« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月24日 (木)

『苺のモチフィーユ』???

先月の話ですが、
職場の先輩が東京へ遊びに行ったとのことで、
またお土産を買ってきてくれましたぁ♪

それがコレ!

“東京往来館”の『苺のモチフィーユ』でっす。o(^-^)o

2

Photo

先輩は、「自分の分は買ってこなかった」というので、
いただいた日の3時のおやつに、
一緒に食べてみることにしました。

ピンクと黒のカラーは、かわいくて私好み。o(^-^)o

でも、な~んか、あまり美味しそうな感じがしません。
(^_^;)

ちなみに、『苺のモチフィール』というネーミングは、
苺を練り込んだお餅と、
アーモンドプードルを使ったスポンジケーキと、
いちごのコンフィチュールが、
層になっているところから、付いたようです。

ひと口、食べてみると・・・。

???

お餅と、スポーンジケーキは、合わないと思った。(^_^;)

お餅も、それほど柔らかくないし、
スポンジは、しっとり感が少ないし、
コンフィチュールというより、ジャムじゃん!

って感じでした。(^.^)

向かいの席で食べていた先輩も、ビミョ~な顔で、
「まぁ、変わってるよね」って。(笑)

こーゆー、ちょっと珍しいコラボものは、
「あまり、美味しい例が無い!」と思うのは、
私だけでしょうか・・・?(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

『ご当地キティ』宮城・岩手編

今日も引き続き、
仙台で購入した『ご当地キティ』のご紹介です!

全部で13個も買ってきちゃうと、
プログに書くにも、ブログを読むにも、ちょっとクドイですよね。

えへへっ。(^^ゞ

4

まず、通算10個目です。

“宮城ひとめぼれキティ”です。

お米の産地の『ご当地キティ』は、

いろいろありますが、

こんなに黄色い

お米のキティちゃんは、

初めてです!

それに、ちょっぴり透明感アリ。

“ひとめぼれ”って、こういうお米なのかなぁ?

しかも米俵に乗って、おにぎりを持っていますよ。

なかなか凝ったお米キティです。(^.^)

3

11個目です。

“みちのくこけしキティ”です。

なかなかハマってて、

かわいいじゃないですか~♪

中学の修学旅行で東北へ行き、

お土産にこんな模様の“こけし”を

買ったような記憶があります。(^_^;)

ちょっとレトロな所が、

懐かしく感じられます。(^.^)

Photo

そして、12個目。

“東北楽天ゴールデンイーグルス

キティ”です。

野球は、全く観ない私ですが、

球団名くらいは知ってますよ。

ホームが仙台だってこともね(笑)。

大きめなキティちゃんですが、

ユニフォーム姿が、

なかなか似合ってマス。

野村監督みたいに、ちょっぴり太っちょな感じです。(^.^)

2

いよいよ最後、13個目です!

“かもめの玉子キティ”です。

みんなが知ってる、

岩手県“さいとう製菓”の

銘菓“かもめの玉子”との

コラボですね!

ちなみに、このカモメ、

“セーラーくん”っていう

名前らしいです(笑)。

しばらく前に、“さいとう製菓”のHPを見た時から、
このキティちゃんの存在を知っていたので、
“宮城モノ”ではなかったけれど、思わず買ってしまいました。

さすが“さいとう製菓”って感じですが、
かわいく仕上がってますよね!

やっと、13個全部の紹介が終わりましたぁ。(^_^;)

これで、宮城県のキティちゃんは、
ほとんど買えたのかしらん?

それにしても、『ご当地キティ』を考えるヒト、凄いよ。

キリがありません。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

『ご当地キティ』宮城編

一昨日に続き、仙台で購入した『ご当地キティ』のご紹介です!

それでは、早速~。o(^-^)o

Photo

まず、6個目のキティちゃん。

三陸の名産と言ったらコレ!

『かきキティ』です。

ピンク色のカキの殻の中で、

キティちゃんが眠っています。

残念ながら、

私はカキが嫌いなのですが、

ピンク色なら生々しくないので、

一応、買っておきました。(^_^;)

3

こちら、7個目です。

日本三景の一つ、松島の、

『五大堂キティ』です。

なんだか、頭が重そうです(笑)。

“五大堂”の名称の由来は、

五大明王を祀っているからみたい。

今の堂は伊達政宗が、

再建したものだそうです。

以前、松島へ旅行した時に、きっと訪れてたハズだけど、
残念ながら、ぜーんぜん覚えていません。(^_^;)

4

8個目です。

『松島ハゼキティ』です。

“ハゼ”は、松島湾で、

釣れるらしいです。(^.^)

特産というほど、

メジャーな魚らしいですが、

たぶん私は、

食べたことはもちろん、

お目にかかったことも、一度も無いような気がします。

目がギョロっとしてて、ちょっと気持ち悪い~。(>_<)

2

そして、9個目。

『奥の細道キティ』です。

キティちゃんが扮しているのは、

もちろん、松尾芭蕉。

ご存知、松尾芭蕉の紀行本、

“おくのほそ道”は、

芭蕉が、半年をかけて、

東北・北陸を巡り、

江戸に帰るまでの記録です。

聞き覚えのある有名な句が、

いくつか収録されていますよね。(^o^)/

今日は、ここまで~。(^_^;)

全部で13個買ったので、残すはあと4個となりました。

また次回、お楽しみに~。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

『ご当地キティ』宮城編

先月、桑田佳祐サンのライブを観に仙台へ旅行した時に、
買いあさった(?)『ご当地キティ』を紹介しま~す。

帰宅してから数えたら、なんと13個。(*^^)v

1日のブログで載せるのはタイヘンなので、
何回かに分けて掲載しまっす。

Photo

まず、1つめ。

仙台と言ったら、これでしょう!

“伊達政宗キティ 青”です。

2006年11月4日のブログに、

“伊達政宗キティ ピンク”を、

いただいたことを書いていますが、

これは、その、色違いですね~。

ちなみに、“ピンク”の方の記事はこちら↓。

http://boogie-wonderland.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_8b8d.html

2

そして2つ目。

仙台の名物と言ったらコレ、

“牛たんキティ”です!

牛の着ぐるみのキティちゃんで、

とってもかわいいんだけど、

“牛たん”って、

“牛”の“タン”だし・・・、複雑。

(^_^;)

4

それから3つ目。

牛たんに並ぶ仙台の名物、

“笹かまぼこキティ”です。

三つ子のキティちゃん、

小ぶりでカワイイです。

「“笹かま”って、

こんなに黄色かったかなぁ」、

って、ちょっぴりつっこんじゃうけど、

カワイイので、許しちゃう♪

3

そして4つ目。

仙台の甘味の代表と言えばコレ、

“仙台ずんだもちキティ”です!

“ずんだもち”に変身してる、

キティちゃんですが、

緑色でちょっと不気味です(笑)。

キティちゃんの他に、

おもちが3個、浮いてます。

でも、“ずんだもち”って、
ホントにこういうキレイな緑色なんですよね!

5

それから5つ目。

“仙台長なすキティ”です。

“長なす”のお漬物が、

名物だってこと、

今回、仙台のガイドブックを見て、

初めて知りました。

仙台のお土産モノの名店街で、

試食してみたら、

普通にスーパーで売っている漬物と、

変わらない気がしたけど・・・、普通に美味しかったです。(^_^;)

このキティちゃん、なすの紫色に染まっていたら、
傑作だったのに~。(^.^)

今日のブログは、ここまでにしておきます♪

あと8個のご紹介は、また今度。(^o^)/

明日もJくんと会うので、早く寝なきゃね~。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

『豊天商店』って・・・。(^_^;)

『豊天商店』って、知ってますか?

普通、知ってるのかなぁ。(^_^;)

“ブーデンあきんど”って、読むんですって~(笑)。

実は私、まったく知りませんでしたぁ。(^^ゞ

調べてみたら、
和柄で、ちょっと面白いデザインのTシャツを作ってる、
ブランドなんですね~!

先日、「サザンのCDを借りたお礼に!」って、
私のキティちゃん好きを知っている隣りの課のヒトから、
こんな巾着をいただいたんですよ。

↓↓↓↓↓

Photo_2

『豊天商店』と、

キティちゃんとのコラボ、

“豊天キティ巾着”です☆

なぜか、あのおもちゃの『バンダイ』から発売され、
なぜか、ラムネ付きです。(^_^;)

15cm角のちっちゃな巾着なので、
ちょっとした小物を入れ、
バッグに入っちゃうところがいいですね。

ちなみに柄は、全3種類だそうです。(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月16日 (水)

『ペニオー』で夜ごはん☆彡

先月、友だちと、桐生市にある『フランス料理 ペニオー』で、
夜ごはんしました。(^^♪

ここ『ペニオー』は、フレンチが、
リーズナブルなお値段で食べられるので、
思いつきで、ちゃんとしたお料理が食べたくなった時に、
最適なお店です。!(^^)!

店内は、明るく、シンプルな感じ。

この日も、コース料理をいただきました。

Photo

前菜です。

2

オニオングラタンスープです。

たまねぎの甘みが、

たまりませ~ん。o(^-^)o

3

お魚料理です。

ソースも美味です!

4

お肉料理は、

ロールキャベツ♪

5

デザートは、

リンゴのケーキ。

これって、なんと、2100円のコースなのです!

もう、お腹いっぱーい。o(^-^)o

ちょっぴり味付けが濃い気もしますが、
どのお料理も、美味しいんです。

それに、フランス料理店なのに、
まったく堅苦しくなく、アットホームな感じです。

気軽に、きちんとしたお料理が食べたくなった時に、
使えるお店です!(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

お気に入りの香水です♪

今、一番のお気に入りの香水です。

Photo_2

“ANNASUI(アナスイ)”の、

オードトワレ、

『Flight of Fancy』です♪

昨年の10月、

台湾へ旅行に行った時に、

新しい香りを探していたら、

発売されたばかりの、

この香水を見つけました。o(^-^)o

「さすがアナスイ」って感じのデコラティブな箱やビンですが(笑)、
香りは、今までのアナスイのものとは、だいぶ異なるんです。

トップノートは、フルーティー、
ミドルは、フラワー系で、
ラストは、ちょっぴりムスク系?

とても軽くて、多くの人に好まれる香りだと思います。o(^-^)o

Jくんとは、たぶん、感覚的な好みが似ているせいか、
この香りを、「いい香り~」って言ってくれました。(*^_^*)

Jくんも、しばしば香りを身につけていますが、
香りの傾向が似ているので、
2人で車に乗っていても、匂いがぶつかりません。

そんな小さな一つ一つが、
彼と一緒にいて心地良いトコロなのです。(^_-)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

『ご当地キティ』埼玉編

お友だちからもらった『ご当地キティ』です。o(^-^)o

Photo

“秩父夜祭キティ”です!

山車の上に、

ねじりはちまき&はっぴ姿の、

キティちゃんが、

提灯を持って乗っています。

山車の造りも、

とても細かく、

よく出来ています♪

『ご当地キティ 完全カタログ』に載っているものとは、
少々異なるので、
きっと、新しいバージョンなんでしょうね。!(^^)!

お出かけのたびに、
新しい『ご当地キティ』を見つけてきてくれる、
いつもの友だちからの、お土産でした。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

『ぴっころ』で夜ごはん。

気付けば、もう昨年の話。(^^ゞ

足利のレストラン『ぴっころ』へ、
友だちと、夜ごはんを食べに行きました。

お店の前はよく通るんですが、
なかなか寄る機会が無かったので、
今回が、初『ぴっころ』でした。

『ぴっころ』の看板メニューは、
“どらいかれえ”と“宇治しぐれ”。

なので当然、その両方が楽しめる、
“ぴっころ定番セット”なるメニューをオーダーしました。

4

こちらがその、

“どらいかれえ”です♪

ドライカレーって、

あえてあまりお店で注文しないし、

他にもメニューがいろいろあって、

どれも美味しそうだったんですぅ。

だから、ちょっと迷ったけど、

初『ぴっころ』なので、

取りあえず“どらいかれえ”でしょ?(笑)

2

こんな風に、

混ぜ混ぜして食べます。

食べてみたら、

とても優しいお味。

おいし~!o(^-^)o

シンプルなメニューなのに、

食べ続けても意外と飽きません。

写真奥は、

セットのサラダです。

3

こちらはセットのメニューでは、

ありませんが、

メニューを見ていて、

ど~しても食べたくなり、

小さなサイズの、

“バジルとモッツァレラの

マルゲリータピザ”を、

一つオーダーし、

友だちとシェアしました。(^^ゞ

これがまた、かなり美味しかったぁ!

生地はもちろん、ソースも大満足の味でした。

Photo

こちらは、

セットの“宇治しぐれ”。

あっさり目のソフトクリームに、

抹茶ソースがかかっていて、

あんことフルーツが、

トッピングされてます。

う~ん、これは普通かな。(^_^;)

アイスで冷えた抹茶ソースが、

パリパリと凍り、

その苦味がいい感じでしたが、
私はもともと、アイスクリームがあまり好きではないので、
「わざわざ食べなくてもいいかなぁ」って感じでした。

でも、ドライカレーもピザもとっても美味しかったので、
是非、また行ってみたいな~。(^^♪

他の洋食メニューもバリエーション豊かで、
見た目にも美味しそうだったので、
今度は、そちらをトライしても良いかも知れませんねっ。!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

『スタバではグランデを買え!』

今年に入って読んだ、2冊目の本です↓。(*^^)v

Photo_2

『スタバではグランデを買え!』。

著者は、

経済学者の吉本佳生氏です。

タイトルに惹かれて手に取ったんですが、
これって、経済学の本だったんですね(笑)。

この本には、例えば、

☆スターバックスコーヒーの値段の比較
☆携帯電話の複雑な料金体系
☆DVDのだんだん値下げ
☆100円ショップの値段のヒミツ・・・等、

普通な生活している私たちにも身近な話題を通し、
モノやサービスの値段のしくみが、
解りやすく述べられています。

私たちの消費支出の大部分は、
そのモノ自体の値段ではなく、
“取引コスト”に対する支払いなんですよね!

この本を読むと、それがもっともだってことが、
よく解ります。

今まで、そんなこと、改めて考えたことは無かったけど、
もっと、そのような身近な経済を理解することで、
自分なりに上手な生活を送ることができるという訳です。

何に対してもそうですが、
知っているのと知らないのでは、
後々大きな違いが出てくるって、
大いにあることですよね。

こんな世の中だからこそ、賢く生きたいものです。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

『ご当地キティ』京都編

遅ればせながら、
昨年秋に、京都へ旅行に行った職場の上司から、
お土産としていただいた、『ご当地キティ』です。(^_^;)

Photo

それがこちら、

“舞妓キティ”です。

着物と髪飾りが、

艶やかなキティちゃん♪

正面からの写真だと、

判りづらいかも知れませんが、

人力車に乗っています。

全体的に小さめですが、

細かいところまでよくできている作品です。(^.^)

その上司に対して、
『ご当地キティ』を集めていることを、
語ったことは、今までありませんでした。

でも私が日頃、他の人から『ご当地キティ』をいただくたびに、
「きゃ~、カワイイ~~~♪」と騒いでいるのを目にし、
買ってきてくれたらしいです。

えへへっ。(^^ゞ

京都のキティちゃんは初めてなので、
嬉しかったで~す。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

『陰日向に咲く』読みましたぁ。

Photo『陰日向に咲く』・・・。

言わずと知れた、

お笑い芸人“劇団ひとり”さんの、

処女小説です。

いつか読もうと思いながらも、

実は今まで、

読んでいなかったんですが、

映画化されると最近知り、

何故か、「読まなきゃ!」って気になっちゃったのです(笑)。

この小説は、5つの短編から構成されていて、
喋ることを生業とされている著者の効果か、
とてもテンポ良く、読みやすい物語でした。

東京に生きる、なんてことない、
どちらかといえば、うらやましくもない人生を送ってる、
陰日向に暮らす冴えない人々の物話ですが、
ちょっぴり泣けちゃったり、微笑ましく思えてしまいます。

また、それぞれの登場人物が、別の物語の登場人物と、
どこかでリンクしているところが面白く、
「良く書けてる作品だなぁ」って思いました。

そういえば、『その日の前に』(重松清氏著)も、
内容は全く違うけれど、同じような構成だったかも?

映画の方は、主演がV6の“岡田准一”。

本を読んでいる時には、
ダメダメな主人公は、“劇団ひとり”のイメージだったので、
どうして“岡田准一”なのか、なんだか不思議(笑)。

映画館には観に行かないと思うけど、
「WOWOWで放映することになった時には観てみよぉ」って、
感じです。(^^ゞ

ちなみに映画は、1月26日(土)からロードショーです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

『ご当地スティッチ』東京編

な、な、なんと、浅草の仲見世で、
『ご当地スティッチ』を見つけちゃいました!

Photo_5

“東京スティッチ”です。

“東京”と書かれた、

提灯の中に入ってマス。

スティッチの、

つぶらな瞳と長い耳が、

カワイイですねぇ~♪

これで、『ご当地スティッチ』の、

コレクションは、

3個目になりました!

ちなみに、スティッチ好きのJくんも、
同じものを買ってました☆

オソロだわ。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

『ご当地キティ』東京編

昨日のブログのとおり、
Jくんと東京へ遊びに行った帰り、
浅草の仲見世で、フラフラしていて、
『ご当地キティ』を見つけ、買っちゃいました♪

Photo_3

こちらは、

“犬はりこキティ”です。

犬張子とは、

江戸時代の代表玩具で、

狛犬が原流といわれています。

犬は魔物を追い払うといわれ、

安産や子供の幸福と健康を祈り、

明治から昭和には、

初宮参りの祝いとして贈られた、
東京の郷土玩具だそうです。

犬張子の上に乗っているのは、
おしゃぶりをしゃぶっている、赤ちゃんキティですね!

Photo_4

こちらは、“築地キティ”です。

浅草で購入したので、

「和モノがいいなぁ」と思い、

コレにしました。

ねじりはちまき姿で、

魚を持っているキティちゃん。

威勢がよさそうですね~。

他に売っていたキティちゃんは、
既に持っていたり、浅草とはかけ離れ過ぎていたりで、
今回は、この2点しか買いませんでした。

でもっ!

他に、いいモノ、見つけちゃったんです♪

それの話は・・・、また明日。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

新しい年の始まりです☆

桑田佳祐サンの年越しライブを、
WOWOWで観戦しながら年明けを迎え、
いつもと変わらないお正月を過ごしています。

昨年も、意外に平穏ながらも、
いろんなことがありました。

海外・国内旅行へも行ったし、
仙台だけだったけど、桑田サンのライブにも行けた♪

美味しいモノもたくさん食べたし、
ご当地キティもいっぱい集まってきたし(笑)。

それに何と言っても、人間関係。

お出かけしたり、ごはんを食べたり、
一緒に行動してくれる友達がいるって、
本当に幸せなことだって実感しました。

それから、なんと言っても、
夏に、私のココロのビタミン、Jくんに出会ったこと。(*^_^*)

なんと今でも、メールのやり取りはほぼ毎日♪

最近は、1~2週間おきのペースで、
一緒にごはんを食べに行ったりしています。

付き合ってるのとは、ちょっと違うんだけど、
本当に大切にしたいと思う、
“友だち以上、恋人未満”なヒトです。(^_-)-☆

そのJくんと、年末に「スズラン高崎店」へ行き、
私が、両親へのお年賀用として買ったのが、コレ↓

『源 吉兆庵』の“春告草”です。

2

Photo

綺麗でしょ~!

今にも開花しそうな“梅のつぼみ”を表現しているそうです。

華やかなピンク色が、可愛らしくて、お正月っぽいでしょ?

黄味餡を、二層のしぐれが包んでいる、
とっても上品な和菓子です。

黄味餡は、とっても濃厚で、
それなのに、ほっこり&ふんわりした口当たり。

さすが『吉兆庵』、とっても美味しかったです。!(^^)!

昨年、数々の不祥事で世間を騒がせた『船場吉兆』と、
『源 吉兆庵』とは、全く無関係とのこと。

きっと、いろいろと問い合わせを受けたんでしょう、
“春告草”を購入する時、「賞味期限は、こちらです」って、
賞味期限ラベルの確認をされました。(^_^;)

今後とも、誠実に、美味しいモノを、
作り続けていただきたいですね~。o(^-^)o

ではでは・・・、
このブログを読んでくださっている皆さんと私にとって、
今年がステキな一年になりますように~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »