« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

和菓子のお土産、『加賀 友禅』。

隣りの課の嘱託のおじさまから、
金沢旅行のお土産をいただきました♪

Photo

金沢市“ふじ井”の、

『加賀 友禅』です。

上品かつ、

鮮やかな色彩の牛肥に、

惜しげなく、

金箔が添えられています。

甘さも控えめで、

本当に美しく、

気品あるお菓子だったので、

思わず写真を撮ってしまいました。!(^^)!

ちなみに、敷いてあるのは『友禅』が入っていた箱。

こちらも、友禅模様がとても綺麗で、
捨てるのが惜しくなり、
思わず、職場のキャビネットに保管しちゃいました。
(^^ゞ

それから、『友禅』の上にあるのは、
恐らく、飴の“俵屋”の『飴ん子(しろ)』と『飴ん子(ごま)』。

歯に付くし、取り立てて美味しいモノではありませんが、
やっぱり“俵屋”は有名ですから、
金沢へ行ったら、押さえドコなんでしょう。(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

2ランクアップ!(*^_^*)

突然ですが・・・、

最近、なんとなく、
ブラのサイズが合わなくなってきたように感じたのと、
暖色系の下着の使用頻度が高いため、
そろそろ買い換えようと思って、
ブラ&ショーツを買いに行った時のこと♪

デザインに品がありつつも、カワイイので、
私が今、一番お気に入りのワコールのブランド、
『Sur la Plage (スー ラ プラージュ)』のショップへ、
出掛けました。

素敵なブラがたくさんあったけど、
いくつか目星を付け、
どれにしようか、迷っていました。

すると、店員さんから「試着してみませんか?」の声。

いつもは、あまり試着もせずに、
同じサイズのモノを買っちゃうんだけど、
前にも書いたとおり、
今までのサイズが合わなくなったような気がしていたので、
久しぶりに、ちゃんと見てもらおうと思って、
この日は、試着をしてみることにしました。

いつものサイズのブラを2種類持って、試着室へ。

着けてみると・・・。

なんだか、小さい?

店員さんに見てもらったら、あっさりと、
「1サイズ、上のを持ってきますネ」って。

え~、私、胸が大きくなったの??

で、今までより1サイズ上のブラをまた試着。

それで、店員さんに見てもらったら、
「・・・。もう1サイズ、上のを持ってきますネ」。

え~、ほんと~???

更に、もう1サイズ上のブラを再び試着。

店員さん、曰く、「これでいいみたい♪」。

ビックリでした。(^_^;)

こんなサイズのブラを着けたの、初めてですもん。(*^_^*)

今までのブラよりも明らかにデカイしw、
しかも、サイズが大きい分、値段も高いんですね!

初めて知ったよ・・・。なんで?(+_+)

後日、職場の先輩に、2ランクアップのことを話したら、
「好きなヒトがいるからじゃないの~ぉ?」って、
からかわれました。(*^_^*)

いえいえ、それは違いますヨ。

だって、いくら好きなヒトがいても、
今まで、こんなことって無かったし。(^_^;)

でも、洋服のサイズは、全然変わってないので、
太った訳じゃないし・・・。

で、思いついたのは、
初めて半年になる、“ピラティス”!

ピラティスって、胸式呼吸だから、
呼吸のたびに、胸の筋肉も使うじゃないですかぁ。

だから、胸が大きくなってきたのかも~。(*^^)v

でも、新しいブラを着け、
胸元の開いたトップスを着ると、
以前よりも胸の谷間がハッキリと目立ち、
慣れない自分の胸にオタオタしてしまう、私なのでした(笑)。
(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

月9『ガリレオ』の原作。

現在、福山雅治サンが主演の月9、『ガリレオ』。

東野圭吾氏の『探偵ガリレオ』と『予知夢』が、
原作ですよね。(^o^)/

ましゃ好きな私は、
もちろん毎週かかさず録画をし、
ましゃの顔にもうっとりしながら観てますが(笑)、
原作が、東野圭吾氏だと知ったJくんが、
早速、文庫本を購入。

そして、私にも貸してくれました♪

Photo_2

小説の方は、

1章完結の話が各5章ずつで、

構成されてますが、

TVの放映順は、

小説のそれとは異なるため、

TVで観る方が先だと、

視覚にも訴える分、

ミステリーが苦手な私には、ちょっと怖かった・・・。(^_^;)

でも、不可解な事件を物理で解き明かしてしまう、
帝都大学理工学部准教授 湯川学氏(ましゃ♪)は、
超カッコ良いのです~。o(^-^)o

それにしても、このように、
理系的な要素が含まれている小説って、
読んだの、初めてでした。

ワタシ、超私立文系型ですし、
滅多にミステリーは読みませんし。(笑)

東野氏が、理系の学部を卒業され、
エンジニアを経験されていたくらいですから、
こんなストーリーが書けるんですねぇ。

でも私、文系ながらも、
合理的な考え方が好きだったりするので、
こんな風に、理系的に物事を解き明かされちゃったりすると、
すごくスッキリする~。o(^-^)o

是非とも、長編である続編、『容疑者Xの献身』も、
読んでみたくなりました。(^^♪

そうそう東野氏がこの本を執筆された時には、
准教授 湯川氏は、“佐野史郎”のイメージで、
書かれたらしいですが、
もし、ドラマ『ガリレオ』の主役が“佐野史郎”だったら、
間違いなく、TVも観ていないし、
原作本も、読んでいなかったでしょうね~。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

『フェスティパロ』のお土産♪

先日、職場の先輩が、大丸東京店へ行くというので、
お土産をリクエストしちゃいました♪

大丸のHPを見て、考えた挙句、
唐芋レアケーキでおなじみの『フェスティパロ』に決定!

せっかくなので、“大丸限定”の“唐芋レアケーキ リンド”を、
お願いしちゃいました。o(^-^)o

Photo

“リンド”は、

紫芋の上に黄金芋が、

まぁるく乗せられていて、

“はなまるマーケット”や、

雑誌でも紹介されたことが、

あるレアケーキらしいです。

ほっこりとした、

紫芋独特のお芋の風味と、

しっとりとした舌触りが、

とっても美味しかったです。

2

ちなみにこちらは、

“唐芋レアケーキ カプレス”で、

職場の係のみんなに、

配ってくれたもの。

唐芋の上に、

焼き生チョコが乗ってます。

軽めなレアケーキに、

ちょっと重い食感のチョコが、

意外とマッチしていて美味しかったですよ。
(*^^)v

『フェスティバロ』の商品は、
昨年、職場の別の先輩から、
一番スタンダードな、
“唐芋レアケーキ フェスティパロ・ラブリー”を、
いただいたのが最初でしたが、
実は、地域限定モノも含めて、
いろんな種類を販売しているんですね!

今度は、是非、
大丸東京店の移転に伴い新たに発売されたという、
チーズ風味の“唐芋レアケーキ ヤエス”(笑)を、
食べてみたいです。o(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

『ご当地キティ』福岡編

職場の後輩が、“スキマスイッチ”を追いかけ、
福岡でのライブへ行ってきたとのこと。(^_^;)

その時の、福岡土産の『ご当地キティ』です♪

2

まず、ここだけは、

絶対に観光してくるって、

言っていた、

“太宰府天満宮”の、

『太宰府 菅原道真キティ

2004黄』です。

“ご当地キティ 完全カタログ”を、

見てみたところ、

“黄”だけでなく、“ピンク”や“緑”や、
なんと“金”のバージョンもあるようで、
いつもながら、違った意味で、ちょっと感心。(^_^;)

3

そして、福岡と言えば、

“明太子”。

『博多あらたや

明太子キティ』です。

“あらたや”バージョンが、

あるってことは、

“あらたや”とは、博多では、

有名なお店なんでしょうか?

私は、明太子は苦手なので、よく判らないけど、
“ふくや”とか“やまや”くらいしか、知らなかったので・・・。
(^_^;)

Photo

こちらは、

『博多人形キティ』です。

“博多人形”って、

ゆーぐらいだから、

博多人形バージョンがあって、

当然ですね!

白地にピンクの花柄の着物は、

とってもカワイイけど、

白くて長い髪の毛が、ちょっとコワイかも・・・?

4

こちらは、

『中洲ハイヒールキティ』です。

詳しくは知らないけれど、

“中洲”って、博多の盛り場で、

歓楽街として有名なんですよね?

網タイツで足を組み、

ウィンクをしているキティちゃんは、

なかなか色っぽいです(笑)。

赤いリボンがラメ入りなところも、
いかにも“歓楽街”っぽくて、いい感じですよ。(^-^)

後輩は、2泊3日で福岡を訪れたそうなんですが、
“スキマスイッチ”のライブ、2日間も観たんですって!

しかも、先日は、代々木体育館、
来月には、さいたまスーパーアリーナのライブにも、
参戦するそうです。

同じツアーで、5公演も・・・。(^_^;)

ってゆーか、そんなにチケットが取れちゃうところが、
うらやましいって感じ。

私なんて、桑田サンのライブ、
仙台公演がやっと1日取れただけだもんね~。(T_T)

サザンや桑田さんのライブ、
一度でいいから、飽きるほど行ってみたいよなぁ~~~。(^.^)

・・・でも、昔、サザ友♂に、そう言ったら、
「何回行っても、飽きることなんてないんじゃない?」って、
言われたっけ。

懐かしいなぁ。(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

『クアトロ・アンジェロ』で夜ごはん♪

先日、前橋市の『Quattro Angelo(クアトロ・アンジェロ)』へ、
夜ごはんを食べに行きました♪

お店の前は、時々通るけど、
お店の中に入るのは、私も友だちも初めて!

お店のシンボルマークも可愛いので、
お店の内装なんかも、とっても期待しちゃいました☆

5

店内に入ると、なるほど、

レストランウェディングが、

できるとうたっているとおり、

広々としていて、

シンプルだけど明るい感じです。

でも、フロアー担当の若い男女は、

いかにも、“パイト?”って雰囲気。

もっと、きちんとしたレストランだと、

想像していたので、

ちょっとイメージダウンです。(^_^;)

友だちが、大変お腹が空いていたので(笑)、
二人とも、3000円のプリフィクスのコースを、
オーダーしました。

デザートのケーキも、最初にチョイスするように言われたので、
私たちは、迷わず“カボチャのモンブラン”をオーダー。

だって、ハロウィンの直前だったんですもの。(^^♪

Photo

こちらは、アンティパスト。

“本日仕入れた鮮魚の

カルパッチョ”。

ドレッシングの味が、

少々薄かったです。

“フォカッチャ”は、

手作りのようでしたが、

ヒエヒエに冷たかったです。

少しくらい、温めてくれればいいのに・・・。
(+_+)

2

こちらは、パスタ。

“渡り蟹をじっくり煮込んだ

トマトソーススパゲティ

グランキオ”。

蟹が入っているものと思い、

オーダーしたものの、

蟹は、香り付けだけで、

身は、一切入ってませんでした。

ガッカリ・・・。(+_+)

3

こちらは、お魚のグリル。

何のお魚かは忘れちゃいました。

(^^ゞ

でも、お料理を運んできた、

いかにも“バイト”の男のコが、

このお皿を持ったまま、

テーブルの横に

突っ立っていたのには、

呆れました。

どうも、私が食べ終わったパスタのお皿を、
私自身が、目の前から別の場所に移動させるのを、
突っ立って待っていたらしいんです。

普通のレストランでは、考えられないですよね!

給仕担当が、お客様の食べ終わったお皿を下げて、
それから、次のお料理を置くんじゃあないですか~、
フツウは!

だから、優しく言ってあげました。

「あっ、もう下げていただいていいですよ。(^o^)」

このレストランの質が、解っちゃいましたね~。

あ、でも、このお魚料理の方は、
大変香ばしくグリルされ、
バルサミコがアクセントになっていて、
割と、美味しかったです(笑)。

4

そしてデザートのケーキ・・・。

そう、“カボチャのモンブラン”では

ありません!!!

最初にオーダーを

取っておきながら、

「“カボチャのモンブラン”は、

無くなっちゃったので、

選び直してください」って、

言われました!

嘘でしょー!!

「オーダーを取ったのなら、ちゃんと確保しておけっ」って、
当たり前の話でしょ!!!

最初にオーダーを取った、いかにも“バイト”な女のコが、
コーヒーを持ってきたので、
「オーダーを取った時には、
“カボチャのモンブラン”はあったでしょ?
どうして無くなっちゃったの?」って聞いたら、
「あ~、なんか、無くなっちゃったみたいなんですよ~」だって。

だから、その理由を聞いてるんだっつーの!!!

話にならん。(ーー;)

結局、代わりに食べたのは、“レアチースケーキ”でしたが、
ハッキリ言って、まずかったです。

後日、別の友だちに、
「ケーキは、どれも、見た目は良かったのに・・・」って言ったら、
「見た目だけね~」って言ってました。

やっぱり、そうなんだw。

これで、3000円のコースなんて、絶対に高すぎる!

もうちょっとお金を足して、
別のフレンチのお店とかの、一番下のコースでも食べた方が、
断然、良かったと思いました。

少なくても、不愉快な思いはしないでしょうから。

『クアトロ・アンジェロ』へは、もう、二度と行きませんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

こんな『ブーツキーパー』良くない↑↑?

先日、偶然、お店で見つけ、即買いしちゃった、
『ブーツキーパー(ブーツスタンド)』です♪

Photo_2

左が“スティッチ”、

右は“ジャック・スケリントン”!

カワイイでしょ~~~。o(^-^)o

ちょうど『ブーツキーパー』を、

探していたトコだったので、

ふと、偶然に見つけた時は、

とっても嬉しかったですぅ♪

しかも、これ、1つ780円(税込)!

あまりの安さに、
値札が間違えてるんじゃないかと思っちゃいました。

お気に入りのモノが買えて、超ラッキ~です。(*^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

『ご当地キティ』千葉編

先月の台湾旅行の時、
出国審査を終え、実質的に出国済みとなり、
最初に買ったもの・・・。

それは、『ご当地キティ』!(^^ゞ

飛行機に搭乗するまでの間、
「もしや・・・」と思って覘いたお土産屋さんで見つけ、
思わず、即買いしました(笑)。

Photoまず、1個目。

“成田空港キティ”!

まさに、これから旅行する

私たちにピッタリ♪

日本国の旗とパスポートを、

持ってるキティちゃん、

ウキウキしますねw。

4

2個目はこらち。

“二代目成田山キティ”です。

歌舞伎の“見得”を切ってる、

キティちゃん。

顔つきも凛々しいです。(^-^)

左手の“栗ようかん”は、

成田山参拝客の、

代表的なお土産らしいです。

2

そして、3個目。

“木更津あさりキティ”です。

木更津は、潮干狩りが、

有名ですよね。

キティちゃんとミミィちゃんが、

可愛く隠れてます。

潮干狩り、一度行ってみたいなぁ。

(^.^)

3

最後はこちら。

“犬吠崎キティ”です。

たぬきかと思いきや、

犬の着ぐるみ、そして、

棒の先にまたがっているので、

“犬吠崎”らしいですよ。(^_^;)

銚子市だから、右手に“銚子”、

左手の魚は、特産物の、

“イワシ”かなぁ?

まさか、出国して初めて買うものが、
『ご当地キティ』になるとは、
全く想像していませんでした。(^^ゞ

しかも、潰れちゃ嫌なので、
最初から最後まで、ずぅーっと手荷物として、
大事に持って歩きましたよ(笑)。

そうそう、出国後だから、
このキティちゃんたちは、“消費税”は非課税でした。!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

『トラットリア チイニョ』でパスタ・パスタ・パスタ!

先月21日(日)のこと。

前橋市にあるイタリアン『トラットリア チイニョ』で、
年に1度行われる食べ放題ブッフェイベント、
“パスタ・パスタ・パスタ”へ行ってきました。

もう、3~4年は、同じメンバーで行っている私たち♪

パスタは、麺の種類もさることながら、
ソースもいろいろなバリエーションがあり、
更に、前菜・スープ・サラダ・フルーツ・ソフトドリンクまで、
ぜ~んぶ食べ放題で、たったの2100円なんですよぉ!

でも、ちゃんと本格的な、
イタリアンレストランのブッフェなので、
安っぽい食べ放題のお店のお料理とは、ワケが違います。

また、ブッフェと言っても、
台の上に、放置された乾いたお料理が乗っていて・・・、
ってのとは、全く異なり、
それぞれのお料理が盛られてくるお皿は、
それほど大きくはないので、
お料理はすぐ無くなってしまうんですね。

でも、どんどん新しいお料理を出してくれるので、
結果的に、温かい出来立てをいただくことができるんです。

Photo_2

2

3

4

5

これらの写真は、
一緒に行ったみんなの食べたモノ・・・、ではありません。

私がこの日、1人で食べたお料理で~す。(*^_^*)

どんどん、お料理が運ばれてくるので、
あれもこれもと、調子づいて食べてしまいました。

さすがに、ちょっと食べすぎだったかも・・・反省(笑)。

でも、本当に美味しい、いろんなパスタ等が、
少しずつ、いっぱい、食べられるんです!

また、来年も、絶対に行っちゃうぞぉ~。!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

『かもめの玉子 栗』をいただきました。

友だちからもらったコレ、何に見えますか?

3

味たま?

煮玉子?

味付け玉子?

味玉?

・・・。(^.^)

実は、岩手県の名菓でお馴染み、
さいとう製菓の季節限定商品、
『かもめの玉子 栗』です!

2

生協の共同購入で、

買ってくれたとのこと。

真ん中には、

栗が一粒、丸ごと入ってました!

なかなか贅沢な、

『かもめの玉子』ですなw。

もしかしたら、普通にお店からお取り寄せをすると、
同じ“栗”でも、多少違う内容の製品なのかも知れませんが、
生協の共同購入、いろんな名菓がありすぎて、
恐るべし~。(^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

『クレーム ブリュレ ラテ』飲~んだっ!

昨日、お買い物先で、
スターバックスの季節限定商品、
『クレーム ブリュレ ラテ』にトライしてみました♪

2

暖かな日だったので、

ホットか、フラペチーノか、

一瞬迷ったけど、

ホットをオーダー。

カップも冬バージョンで、

カワイイです。o(^-^)o

味は・・・、

なるほど、今、流行の、

“焦がしカラメル”のほろ苦さと、
カスタードっぽい香りと甘さが、
うまい具合にミックスされています。

甘いのが苦手な私には、
ちょっと甘すぎる感もありましたが、
甘いのOKな人には、幸せな味かも♪

他にも、同じシリーズの季節限定モノとして、
『ジンジャーブレッド ラテ』と、
『チョコレート ミント モカ』がありますので、
気になる方は、是非、スタバへ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

今日は戌の日。

『戌の日』といえば、『帯祝い』。

妊婦さんが、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に、
腹帯を締めて、母子の健康を祈願する日ですよね。

犬はお産が軽いことにあやかっていると言われています。

しか~し!

妊婦ではない私にとっての今日、『戌の日』は、
“この冬、初めておこたつを点け、ヒーターに火を入れる日”、
なのです♪

犬は火に敏感だから、
「『戌の日』に火を入れ始めると火事にならない」って、
言い伝えがあるんですよね。o(^-^)o

言い伝えは、それほど気にする私ではありませんが、
この『戌の日』だけは、毎年必ず守ってしまいます(笑)。

Jくんに、そう言ったら、
「おばあちゃんみたいだなぁ。(^.^)」って言われましたw。

だから、「『戌の日』だけは、気になるの!」って言ったら、
「『土用の丑の日』もだろ。(^.^)」だって。

・・・な、なんで、知ってるんだろ(笑)。

とにかく今日は、灯油を買ってきて、
無事に、ヒーターとおこたつの試運転を済ませました。

でも・・・。

実は、大変寒がりな私、
エアコンと電気カーペットは、かなり前から点けてました。

えへへっ。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

『ぼくのだいじなボブ』を読みました。

夏の間、私の家にアルバイトに来ていたコから、
「感動するから、是非読んでみてくださいよ~」と、
紹介された本が、
『ぼくのだいじなボブ /トム・コーウィン著』でした。

Photo

最近になって、

近くの図書館で探してみましたが、

所蔵されてなかったので、

別の図書館から、

お取り寄せしてもらい、

借りることができました♪

ハードカバーだけど、

文庫本サイズの小さな本です。

2

開くと、どの場所も、

右側のページの真ん中だけに、

文章が書いてあります。

そして右下には、

ゴールデンレトリバーの、

“ボブ”の影絵が、

パラパラ漫画のように動いて、

最後にいなくなります。

飼い主に飼育放棄されている“ボブ”が、
隣りに住む著者である“ぼく”に心を開き、
新しい飼い主として“ぼく”を選び、
残りの人生を、幸せに暮らすというお話し。

これは、全て実話で、
著者が、ボブとの馴れ初めや生活を、
彼が、友人に送ったメールが、
転送に転送を重ねて、全米中の話題となり、
本として出版されるようになったものだそうです。

バイトの娘は、「泣けますよ~!」って言ってたけど、
それほど“お涙ちょうだいもの”では、
無い気がしました。(^_^;)

でも、“ボブ”が最期に幸せな気持ちで死ねたということが、
十分に伝わり、
心が温かくなるような思いがしました。

文字数が少ないから、すぐに読めちゃうので、
是非、一度、読んでみてはいかがでしょうか?(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

『ご当地キティ』北海道編

さて、同期の友だちの北海道土産の『ご当地キティ』、
後からもらった6個の紹介です。(^^♪

9

まず、1個目は、

“農作物キティ とうもろこし”です。

とうもろこしのツブツブが、

結構リアルです(笑)。

顔をのぞかせているキティちゃん、

カワイイです♪

7

2個目は、

“海産物キティ イカ”です。

“北海道産”って書かれた、

箱に入ってます。

イカをかぶっているのは、

別に普通だけど、

キティちゃんの身体の部分が、

イカの足になっているんです。

ちょっと、キモイ・・・かな。(>_<)

11

3個目は、

“海産物キティ 毛カニ”です。

カニをかぶってますが、

同じ色のワンピースが、

なかなかカワイイ♪

割と大きめなサイズです。

8

4個目は、

“マリモキティ vol.2”です。

マリモのキティちゃんは、

何種類か発売されたらしいですが、

これは、マリモの上に、

お座りしているキティちゃん。

ホント、カワイイですね~☆

12

5個目は、

“すずらんキティ”です。

すずらんの花の中で、

眠ってるキティちゃん。

ちょっと珍しい形の、

『ご当地キティ』です。

これも、カワイイ~!

10

そして最後、6個目。

“幸福行きキティ 切符”♪

子どもの頃、

パパの妹(要は叔母さん)に、

“愛国から幸福ゆき”の

本物の切符を

もらったことがあります。

今も、机の引き出しのすみに入ってるんじゃないかな。

なんだか、懐かしくなりました。

キティちゃんの髪飾りも四つ葉のクローバーだし、
幸せになれそうな感じがします。o(^-^)o

以上、昨日、紹介した分と合わせて、
12個も、もらっちゃいました。(^^♪

いっぺんに、コレクションが増えちゃったぁ。

ホントに嬉しいっ!

Kちゃん、いつもどうもありがとね~。(@^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

『ご当地キティ』北海道編

昨日のブログに書いた、
前橋市の自然食バイキングレストラン、
『はーべすと』に行った時、
一緒に行った友だちから、
『ご当地キティ』のお土産をもらっちゃいましたぁ♪

元の職場の数名で、北海道に行ったお土産とのこと。

早速、紹介しちゃいます。(^^♪

Photo

まず、1個目。

“函館キティ”です。

透明な羽をつけた、

妖精のようなキティちゃん。

夜景の灯りの間を、

飛び回っちゃいそうです。

かわいいっ。o(^-^)o

6

2個目はこちら。

“土方歳三キティ”です。

戊辰戦争で、

新撰組を率いて戦った人、

ですよね?!

この辺りの歴史は、

苦手ですが・・・。(^_^;)

箱館(函館)・五稜郭での戦いで、

亡くなったから、

函館の『ご当地キティ』なんですよねw?

2

3個目はこちら。

“いくら丼キティ”です。

丼モノのお約束通り、

キティちゃんは、

丼の中です(笑)。

いくらのブツブツ・・・、

いえ、ツブツブ感も、

よく出ています。

でも、キティちゃんまで、

私の嫌いな“いくら”にならなくても・・・。(^_^;)

4

こちらが4個目。

“じゃがいもスープキティ”です。

これも、キティちゃんが、

じゃがいもに変身してマス。

この、ちょっと青味がかった、

じゃがいもの色が・・・、

なんとも言えません。

あまり美味しそうにも、

見えませんが(笑)。

5

こちらは5個目。

“ジンギスカンキティ”です。

羊の衣装のキティちゃんは、

とってもカワイイのだけど・・・。

“ジンギスカン鍋”の、

“ジンギスカン”ですよね?

(^_^;)

3そしてこちらが6個目。

“北海道はまなすキティ”です。

これも、透明な羽をつけてます。

また、お花の冠が、

とってもかわいい~♪

ウィンクした左目と、

その左目のまつ毛も、

とってもキュートです。o(^-^)o

ごはんを食べながら、
以上、6個も、もらっちゃいました。(^^ゞ

この友だちには、いつもいっぱいもらっちゃってて、
ホントに嬉しいし、恐縮しちゃいます。

でも、友だちが私の車から降りる間際、
なんと、更にあと6個、プレゼントしてくれました!

嬉しいやら、ビックリするやら・・・って感じでしたぁ。

その、後からもらった6個は、
また明日、紹介することにしま~す。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

『はーべすと』で自然食バイキング。

先日、会社の同期の友だちと、
前橋市の『けやきウォーク前橋』の中にある、
自然食バイキングレストラン『はーべすと』で、
夜ごはんを食べました。

今、流行の・・・、ってゆーか、
ピークは過ぎてしまったのかも知れないけど、
“自然食ブッフェ”のお店でのお食事は、ここで3店め。

それぞれに、微妙に特徴があるので、
かなりワクワクしながら訪れました。

まず、取りあえず一皿目。

4

ちょっとずつ、いろんなお料理を。

ざっと見たところ、
種類はそれほど多い感じがしませんでした。

そして、二皿目。

3

野菜の和え物系が多く、
肉類がほとんど並んでいません!

三皿目はデザートです。

2

デザートは和風で珍しいものがあり、いい感じ♪

最後に、デサートをあと1つ。(^^ゞ

Photo

それぞれ、ちょっとずつしか食べていないハズだし、
写真でも、それほど多くは食べていないように見えますが、
実はこれで、お腹が苦しいくらいに満腹でしたw。

全体的にみると、動物性タンパク質モノがほとんど無くて、
気持ち的に、ちょっぴり物足りない感じがしました。

飲み物の種類も、少なかったなぁ。(>_<)

でも、お野菜自体の味が、美味しいからか、
お料理の味付けは薄いのに味がボケないため、
かなりたくさん食べられちゃいます。

お店が、「安全、安心、体に優しい自然食バイキング」と、
うたっているように、
本当に、安全かつ素材を生かしたお料理なんだなぁと、
思いました。

メニューが入れ替わった頃に、また行ってみたいです。o(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

『ウッフフロマージュ』って?

会社の友だちから、北海道土産をいただきましたぁ♪

函館市の『パティスリー バイゲツ』の、
“ウッフフロマージュ”なるチーズケーキです!

2_2

“ウッフ”なんていう、

ネーミングなので、

なんだかお色気がありそうな、

感がありますが(笑)、

“ウッフ(oeuf)”とはフランス語で、

“卵”のことらしいです。

偶然、職場で回覧された冊子に、

“ウッフなんとか”っていう卵料理が載ってたんですよ。!(^^)!

なるほど、見た目も卵が並んでいるみたいです。

Photo

お皿に移した時点で、

手に持ったら判っちゃいましたが、

とってもフワフワな、

スフレタイプのチーズケーキです。

口に運ぶと、

ふわっと溶けてしまいそうな、

幸せな食感でした。(^^♪

何度かお取り寄せをしている、同じく函館の、
『ペイストリー スナッフルス』の“チーズオムレット”も、
このようなタイプのチーズケーキですが、
それよりも更に、フワフワで軽い感じがしました。

だから、1度に2個ずつ食べちゃったりして・・・。(^^ゞ

また、お取り寄せしなきゃならない美味しいモノが、
増えちゃったよぉ。(>_<)

嬉しい悲鳴です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

『ご当地キティ』石川&富山編

最近、何かと忙しく、
ブログを書くのも、かなり久しぶりになってしまいました。
(^_^;)

今日は、前回(10月29日(月))に書いた、
『伊勢崎利根川花火大会』の帰りに、
Jくんからもらったお土産の『ご当地キティ』を、
紹介しちゃいます♪

10月24日(水)のブログに書いたとおり、
もっと早くもらえるハズだった、
例の、キティちゃんたちです。(*^_^*)

5

まず1個目。

“金沢限定キティ”です。

ピンクの着物を着た、

キティちゃんが、

赤い座布団の上で、

三つ指をついています。

正座のキティちゃんは、

初めてな気がします。

着物は、加賀友禅でしょうか?!

ちょっとだけ小首を傾げていて、カワイイです♪

1

2個目のこちらは、

“金沢限定チャーミーキティ”です。

毬であそんでいる姿が、

とってもキュート☆

でも、どのキティちゃんよりも、

なんだか大きい気がする・・・。

チャーミーキティは、

キティちゃんのペットなのに。(^_^;)

2

3個目のこちらは、

“富山限定キティ”です。

チューリップを抱えている、

キティちゃん。

髪飾りもチューリップで、

かわいい~♪

でも、なんとなく見たことがあると、

思ったら・・・、

昨年の12月、同じ会社の友だちに、

もらったものと同じでした。

でも、いいの。!(^^)!

Jくんが買ってきてくれたことに、意義があるのです!

4個目&5個目はこちら~。

4

3

ともに、“ホタルイカキティ”で、
それぞれ、“いか”の部分が、
暗い所で光る“ちっ光”になってます☆

ちっ光の『ご当地キティ』は、初めてです!

6

最後に6個目。

“越中おわら風の盆キティ”です。

実はこれも、

9月に、会社の先輩から、

もらったものと、

同じでした。(^_^;)

それでも、やっぱり、

Jくんが買ってきてくれたことに、

意義があるのです!(笑)

今回の『ご当地キティ』は、私がJくんに、
「代金は払うから買ってきて~!」と頼んだので、
立て替えてもらった6個分の代金は、
ちゃんと払うつもりでした。

でも、そのうち2個分は、
Jくんがお土産としてくれるって言うので、
ありがたく、いただいちゃいました♪

もちろん全て、大事に大事にするつもりです。(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »