« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月22日 (月)

『tip-top』で旅行の打合せ♪

昨日のブログで書いた会社の先輩との旅行について、
先週の土曜日、最終打合せをしました。

前回の打合せ以降は、
ピラティスのレッスン後やメールで話を進め、
2回目打合せの今回が、最終打合せですmemo

そして、打合せの場所は、
桐生市の『オリジナルダイニング tip-top(ティップトップ)』。

ココも、奥にボックス席があるので、
旅行のガイドブックを広げても、周りに気兼ねがありませんgood

そこが、お店選びのポイントだったのに、
いざ入店してみたら、ボックス席だけが満席down

仕方なく、普通の席に着きましたgawk

この日のメニューrestaurant

Top2

こちらは、

“ホタテと大根のサラダ”。

先輩とシェアしました。

ホタテは大きくてプリプリ。

大根は、薄ーい短冊切りで

シャキシャキ。

シェアしても量がたっぷりで、

美味しかったですnote

Top

そして、

“海鮮揚げ焼きそば”。

これが、ひと口食べて、

「んっっっ???」

「しょっぱ~~~いshock

こんなに、塩辛い食べ物は、

食べたことが無いってくらい、

しょっぱかったんですweep

「どぉしよう、お店の人に言ったほうがいいのかなぁ?」

「でも、塩辛い感覚って主観的なものだし、言っても無駄?」

とか、考えながら食べているうち、
お腹も空いてたせいもあって、全部食べてしまいましたcoldsweats01

でも直後、口の中がヒリヒリ、ジンジンするのなんのってbearing

とんでもないものを食べちゃったangry

器を下げにきた女の子に、
「すっごくしょっぱかったよ~」って言ったけど、
「申し訳ありませんでした」って、
マニュアル通りなのか、頭を下げられただけで、特に何も。

まぁ、一応、全部食べちゃったから、
どぅしようもないけどねcoldsweats01

最後に、カフェラテを飲んで、少しは落ち着いたけど、
家に帰ってからも、喉が渇いて仕方ありませんでした。

絶対に、塩加減、間違えてたよなぁgawk

『tip-top』って、確か店内に、
料理教室の告知が貼ってあった気がしたけど…typhoon

さて、旅行の打合せの方は、観たいトコ、食べたいモノが、
ほぼ固まって、打合せ終了shine

と、ゆー訳で、明日から2泊3日で、江の島&鎌倉へ、
いってまいりまぁすhappy01note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

『草木万里野』で旅行の打合せ♪

先日、会社の先輩と、
みどり市にある『茶屋 草木万里野(くさきまりの)』で、
夜ごはんを食べつつ、旅行の打合せをしましたrestaurant

7

この夏、まだ夏休みを取り切っていなかった、先輩♀と私coldsweats01

ちょうど、お休みできる日が合いそうなので、
一緒にお出かけすることにnote

でも、一緒のお出かけは初めてなので、
お互いに、どんな場所が好みなのかがわかりませんbleah

なので、まずは、行き先を決めるところから。

先輩が旅行社で、各地のツアーパンフレットを、
もらってきてくれましたbook

『草木万里野』に入り、禁煙席をお願いすると、
入って右手のお座敷エリアに案内されました。

そういえば、前回『草木万里野』へ行った時も、
「禁煙席で」って言ったら、右手のエリアに案内されたっけ。

以前は、左手のテーブル席エリアばかりだったのにぃ。

女性って、ストラップ付のサンダルや、ブーツなど、
脱ぎ履きしずらい靴を、私を含めて履いてたりするでしょ~flair

だから、トイレに行くにも、
いちいち靴を脱ぎ履きするって面倒なので、
お座敷って、キライなんですよね~gawk

禁煙席を選ぶ女性って多いと思うけど、
なんで禁煙席が、左手のテーブル席エリアじゃないんだろpout

『草木万里野』って、アジアンちっくなメニューが、
一見、変わってそうで面白いけど、
メニューは、たぶん、何年も変わってないし、
実際には、食べたいものはいつも同じで、
何を食べたらいいか、いつも悩んじゃうtyphoon

それでも、打合せの場所をココにしたのは、
席がひとつひとつ、隣りと区切られていること。

だから、長居がしやすいし、
パンフレットを広げていても、
周りの目を気にしなくていいからなんですよぉsmile

この日、私が食べたもの。

6

“海の恵みの

トマトスパゲティ”。

具もたくさんで、

味付けもまぁまぁですup

麺がもっとアルデンテ

だったらいいんだけど…coldsweats01

5

“マリノブレンドコーヒー”。

美味しいかどうかは、

別として、

ポットサービスで、

2杯飲めるので、

長居には、最適ですbleah

肝心の旅行ですが、
『海外は、オイルサーチャージが高い』
『北海道は、気分じゃない』
『九州・沖縄は、台風がくる』
『すでに、お出かけの2週間前なので、
遠いトコだと、下調べが不十分』…。

と、ゆーことで、近場でゆっくりしようと決めた場所は、
『江の島&鎌倉』waveshine

折りしも、何度か続けて、
私の周りで“しらす丼”が話題に上ったりしてたので、
最大の目的は、“しらす丼”を食べることにhappy02fishsign01

鎌倉は、日帰りで何度か訪れていますが、
江の島は、小学校の修学旅行以来だし、
“新江ノ島水族館”も覘いて見たかったので、
のんびりと、3日間かけて周ってくることに決定しましたbus

場所が決定したものの、
先輩がもらってきてくれた各地域のパンフレットの中に、
なぜか、湘南方面のホテルについては、
載っているものがありませんでしたcoldsweats01

なので、ホテル&スケジュールについては、
各自調べて、再び持ち寄るということで、
この日は解散~dash

Jくんとは、夏休みが合わず、
念願のお泊り旅行には行けませんでしたが、
私もやっと、夏休みが消化できそうですhappy01

あぁ、早く、海が見たいな~waveshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

『ラジ&ピース』を読みました。

Photo_2

『ラジ&ピース

/絲山秋子 著』を

読みました。

主人公は、東京出身で、

仙台のラジオ局から、

高崎のラジオ局に、

転職した、野枝という、

アナウンサーの女性。

コンプレックス持ちで、
スタジオで喋っている時以外はいつも不機嫌で、
感情の起伏の無い女性。

でも、群馬での生活での、いろいろな人との関わりの中で、
感情は、抑える必要はないこと、
踏み外したっていいことを、学んでいくというハナシ。

それほど力強い文章ではないので、さらっと読めてしまい、
残念ながら、あまり心には響いてくる内容ではありませんcoldsweats01

それよりも、著者の絲山秋子氏は、
群馬県の高崎市在住だって、
ずっと前に、ファッション誌のコラムで読みました。

その時もそうだったので、
私は絲山氏に対して、あまり良い感情を持っていないのですが、
絲山氏って、群馬県がすっごい田舎で
さびれた場所だっていうことを、
文章中でいつも強調しますangry

この『ラジ&ピース』でもそう。

高崎市や前橋市が出てくるけど、
街の様子の負の部分だけが、語られているんです。

だから、読んでいると気分悪くなっちゃうbomb

だって、群馬県のことを知らない人が読んだら、
本当にこんなトコロだって、勘違いしちゃうでしょannoy

確かに、シャッター通りみたいな商店街も少なくはないけど、
そんな中で頑張っている人もいるし、
そんなんばかりじゃないし、
ステキな場所もたくさんあるのに~pout

だから、この本は、群馬を知らない人には、
できるだけ読んでほしくない本ですdowndowndown

固定観念だけで群馬県内を書くの、やめて~dash

ってゆーか、絲山さんて、そんな群馬に住んでいて、
群馬が好きなワケsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

『ご当地キティ』群馬編

隣りの課の人にいただいたお土産の『ご当地キティ』ですnote

“舌切り雀のお宿キティ”ですsign01

群馬県磯部温泉にある『ホテル磯部ガーデン』限定キティですshine

2

Photo

磯部温泉には、舌切雀の伝説が伝わっていて、
以前から『ホテル磯部ガーデン』は、
「舌切雀のお宿」と呼ばれていたようです。

だから、絣の着物姿で、雀を被り、
つづらを背負っているキティちゃんです。

“舌切り雀のお宿キティ”があること、全く知らなかったので、
かなり感動しちゃいました~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

北海道のお土産です♪

先日、北海道のお土産をいただきましたpresent

そのご夫婦は、お二人とも競馬好きで、
なんとかっていう有名だった競馬馬のお墓参りを兼ねて、
毎年夏に、北海道に旅行に行くんですhorse

私は、競馬のことは、まったく解らないけど、
そんなこんなで毎年、北海道土産をいただいちゃってますwink

4

今年のお土産は、

まずコレ←。

カルビーの『じゃがポックル』sign01

北海道限定商品で、

以前、父が買ってきてくれた

時には、購入個数制限が

あったという、アレですねflair

サクサクした食感が美味しく、

小袋入りで食べきりサイズなのが、嬉しいですhappy01

箱ごといただいたので、お友達にもおすそ分けしましたnote

『じゃがポックル』、まだ品薄なのかしら~sign02

2個目は、“わかさいも本舗”の『わかさいも』です。

5

6

“和風すいーとぽてと”と、うたってますが、
“さつまいも”等の芋類は、一切使われていないお菓子です。

原材料は、“わかさいも本舗”の地元、
洞爺湖周辺の名産“大福豆”の白餡と、
芋のスジに見立てた道南産“金糸昆布”。

“芋を使わず、いも以上の風味を作り上げた”と、
書かれていましたが、
食べてみたら、パサパサだし、甘さがおイモのものとは違うし、
明らかに“芋”ではありませんでしたよ~coldsweats01

しかも、甘いお菓子の中にしょっぱい“金糸昆布”は、
なんかヘンtyphoon

“洞爺湖サミット”にあやかって、
パッケージも“SUMMIT”バージョンということで、
買ってきてくれたんだと思いますが、
お菓子としては、イマイチだったなぁ~down

最後にこちらは、例の“花畑牧場”の『生キャラメル』shine

しかも、『生キャラメルトリュフ ブラック』です~happy02

8

9

北海道産のマスカルポーネチーズを、
生キャラメル」で包み、さらにチョコレートでくるんである、
贅沢なトリュフですぅshine

『生キャラメル』自体、初体験ながら、
『生キャラメルトリュフ ブラック』は、衝撃的でしたsign03(笑)

“マスカルポーネ”と“生キャラメル”と“チョコレート”の、
お口の中でのコラボは、美味し過ぎて、言葉にできませんっhappy02

ふんわりとろけるんですよぉ~heart01

さきほどHPで、『生キャラメルトリュフ ブラック』を観てみたら、
6個入りで1,380円だってflair

納得の価格ですwink

また、食べたいよぉhappy02

いろんな方に、いろんな地方のお土産をいただくと、
「まだまだ食べたことのない美味しいモノが、
世の中にはたくさんあるんだな~」って、
しみじみ思っちゃいますconfident

美味しいモノ、大好き~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

『ご当地スティッチ』神奈川編

今日は、8月23日(土)から1泊で、
サザンオールスターズの30周年記念LIVE、
『真夏の大感謝祭』に参戦するため、
横浜へ行った時に購入した『ご当地スティッチ』を、
紹介しちゃいますheart01

3

じゃ~んshine

“シュウマイスティッチ”です。

蒸篭に乗って、

シュウマイを被ってますcoldsweats01

このスティッチは、

なかなかカワイイ顔を

してますねwink

今回、横浜で見つけた

『ご当地スティッチ』は、このひとつだけでしたぁ~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

『ご当地キティ』神奈川編

今日は、8月23日(土)から1泊で、
サザンオールスターズの30周年記念LIVE、
『真夏の大感謝祭』に参戦するため、
横浜へ行った時に購入した『ご当地キティ』を、
紹介しちゃいますheart01

Photo

まずは、

“横浜赤い靴キティ”boutique

「赤い靴~履ぁいてた~

おんなのこ~note」に、

変身したキティちゃんです。

ちょっと、“ロリータ”

入り気味ですが、

とってもキュートな

キティちゃんですhappy02

6

つぎは、

“横浜アンカーキティ”です。

船の錨に乗っている

キティちゃんですship

セーラー服姿が、

可愛らしいですね~pen

5

続いて、

“横浜中華街ラーメンキティ”。

麺類に多くある、

丼に浸かっちゃってる

バージョンですhappy02

他のラーメンバージョンと

違う点は、

手に持っているのが、

お箸じゃなく、レンゲだというところnoodle

そして、リボンがナルトでできてますcoldsweats01

4

こちらは、

“横浜中華街キティ

杏仁豆腐”。

これも浸かってるバージョン。

でも、ちゃんと、

器がガラスっぽくできてるし、

中身は杏仁豆腐とフルーツが、

しっかりと確認できますshine

キティちゃんは、スプーンで、
杏仁豆腐を食べているところですねdelicious

2

そして、

“横浜中華街キティ 京劇”。

京劇とは、中国の伝統的な

演劇のひとつ。

2003年にオープンした、

『横浜大世界』という

チャイナテーマパークで、

京劇が見られるようになり、

作られたキティちゃんなのでしょうflair

エキゾチックな衣装とメイクで、ひと目で“京劇”だって、
判りますshine

3

最後は、

“横浜中華街キティ 甘栗”。

初めてコレを見たとき、

何かと思いましたよ~coldsweats01

キティちゃんの顔だけって…sweat01

でも、この裏を覗くと、

本物の甘栗の袋のように、

渦巻きマークに縁取られた

赤い袋になっていて、
「横浜中華街 甘栗」って書かれてるんですよflair

また、新しいカタチの『ご当地キティ』の出現ですねhappy02

今回は、いわゆる夏休み中で観光客も多かったせいか、
売られている『ご当地キティ』の数が、
いつもより少ないような気がしました。

それに、前回、横浜へ行った時にも、
これを軽~く上回るキティちゃんを買い漁ったので、
今回、目新しいキティちゃんの収穫は6個だけでした。

それでも、他の地域に比べたら、
横浜の『ご当地キティ』は、種類がとても多く、
それだけ、見所がたくさんあるってことだと実感しました。

だから私も、横浜へは何回も行きたくなっちゃうんだなぁ~confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

サザンの『真夏の大感謝祭』参戦記。-七-

9月3日の続きです~wink

お出かけがちだったので、
4日ぶりの更新になっちゃいましたbleah

さて、8月23日(土)の、
サザンオールスターズの30周年記念LIVE、
『真夏の大感謝祭』に参戦した翌日、
もう、帰宅しなきゃならない時間も迫ってきたので、
みなとみらいでお茶してから横浜を離れようということに。

ランドマークプラザの『フォートナム・アンド・メイソン』の
ティールームでcafeflair

と、思ったけど、すぐには座れないようだったので断念down

クイーンズスクエア横浜[at!]1stにある、
『ル サロン ド ニナス』に入りました。

Photo

“マ パッション”という、

パッションフルーツの

フレーバーティーと、

フルーツタルトのケーキも

食べちゃいましたぁdelicious

紅茶は、夏にピッタリの

甘酸っぱく爽やかなフレーバーcafe

ケーキは、タルト生地が

かなり厚かったぁgawk

タルト生地がもっと薄くて、フルーツがもっといろいろ乗ってたら、
良かったのになぁcoldsweats01

でも、ゆっくりお茶して、歩き疲れも回復しちゃいましたup

そして18時前、あっという間の1泊2日を終え、
みなとみらい線で、横浜をあとにしましたbusdash

これで、しばらくサザンの活動を見られなくなる訳ですが、
なんだか、その実感が湧きませんcoldsweats01

だってサザンは、昨年だって活動してなかったし…smile

だからまた今までのように、思いついた頃に、
普通にアルバムが出て、ライブが始まって…なんて感じに、
なるんじゃないかという気がしちゃってるんですよねconfident

まだ年内、4ヶ月弱あるから、
年末まで何をやってくれるのか、
また、再びソロ活動が始まる来年は、
どんな風に私たちを楽しませてくれるのか、
期待の方が、大きかったりもしてshine

でも、サザンがこれからどうなっていこうとも、
今までのサザンの曲が大好きだし、
サザンのメンバーのことも大好きだから、
個々の活動も応援しながら、
サザン復活の日を待ちたいと思いますhappy01

大丈夫good

今までのサザンの曲を、ぜ~んぶ復習してたら、
あっという間に、復活の日が来ちゃうから~winknote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

サザンの『真夏の大感謝祭』参戦記。-六-

昨日の続きです~wink

さて、8月23日(土)の、
サザンオールスターズの30周年記念LIVE、
『真夏の大感謝祭』に参戦した翌日、
横浜中華街の『横浜大飯店』で、
オーダー式バイキングのランチをたらふく食べ、
ざっとお土産を購入したのち、
今度は“みなとみらい”へ向かいましたbus

荷物をロッカーへ預け、
まずは、『クイーンズスクエア横浜』へ。

あまり時間が無かったので、
今回は、見ておきたかったお店だけ、押さえましたeye

次に、『横浜ランドマークタワー』へ。

ここは、一通り、ひと回り。

ふと、ガーデンスクエアに目をやると、
高いところに誰かいるっsign02

3

2

4

えっ、子ども~sweat01sign02

Photo

もうちょっと高い階から、

近寄って撮ってみましたmobilephone

飛び込み台の端で、

子どもが立ち止まっている

風景…bearing

これは、日本最大級の現代アートの国際展、
「横浜トリエンナーレ2008」に公式出品される予定の
アートなんだそうですcoldsweats01

タイトルは、
「Catch Me Should I Fall」“落っこちたら受けとめて”。

飛び込み台は高さ9m、少年は、蝋人形~shine

賑やかな場所で、
少年の、時間が止まったような瞬間と緊張感。

その対比を表現しながらも、
作品は、既存の建築空間に馴染むよう、
色、大きさ、デザインが考慮されているそうです。

いやぁ、面白いものを魅せていただきましたconfident

「横浜トリエンナーレ」、ちょっと行ってみたくなりましたart

今日はここまで。続きはまた明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

サザンの『真夏の大感謝祭』参戦記。-五-

昨日の続きです~wink

さて、8月23日(土)に、
サザンオールスターズの30周年記念LIVE、
『真夏の大感謝祭』に参戦し、
翌24日(日)はまず、横浜中華街でのランチですrestaurant

目指したお店は、『横浜大飯店』。

宿泊した『東横イン 横浜スタジアム前新館』からは、
徒歩で行けちゃう距離ですshoedash

『横浜大飯店』は、オーダー式バイキング制なので、
お料理を取りに、席を立たなくても良いし、
できたてのお料理が、好きなだけ、いろいろと、
食べられるのが魅力ですnote

普通の中華料理屋さんって、2人だけで行くと、
一皿の量が多いために、
たくさんの種類のお料理が食べられないんですもの。

だから最近では、中華街に行った時は、
一皿の量が少ないからいろいろ食べられる、
オーダー式バイキングのお店、
それも、ちょっと金額は高くなるけど、
“大好物の北京ダックや、フカヒレのお料理も
メニューにあるお店”と決めていますdelicious

夏休み中の日曜日とはいえ、
この日も朝から雨模様だったので、
それほど混まないだろうと、高をくくっていましたが、
一応予約しようと10時にお店に着くと、
当日のランチタイムの予約は、もういっぱい…coldsweats02

「11時のレストランオープン時間に来れば、
予約以外の枠で、たぶん入れますよ」って言われましたcatface

11時じゃ、ランチにはちょっと早いと思ったけど、
「少し並ぶ覚悟で行けば、ちょうどいいかもsign02」と考え直し、
『さんりお屋』で、“ご当地キティ”を買いつつ時間を潰し(笑)、
11時に、再び『横浜大飯店』へ行ってみました。

すると、もう、20人ほどの列が…sign03

でも、すかさず並ぶと、
開店時には、すんなり席に座ることができましたぁscissors

そして、私が食べたものsmile

Photo

①上海風フカヒレスープ

(上海風はちょっと濃い目。

でも、美味しいup

②北京ダック

(大好物。もちろん美味しいheart01

③牛肉の炒め物

(ピリ辛だったけど、

お肉は柔らかいし、いい味~)

2

④エビチリ

(辛すぎず、プリプリですhappy01

⑤フカヒレシューマイ

(フカヒレは見えなかったけど

お肉がプリプリshine

3

⑥帆立のクリーム煮

(ホワイトソースが、

美味しい~heart04

4

⑦マンゴープリン

(マンゴーとミルクの

バランスが絶妙~happy02

※ポットサービスのお茶も、

  含まれます。

5

⑧カスタード餅

(もうちょっとカスタードが

入っていたらなぁconfident

6

⑨桂花陳酒ゼリー

ライチー入り

(最後にサッパリとhappy01

友だちとシェアしたものもあるけど、
これらが、私が食べたもの、全部ですhappy02

朝食が軽かった分、すっごい食べました(笑)。

他にも食べてみたかったお料理があったけど、
少食の私は、これでギブアップでしたcoldsweats01

あ~美味しかったheart02

時間制限も無いので、結構ゆっくり食べられましたが、
お会計を済ませると、レストラン入口には、
まだ10人以上の列がありました。

それから中華街で、お泊りの荷物を引きずりながら、
友だちや、職場や、Jくんへのお土産を購入。

そして、地下鉄にて、
“みなとみらい地区”へ向かいましたbusdash

今日はここまで。続きはまた明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

サザンの『真夏の大感謝祭』参戦記。-四-

昨日の続きです~wink

さて8月23日(土)、サザンオールスターズの
30周年記念LIVE、『真夏の大感謝祭』が無事終了し、
雨降る中、日産スタジアムをあとにしました。

周りは超混雑な人の波で、自分の足元も見えないほど。

歩くことに気を取られて、
ライブの余韻に浸るヒマもありませんでしたぁcatface

今回は、ホテルを関内に取ったので、
初めての、横浜市営地下鉄の利用bus

すると、噂どおり、地下鉄への階段を降り始めると、
急に混雑が無くなり、ライブ後とは思えない通常さ。

普通にホームへ降りたところ、
ちょうど前の電車が発車したところだったので、
ホームには誰もいなくなってましたcoldsweats01

そして、すぐに次の空の電車が到着し、
余裕で座ることができましたscissors

嘘みたい~sign03

こんなに空いてていいのかしらっsign02

電車は、5分位停まっていたので、
その後、だらだらと人々が乗り込んできて、
座れない人がちらほらでてきた頃に、
ようやく発車dash

ホント、ライブ後の風景とは思えませんでしたsweat01

超ラッキ~happy02

これからは、好んで利用します、横浜市営地下鉄heart01

関内に着き、お腹が空いちゃったので、
コンビニに寄ってからホテルへ。

5

この日のホテルは、

『東横イン

横浜スタジアム前新館』hotel

実は、ホテルの手配に出遅れ、

ライブのチケットが

当選してから、

50件以上もネットであたって

やっと取れたホテルですcoldsweats01

7

シングルしか

取れなかったけど、

2人とも疲れてるし、

翌日も、精力的に横浜巡りを

することになっていたので、

好きな時間に入浴でき、

眠い時に勝手に眠れる点で、

シングルって、

良い選択だったかもsign02

シングルのお部屋だったけど、
セミダブルベッドだったので、ゆったりと入眠できましたsleepy

ただ、明け方に、
隣りの部屋からすっっっごいイビキが聞こえて目が覚め、
(注:友だちは、3部屋向こうのお部屋だったので、
      知らないヒトのイビキですangry
それからは、眠れなくなってしまい、
結局、朝5時起きって結果に…pout

寝たのは1時過ぎなので、
結果、4時間くらいしか眠れませんでしたweep

こういうホテルって、やっぱり壁が薄いんでしょうかねーgawk

でも全体的には、
ビジネスホテルだけどシンプルながらも結構綺麗だったし、
フロントの女性の対応は好印象だったし、
夏休み中の土曜日泊で、
しかも横浜各地でイベント盛り沢山の日だったのに、
料金も通常どおりで、かなり廉価だったので、
まぁまぁ、良しという感じかなぁ~coldsweats01

朝食サービスは、『新館』ではおにぎりとお味噌汁、
館内通路で繋がっている隣りの『本館』では、
パンと飲み物でした。

どちらへも行き来自由なので、
両方食べている人も結構見かけました。

6

私たちは、迷わず洋食。

パンは、形成されているものを

オーブンで焼いていたので、

一応、焼きたてですbread

最近、バター類は

値上げしているせいか、

イチゴジャムしか

置いていませんでしたcoldsweats01

でも私たち、ランチには中華街で、
オーダー式バイキングを食べる予定でいたので、
このくらい軽い朝食で、ちょうど良かったかも知れませんconfident

朝食後は、各お部屋でのんびり荷物をまとめ、
私はJくんに、ライブの報告メールをして、
10時少し前に、ホテルをチェックアウトしましたconfident

今日はここまで。続きはまた明日~happy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »