« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月25日 (火)

お台場でもよく食べたぁ~♪

昨日のブログで書いたとおり、
17日(月)にお台場へ行ってきました☆

どこへ行っても、よく食べる私ですがw、
お台場でも、美味しいもの、食べてきましたぁ~!

まず、お台場に到着し、
「お店が混まないうちに!」と、早めのランチ。

友だちが、「『台場小香港』で食べたい~」って言うので、
選んだお店は、デックス東京ビーチ7Fの『御膳房』。

なぜ『御膳房』にしたかというと、
友だちの食べたい“飲茶”と、
私の食べたかった“刀削麺”があったから♪

いろいろとオーダーして、シェアして食べました。(^^♪

4_2

こちらが念願の刀削麺!(笑)

初めて食べました。

味は・・・、

ん~っ!うまいっ!!

弾力のある削られた麺と、

だしの効いた塩味のスープが、

本当に美味でしたぁ。

絶対にまた食べたい一品でした。

3_2

その他にオーダーしたのが、

こちらの点心たち。

美味しかったけど、

どれも小ぶりでした(笑)。

でも、5種類食べたので、

意外にも、お腹は満足♪

そして、3時前のお茶は、
ヴィーナスフォート内、『チーズケーキファクトリー』にて。

2_2

私がオーダーしたのは、

“クラッシュドクッキー”。

ブラックココアのクッキーと、

レアチーズケーキの、

コラボって感じです。

ケーキは、まぁ、

予想通りの味でしたが、

ビックリしたのは紅茶!

ダージリンか、アールグレーかを選べたので、
ダージリンティーをお願いしたら、
運ばれてきたカップに、
リプトンのティーバッグとレモンが浸かってる状態。(^_^;)

たとえ、ティーバッグで淹れたとしても、
カップに入ったままなんて、見たくなかった・・・。

それに、レモンが最初から浮かんでいるので、
紅茶の色が、全く出ていませんでした。

しかも、お湯がぬるいっ!

これが有名店、『チーズケーキファクトリー』だなんて、
まったく、いただけませんよねっ!!

いつもはコーヒーをオーダーするので、
知らなかったんですけど、
飲み物だって美味しく淹れてなきゃ、
ケーキの味も半減するってモンですよ!!!

かなりガッカリしたので、
チーズパーをお土産に買おうと思っていたけど、
止めちゃいました。(~o~)

そして、夕ごはん。

「お台場で食べてっちゃお~」ってことになったので、
メディアージュにある『カフェ ジジ』へ。

レインボーブリッジがすぐ目の前に見え、
最高に景色が良いので、
1人でお台場に行った時にも寄ることがあるお店です。

窓の外を向いているカップル席が10テーブルほどあり、
まだ時間が早いせいか、7テーブルほど空いていたので、
「ラッキ~♪」と、店内に入ったら、
空いている席は、全て予約席。(+_+)

他のお店を探す時間も無かったので、
仕方なく別の席に座りましたが、
私たちがお店を出るまで、
それらの予約席には、1人のお客さんも訪れませんでした。

友だち曰く、「このお店、商売っ気が無いね~。
窓際の席が空いているのが判れば、
入ってくるお客さんもいると思うけどね~」

1

セットメニューが無かったので、

オムハヤシとコーヒーを、

オーダーしました。

すると、すぐさま、

コーヒーが運ばれてきました。

食前にコーヒー飲む人って、

あまり聞かないけどね・・・。

(^_^;)

せっかくのコーヒーが、食後に飲む時には、
すっかり冷め切っていました。

メインのオムハヤシは、
しばらく経ってから運ばれてきました。

味はまぁまぁ良かったけど、かなり冷めていました。

ずいぶん遠くから運んできたのかな(笑)。(^_^;)

今まで、ランチしか食べたことがなかったので、
かなりお気に入りのお店だったんですが、
今回は、ちょっとガッカリでしたね~。

今度からは、ランチにしか寄らないことにします!

でも、総合的にみたら、
「美味しいものを食べた~」って印象かな。

景色や店内の雰囲気で得をしているお店も、
大いにあるかも知れませんが。(笑)

また新しいお店の開拓にも、精を出したいと思いまぁす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

☆お台場イルミネーション☆

先週17日(月)に、お台場へ行ってきました。

目的は、お買い物と、クリスマス・イルミネーション☆

いっぱい写真を撮ったので、早速、載せちゃいます♪

まずは、『自由の女神』から。

もう何度も見てますが、
Jくんから、写真を送るように頼まれたので撮りました。(^^ゞ

15

16

撮り終えて、移動しようとしたところ・・・、

14

な、な、なんと、“ムック”が、

私たちの横を通り過ぎ、

自由の女神下の海岸で、

ロケを始めました!

どうやら、フジテレビから、

歩いてきたらしいです(笑)。

Jくんが好きな“ガチャピン”も、

探したんだけど、

残念ながら“ムック”単体でのロケだったみたい。

この写真もJくんに送ったら、
「“モップ”だけじゃね~。赤いボロ雑巾みたいだ(笑)。」
だって。

ええ、まさに、そんな感じでしたよ。(^_^;)

続いて、アクアシティお台場のトコ。

13

『コジラが襲うツリー』です。

“東宝特撮の歴史展”を、

開催しているからでしょう、

シネマのフィルムを、

まとったツリーが、

1万球の電飾のゴジラに、

倒されるシーンです。

日中だと、ゴジラの電飾が、

点いていないので、
言われないと、ゴジラなのかどうか、
判らないですよね。(^_^;)

そこで夜、もう一度ここに戻って撮ってみました。

6

でも、夜だと、

今度はツリーの方が暗くて、

よく判らないと、

思いませんか?

(^_^;)

次は、ヴィーナスフォート♪

恒例の『ヴィーナスフォート イルミネーション』です。

こちらは噴水広場。

ピンクと白のLEDを使い、オーロラをイメージしています。

ロマンティックですね。(*^_^*)

9

11

10

こちらは、

ブロードアベニューの、

イルミネーション。

雪の結晶と、原石を、

イメージしているらしいです。

とっても綺麗☆

こちらは、1Fヴィーナスフォート ファミリーの、
エントランスにあるツリー。

12なかなか大きいです!

こちらは、

昼間の画像ですが・・・。

8

こちらは、

日が落ちてからの画像です!

シンプルですが、

青い色が眩くて、

とっても綺麗☆

次は、フジテレビ。

『HOT FANTASY ODAIBA』開催中です。

7

ツリーも、

周辺のイルミネーションも、

すっごく明るくて、

「お金かかってる~」って感じ(笑)。

とっても綺麗だったけど、

ちょっと明るすぎて、

あまりムードはないかなぁ。

(^.^)

そして、こちらは、デックス東京ビーチの、
『台場メモリアルツリー』です。

なんと、電球の数は歴代最高の20万球!

次々と、色や模様が変わり、見ていて飽きません。

4

2

3

よく見ていると、

時々、こんな絵が現われます。

ちょうど、トナカイが、

撮れました!

Photo

ハートのオブジェも、

今年も登場~。

カップルのみならず、

ツアー客のおばさん達や、

中国人らしき家族連れまでも、

記念撮影の嵐でした。

ちょうど、その狭間をぬっての、

撮影。

ツリーと、レインボーブリッジも、
一緒に撮れて、ご満悦な私でした(笑)。

最後は、雪山をイメージしたという、
メディアージュの『ホワイトツリー』。

5

お台場では、

一番ノッポなツリーだそうです。

残念ながら、時間によって、

ツリーが変化する様子は、

見ることができませんでした。

この季節、またお台場に行ってしまいました。(^^ゞ

イルミネーション、とぉっても綺麗でしたよ。

意外にも、混んでいなかったので、
撮影も、お買い物も、食事やお茶も、
スムーズに楽しむことができました。

お台場は、本当に大好きな街です。

今度は、春頃、行ってみようかな。o(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

『パティスリー キハチ』の“むかしバームクーヘン”♪

職場の先輩がいつものごとく、
「日本橋高島屋へ行くけど、何か買ってくる?」って、
聞いてくれたので、
『パティスリー キハチ』の“むかしバームクーヘン(小)”を、
リクエストしました♪

それが、コレ↓

Photo

2

とかく、バームクーヘンって、
パサパサしたものが多いけど、
思ったほどパサパサ感は感じられず、美味しかったです。
(^^♪

味は甘すぎず、
ハチミツのふんわりした甘さ&風味に好感。o(^-^)o

さすが、『キハチ』だわ。(^.^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

『すや』の栗きんとんをお取り寄せ♪

今年も、お取り寄せしちゃいました♪

中津川市の『すや』の栗きんとんで~す。o(^-^)o

2

Photo_3

この栗きんとんは、栗と砂糖のみ、
他のものは一切、水さえも加えず作られています。

蒸した栗の実をこし、砂糖を入れて炊きあげただけなんです。

だから、素朴な栗の味が、お口いっぱいに広がります!

また、ちょっとだけ栗のつぶつぶが混ぜられているので、
その食感が、またいいんです(笑)。

中津川市には、
このような栗きんとんのお店がいくつかあって、
それぞれに、甘さや食感が少しずつ違います。

何種類か食べたうち、どれも美味しいんだけど、
やっぱり私は『すや』が好き。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

『桑っちょライブ in 仙台』旅行記Ⅳ

一昨日の続きデス。o(^-^)o

駅ビルの『S-PAL(エスパル)仙台』を歩き回ったら、
喉が渇いちゃって、
お土産のお買い物の前に、お茶することにしました。

Photo

『アフタヌーンティー・

ティールーム』でお茶。

お馴染みなカフェなので、

知らない土地でも、

安心して入れます(笑)。

この日は、ショートケーキ&

タージリンティーを、

オーダーしました。

スポンジは美味しかったけど、生クリームがいっぱいで、
ちょっと飽きちゃった。(^_^;)

そして、いよいよお土産のお買い物へ。

エスパルB1Fや駅構内には、
有名処のショップが全て網羅されてるので、
お土産探しは、とっても助かります。

家族や、友だち、職場の同僚へのお土産、
それからJくんのリクエスト、『こだま』の“餅入りどら焼”もネ!

数が多くて、持って帰ってくるのがとっても大変だったけど、
やっぱり、喜んでくれる顔を見るのは嬉しいですもの。

汗をかきながらお土産を買いあさり(笑)、
17時40分仙台発の新幹線で、
いよいよ帰路に着くことになりました。

Photo_2

せっかくなので、

新幹線のホームで、

駅弁を購入。

“仙台牛ぎゅう詰め弁当”です!

仙台名物牛タンと、

仙台牛すき焼きが、

宮崎産ひとめぼれ米のご飯に、

のっているという、

仙台最後に買うのにふさわしい駅弁でしょう?

ちなみに、『第2回みやぎOrara駅弁コンテスト

準グランプリ』受賞の駅弁だそうです♪

結局、家に帰ってからいただいたのですが、
なかなかのお味でしたよ。

もうちょっと、具が多かったら、
もっと良かったけどね。(^_^;)

自宅の最寄の駅に降り立ったのは、
仙台を出てから、3時間半後。

駅から出ると、今までより少しだけ暖かく感じ、
「やっぱり仙台は寒かったんだ~」って思いました。

7日の桑田サンのライブ、本当に楽しかった♪

年末の横浜アリーナでのライブのチケットは、
残念ながら取れなかったので、
これが、今年のナマ佳ちゃんの見納めでしたが、
来年は、サザンがデビュー30周年!

更に楽しいイベントに参加できることを、
願ってやみません。o(^-^)o

早くまた、桑っちょに会いた~い!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

『桑っちょライブ in 仙台』旅行記Ⅲ

昨日の続きデス。o(^-^)o

仙台のホットハウススーパーアリーナでの、
桑田佳祐サンのライブ、
WONDA presents 桑田佳祐LIVE TOUR 2007
呼び捨てでも構いません!! 「よっ、桑田佳祐」SHOW
supported by ショコライフ
”への参戦を終え、
その翌日であるこの日も、前日の疲れはナンのその、
いつもと同じくらいの時間に目覚めました。

身支度を整え、早速、朝食へ。

Photo

ビジネスホテル、

『コンフォートホテル仙台西口』は、

朝食無料♪

←ビジネスホテルの、

無料の朝食にしては、

まぁまぁだと思いませんか?

朝食をいただくスペースは、

かなり広くて開放的で、

窓の外を見下ろせる席での朝食は、

とても気持ちが良かったです。

それから、駅の周りのデパートやお土産物屋さんの、
オープンの時間に合わせ、
10時頃チェックアウトし、まずは駅前の“Loft”へ。

前日に目を付けていた小物をいくつか買い、
またもや、店内をウロウロしていたら、
あっという間にもうすぐ正午(笑)。

事前にガイドブックでチェックしておいたお寿司屋さん、
『北辰鮨(ほくしんずし)』へ行ってみることにしました。

駅の1Fと3Fに店舗があるということだったので、
まずは3Fへ。

すると、そこは、立ち食い寿司屋さん。(^_^;)

「ゆっくり食べたいから、立ち食いは嫌だ~」って思ってたら、
お店の入口に、「1Fは座って食べられる」との張り紙を見つけ、
すぐさま、1Fへ向かいました。

ちょうど席も空いていて、私たちがオーダーしたのは、

Photo_2

←“めご姫(汁物付)”。

巻物等は1つも無く、

全12貫のうち、

3貫は、炙りの握りですよ~♪

しかも、通常1900円のところ、

土日は1600円で、

食べられちゃうの!

どれも新鮮で美味しかったぁ。

さすが、漁港が近い土地ですね。

ウニ・イクラが苦手な私も、
全く嫌なクセの無い味だったので、
美味しくいただけちゃいました。

炙りの握りも、あまり食べたことが無かったけど、
塩が振ってあり、これもまた格別。

牛タンも美味しかったけど、
私には、お寿司の方が満足度が高かったような気がします。
o(^-^)o

「12貫も食べられるかなぁ~?」って思ったけど、
ペロっと食べ終えてしまいました。(^^ゞ

お腹がいっぱいになったので、
食後は駅ビルの『S-PAL(エスパル)仙台』へ。

雑貨屋さんがいっぱいあって、
見てるだけでワクワク♪

お洋服や靴は、荷物になるので買って帰れないから、
雑貨を買って、ウキウキしてました(笑)。

続きは、また次回~。(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

『桑っちょライブ in 仙台』旅行記Ⅱ

前回の続きデス。o(^-^)o

仙台のホットハウススーパーアリーナでの、
桑田佳祐サンのライブ、
WONDA presents 桑田佳祐LIVE TOUR 2007
呼び捨てでも構いません!! 「よっ、桑田佳祐」SHOW
supported by ショコライフ
”に参戦するため、
私たちは、仙台駅東口から会場行きのシャトルバスに、
乗り込みました。♪

息苦しくなるほどヒーターが効いて暑いバスは、
温泉地にでも行くのかと思うくらいの山道を進み、
約35分かけて、“ホットハウススーパーアリーナ”に、
到着しました。

2どうもオカシイと思い、

後から調べたら、

“ホットハウス

スーパーアリーナ”の所在地は、

やはり仙台市内ではなく、

宮城郡利府町でした。

だって、周りは山しか見えず、

な~んにも、ないんですもの。(^_^;)

シャトルバスが混んだら嫌だと思って、
早めに乗り込んだのはいいけど、
会場は山の中で、屋台なども無く、
時間の潰しようがもなくて、困ってしまいました。

会場前には、↓のような看板があり、
思わずパチリ。

3

4

桑田さん、カッコイイです☆彡

最近、職場の嘱託の女の子と話してたんですけど、
桑田さん、歳を重ねるごとに男の色気が出てきますよね~。

とってもセクシーで素敵です。(*^_^*)

5

←なんと、手書き(笑)。

やっと開場時間となり、早速、会場内へ。

今回の座席は、アリーナ25列目!

今までの最高記録です♪

ファンクラブ、長年入ってるのに・・・。(^_^;)

でも、いざ席に着くと、アリーナの真ん中辺り・・・?!

そう、会場が、思ったよりも全然、狭かったのでしたw。

肝心のライブは・・・。(^^♪

もぉお、最高でした☆彡

桑田サンの歌声も、パーフォーマンスも、
全てがステキ。(*^_^*)

オマケに今回は、桑田サンの姿を、
肉眼で捕らえることができ、本当にウキウキでした♪

また、いつも以上に、
ステージの映像や照明も凝りに凝っていて、
やっぱり、ここまでお金を掛けられるって、
「さすが、大物ミュージシャンの証!」って感じでしょうw。

私は、今回のライブのように、
地方の小さい会場でのライブへの参戦は初めてだったし、
しかも、地方のせいか、
お客さんの年齢層が、見た目、かなり高そうだったのでw、
ライブ前は、みんながちゃんと盛り上がってくれるのか、
正直、不安でした(笑)。

でも、いざ始まったら、
東京や横浜でのサザンのライブ同様、
周りのみんなも、大変なノリノリ様だったので、
すご~く楽しかったし、嬉しかったです。o(^-^)o

私も、ライブ直前まで、
寒くて重ね着していた洋服を3枚も脱ぎ捨て(笑)、
半袖で、踊ったり、時には、感動で涙したり・・・で、
あっという間の2時間半を過ごしました。

あぁ~、何度も言ってるけど、
桑田サンとサザンのライブ、飽きるまで行ってみたい・・・。(^^ゞ

6出口では、

このライブを協賛する、

桑田サンのCMでお馴染み、

アサヒ飲料の“WONDA”が、

全員に2本ずつ配られました。

ちょー寒い冬空の下、

冷たい“ワンダ”は、

お持ち帰りとなりましたケド。

(+_+)

帰りのシャトルバスに乗るまでには、
20分くらい並んだかしら?

「やっぱり、東北って寒いっ!」って思ったけど、
風が無かったので、
なんとか何層もの厚着で、耐えることができました(笑)。

再び、35分の道のりをバスに揺られて仙台駅まで戻り、
途中のコンビニで夕食代わりの温かいうどんを買い、
ホテルのお部屋で食べ、
あったか~いお風呂に入って身体を温め、
ベッドにもぐり込みました。(^.^)

続きは、また次回~。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

『桑っちょライブ in 仙台』旅行記Ⅰ

先週の12月7日~8日、
仙台のホットハウススーパーアリーナで行われた、
桑田佳祐サンのライブ、
WONDA presents 桑田佳祐LIVE TOUR 2007
呼び捨てでも構いません!! 「よっ、桑田佳祐」SHOW
supported by ショコライフ

に、参戦するため、仙台へ行ってきました♪

お昼ちょっと前に、3度目の仙台へ降り立ち、
まずは腹ごしらえ(笑)。

2

仙台と言ったら、

『牛たん』でしょう!

今回は、『味の牛たん きすけ』で、

食べようと決めていたので、

迷わずお店へ直行。

“牛たん定食(みそ味)”と、

“牛たん豆腐”を、

オーダーしました。

牛たんは、とても柔らかく、
お味噌の甘辛さが、私好み♪

牛たん豆腐も、
ひき肉あんとお豆腐の組み合わせが初めての経験でしたが、
とっても美味しかったぁ。o(^-^)o

お店のお兄さん(店長さん?)の、
オーダーを繰り返す言葉の調子にも味があり、
時々、ダジャレを言ってるみたいでしたw。

でも、お客さんも他の店員さんも、
全然笑ったりしてなかったので、
初めは、私の聞き違いだと思ってたんです。

だけど、どぉしても可笑しくなって笑っちゃったら、
お兄さんが「正解~!」って言って、
デザートをオマケしてくれました(笑)。

Photo

フルーツ入りのヨーグルトです♪

「正解~!」ってゆーより、

「よく気付いてくれましたぁ!」

って、ことなんでしょうケドネ。

(^.^)

でも、得しちゃった。o(^-^)o

あっという間に食べ終わり、
この日に泊まるホテルに、荷物を置きに向かいました。

Photo_2

この日のホテルは、

『コンフォートホテル仙台西口』。

ビジネスホテルですが、

今年新築したばかりの、

綺麗なホテルです。

駅からも3分という近さ。

しかも、かなり早いうちに、

ネットで見つけたので、

お得なプランで泊まることができました。

とりあえず荷物を預け、再び駅方面へ。

駅前の『Loft』を一周し、
それから、駅や駅ビル『S-PAL』を覘いて、
お土産の下見をしました。

それから次のお目当て、『ずんだ茶寮』にてお茶♪

2_2

私は、“ずんだロールセット”を、

オーダー。

ずんだ入りクリームの、

ロールケーキと、

バニラのアイスクリームと、

お煎茶のセットです。

ロールケーキは、

せっかくなので、

もっと、“ずんだ”の味がしてもいいなぁと思いました。

Photo_3お煎茶も美味しかったけど、

量が足りなかったので、

追加でコーヒーもオーダー。

考えてみたら、

この日初めてのコーヒー。

美味しかったです。

ゆっくりとお茶をした後、
16時から順次発車する、
ライブ会場までのシャトルバスに乗るため、
駅の東口側へ向かいました。

少~し雨が降り出し、日が陰り始め、
「やっぱり、仙台って寒いかも・・・。」って、
ちょっと思いました。

続きは、また次回~。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

『ご当地スティッチ』神奈川編

昨日のブログで、
Jくんの鎌倉土産の『ご当地キティ』を紹介しましたが、
なんと、『ご当地スティッチ』も、買ってきてくれたのですぅ~!

正確に言うと、
Jくんがメールで、「ちなみにオレのぶん」って、
↓の写真を送ってきたので、
おねだりして、譲ってもらっちゃったのです。(*^^)v

7

“浦島太郎スティッチ”。

私にとっては、過日の“明太子スティッチ”に続く、
2個目のスティッチとなるワケですが、
相変わらず、造りがちょっとビミョーで、
ちょっとヘンな感じもするけど、
でも、集めたくなっちゃう、スティッチ好きの私なのでした。
(^^ゞ

Jくん、ありがとぉ~。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

『ご当地キティ』神奈川編

先日、職場の旅行で鎌倉へ行くというJくんに、
「代金はぜ~んぶ払うから、
『ご当地キティ』買ってきて~☆」とお願いし、
買ってきてもらったキティちゃんたちです。(^^♪

まず、“義経キティ”&“弁慶キティ”です。

4

5

義経の鎧・兜も、弁慶の衣装や小道具も、
凝ってますね~!

でも、赤いリボンは、いつでもお約束ですw。

3_2

こちらは、

“静御前キティ”です。

シールで見えませんが、

赤い袴をはき、

巫女さんのような格好で、

舞っているところです。

しとやかで、美しい、

キティちゃんですね。

2_2

こちらは、

“鎌倉大仏キティ”です。

お馴染み、

“高徳院”の大仏ですね!

静かに微笑んでいる、

ピンクの大仏に抱かれた、

キティちゃんです。

このキティちゃん、

とっても小さいw。

6

こちらは、

“湘南キティ”です。

サザエの帽子を、

かぶったキティちゃんが、

サーフボードに乗っている

ところです。

寝そべっているキティちゃんも、

珍しいですが、良く見ると、

ピンクの、面積少なめなビキニを着ています!

カワイイ。o(^-^)o

Photo_2

そして最後、

“おとひめキティ”です。

衣装もなかなかゴージャスで、

美しいデス!

それにしても、

“浦島太郎伝説”って、

鎌倉の伝説だったんですね!

知りませんでした・・・。(^^ゞ

今回、『ご当地キティ』だけで、
6個も買ってきてもらっちゃいました。(^^♪

真剣に、キティちゃんを選んでくれてるJくんを思い浮かべると、
ちょっと笑っちゃいますが、
忙しい旅行の行程中に、懸命に選んでくれたと思うと、
本当に嬉しいです~。(*^_^*)

それに、今回は、
凝ったキティちゃんが多かったですね。

やっぱり“和モノ”のキティは、
衣装などの造りも複雑なんでしょうね~。

大切にします。!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

『Mather’s Cafe』で夜ごはん。

一昨日の土曜日、友だちと、伊勢崎市のレストラン、
『Mather’s Cafe(マザーズカフェ)』で、
夜ごはんを食べました♪

Photo

ここ『マザーズカフェ』は、

手づくりハンバーグがウリの、

レストラン。

道路側の壁が、

ガラス張りになっていて、

調理している様子が伺えます。

2

いただいたのは確か、

“Mather’s ハンバーグ”。

要は、和風合挽きハンバーグ、

です。(^_^;)

確かに、形がいびつで、

手作りっぽさを感じさせます。

でも、ジューシーなハンバーグを、

食べたくて、

合挽きの方を選んだのに、
薄~いハンバーグだったので、
肉汁なんて、出てきませんでした。(^_^;)

それに、大根おろしの量が少なすぎたし、
味も、しょっぱかったし。

また、換気が良くないせいか、
だんだんに、店内が煙で霞んできて、
着ていた洋服、持っていたバッグなど、
全てが油くさくなってしまい、
翌日になっても、臭いが取れませんでした。(T_T)

3

こちらは、

セットでチョイスした、

“かぼちゃのプリン”。

これはネ、

とっても美味しかったです!

また食べたいな。o(^-^)o

ハンバーグの他にも、
雑炊や、パスタや、ピザなどありましたが、
それぞれのメニュー数は、それほど多くはありませんでした。

なんか、ファミレスっぽい感じかな。

デザートのオーダーの際に、
「デザートは、いつお持ちしますか?」って聞かれた時には、
思わず苦笑いしましたネ。(^_^;)

フツーは、食後じゃん!

それにしても、手作りハンバーグ専門店みたいに聞いてたから、
厚くて、ジューシーな、旨みのある、
本格的ハンバーグが食べられると思ってたので、
ちょっとガッガリでした。

でも、それぞれのテーブルが区切られているので、
長居はしやすいかも知れませんねw。

もし、誰かが行ってみたいって言ったら、
付き合って、また行くかも知れません。(^.^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »