドブックに載っていた『とびっちょ』を目指しましたdash

P1000536

11時半頃着いたのに、もはや75人待ちcoldsweats01

だから祝日は、躊躇したのになぁdown

お土産物屋さんをぶらぶら覘きながら、
時間を潰すこと1時間半gawk

ようやく名前を呼ばれました。

予約を入れても、
待ちきれずに、実際には他のお店に行っちゃう人、
結構多かったようでしたcoldsweats01

私たちは1階席のカウンターに着席。

2階席は知らないけれど、
1階席には10人ちょっとしか座れないような、
入ってみると、実は小さなお店でした。

オーダーしたのは、店名が付いたメニュー、“とびっちょ丼”。

P1000538

“しらす”だけでなく、
いろんな海の幸が乗っているのが魅力ですshine

いくら、“しらす”が目的でも、
“しらす”だけでは飽きちゃいますものbleah

青のりのお味噌汁付き。

でも丼に、海草や生野菜にマヨネーズは、
ちょっと邪魔だったかも…sign02

先輩は、避けて食べてたしhappy02

他にも、“しらすの天ぷら”とか“しらすのアイス”とか、
サイドメニューにも心惹かれたんですが、
この丼だけでも、とても量が多く、
食べるのがやっとでしたcoldsweats01

ちなみにこの日は祝日だったせいか、漁が無く、
どのお店にも“生しらす”は入荷していませんでしたdown

だから、丼に乗っていたのは“釜揚げしらす”で、
ちょっぴり残念でしたが、
「今まで一度にこんなにたくさん食べたこと、ないよぉ~」
ってくらい、“しらす”がてんこ盛りでしたhappy02

食後の運動がてら、江の島内観光へ。

P1000539_2

これが、かの、“江ノ島エスカー”。

らくちんですup

P1000544

P1000541

綺麗な景色に吸い込まれそうでしたyacht

P1000542

P1000543

一番上まで行ったあと、しばし景色を眺め、
それから、次のお楽しみ、
まだ未体験の、リニューアルした『新江ノ島水族館』へと
向かいました~fish

この続きは、また明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

『ご当地キティ』栃木編

昨日のブログに書いたとおり、
日光へ紅葉狩りに行った友だちから、
『鬼平』の“水羊羹”と共にもらった『ご当地キティ』が、
↓の2つですnote

2

まずは、

“日光三猿キティ”。

以前、自分で、

“日光三猿キティ2002”と

いうのを買ったことが

ありました。

それと全く同じポーズだけど、

以前の“2002バージョン”は、

キティちゃんがピンク色で、
両脇の猿が茶色だったので、
色だけがリニューアルしたんですね~art

これは、西暦何年バージョンなのかなぁsign02

Photo

そしてこちらは、

“いろは坂キティ”です。

ピンクの猿のキティちゃんが

“いろは坂”の看板を

持っています。

リボンが、赤いもみじに

なっていてカワイイですmaple

台紙にも紅葉が描かれていて

“日光の秋”バージョンって感じですねsun

袋入りなので、新しい商品らしいですshine

日光辺りの『ご当地キティ』は、
もう大体持っていると思ってたけど、
しばらく見ないうちに、新しいバージョンが、
ひょこひょこと発売されているんですね~coldsweats01

本当にキリがありませんhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

『鬼平』の水ようかんです♪

3

昨日、会社の友だちから、

日光『鬼平の羊羹本舗』の

“水羊羹”をいただきましたnote

2

もぉ、コレ、

大好きなんですよぉheart01

アンコが苦手な私でも、

この“水羊羹”なら、

自分で買ってでも

食べちゃいますdelicious

Photo

見た目でも判るけど、

一般的な水羊羹よりも、

みずみずしくて、

さっぱりした味です。

でも、味まで薄いと思いきや、

ふんわりと漂う、

小豆の香りがそそります。

甘さがしつこくないので、

コレなら、あと2本はいけそうflair

(実際には、そんなに食べないけどね~happy02

久しぶりに食べることができ、
本当に、とっても美味しかったですup

日光は、紅葉がちょうど良かったらしく、
紅葉狩りの観光客が、わんさかいたそうですcoldsweats01

私も、今月下旬に京都へ行きますが、
日程が、紅葉の見頃とちょうど合うといいな~maple

京都に行くのは10年以上ぶりだし、
秋の京都は初めてなので、
とっても楽しみにしていますhappy01note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

『桑田佳祐 Act Against AIDS コンサート2008』!

今日は、
“桑田佳祐 Act Against AIDS コンサート2008
『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』”の、
チケット発売開始日でしたぁticket

先日も書きましたが、
2週間ほど前から、ADSLの接続が異様に遅く、
まるで普通回線並みbomb

どの画面も表示されるのに5分以上かかってしまう等、
何をするにも話にならず、
毎日、イライラしていましたangry

やっと昨日の朝、仕事へ行く前に時間ができたので、
NTTへ電話するも、つながらずannoy

それで、ネットで問い合わせをしてみると、
帰宅後、届いていたメールには、

「一度モデムの電源を3分位完全に切り、
再度状況を確認して下さい。

速度が回復する場合もあります。

試験結果として極端に下り速度が遅い状況です。

故障点検が必要かも知れませんが。

その場合モデム(売/保証切の為)の故障時は
有料となります。ご了承願います。

改善なく点検希望時は故障フリーダイヤルに
申し出願います。宜しくお願い致します。」とありました。

まずは言われたとおり、モデムのコンセントを抜き、
ちょうど3分待って、再度差し込んで、
PCを立ち上げてみると…。

なんと、元に戻ったんですよsign03

普通に、サクサク動いてるではないですかぁ~sign03

どーゆーことsign02

詳しいことは、全く分からないけど、
とにかく、接続速度が回復したということで、超安心heart01

前置きが長くなっちゃいましたが、
結論を言えば、偶然昨日接続が回復したおかげで、
今日、“桑田さんのAAA”のチケットがゲットできたと
いうワケなんですcoldsweats01

しかも、受付開始5分で~happy02up

それまでは何故か、なんとなく、
「チケットの申込みは、電話でtelephone」って
思ってたんですね。

でも、PCの接続速度が回復したために、昨晩になって、
「『e+(イープラス)』のネット申込みにトライしてみよぉ」って
気になって、挑戦してみたところ、
開始5分ほどで、めでたく申込み完了となったんですっnotesshine

実は、私たちが参加することになったライブ当日の2日前まで、
私は旅行先の京都にいる予定だし、
今回のライブの内容、
『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』”が、
私にとって楽しめるものかどうか疑問だったので、
“AAA”に参加するかどうか、
ちょっとだけ迷っていたんですbleah

でも、ネットもサクサク動くようになったし、
3日間のライブのうち、
第一希望の日が、なんなく取れてしまったし、
その上、みなとみらい地区某ホテルの
超お得な宿泊プランも予約できちゃったってことは、
やっぱり行くべきだということなんでしょうね~happy02note

なにより、大好きな桑田さんに逢いたいし、ねっheart01

という訳で、明日は早速、
セブン-イレブンへ発券しに行って参りまぁす24hoursdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »