« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

『顔ちぇき』やってみました☆

顔ちぇき』って、知ってますか?

携帯電話で撮影した人の写真をアップロードすると、
どの有名人に似ているかが判定できる携帯サイトです。

誰に、何%似ているか、
似ている順に3位まで表示されるという、面白いサイトです。
o(^-^)o

ちなみに、私の判定結果は~!

面白がって、6回も試しちゃいましたが、
そのうちの3回で、1番似ていると判定された有名人は、
“貫地谷しほり(似ている率の最高は49%)”。

あとの3回が、“柴崎コウ(似ている率49%)”、
“矢口真里(同48%)”、“酒井法子(同45%)”でした。

他にも、6回判定した中で、
3位以内に、2回名前が挙がったのが、
“栗山千明(同46%)”や、“若槻千夏(同43%)”。

有名人に似てるって、あまり言われたことないけど、
この結果って、どーなんでしょう。(*^_^*)

でも、みんなでワイワイやってみるには、
『脳内メーカー』に次ぐ、面白いサイトです。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

朝顔、第2弾 ?!

6月16日(土)のブログにも記したとおり、
今年はとっても早く、ベランダの朝顔が咲き始めました。

その後も、濃いピンクの花が1日に5~6輪ずつ咲き続け、
「今年はすごいわぁ。o(^-^)o」と思っていたら、
今月に入って、突然、蕾も無くなり、
パタッと、全く咲かなくなってしまいました。

「もう、品切れになっちゃったのかなぁ~?」って感じ。(^_^;)

ところが、今月20日頃から、
今度は↓のような、
ブルーの朝顔が咲くようになったんですぅ!

Photo_409

涼やかで、

とっても綺麗です。

すっきりと、

大人な感じ。

今は、毎日2~3輪ずつ咲いています。

でも最近、やっと暑くなってきたため、
夕方、仕事から帰ってくると、
土も完全に乾いているし、朝顔の葉もクタっちゃってます。

水遣りがてらチェックすると、
翌日に、咲く順番を待っている朝顔の蕾が、
今は毎日見られます。

そんな時は、明日が来るのが、
ちょっと楽しみになります。(*^_^*)

夕方には、花は萎んでしまうので、
朝顔が咲いているのを見るのは、
朝、仕事に行く前に、水遣りをする一瞬だけなのですが、
そんな事でも、ちょっぴり嬉しくなったりするものなんですね。
(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

お気に入りの“マスカラ”です。

ドラッグストアで、偶然見つけ、
最近、かなりのお気に入りのマスカラが、こちら↓

Photo_408

Kiss Me」の、

ヒロインメイク

ボリューム&カールマスカラ』です!

「ボリューム過剰でも美しくてよ。」

っていうコピーが、

「美肌一族」シリーズを思わせますが(笑)、
全く別モノみたい。

昨今の、ボリューム&ロングなまつ毛を作る、
繊維入りのマスカラは、
私の記憶が正しければ、
『デジャヴュ ファイバーウィッグ(イミュ)』の登場により、
ブレイクしたような気がします。

“マスカラじゃない これは塗るつけまつげ”っていう、
商品コピーは、結構、センセーショナルでした。

この『デジャヴュ ファイバーウィッグ』は、
今でも使っていますが、もう、カレコレ、5本目くらいかな。

そして、その日のメイクに応じて、
併用しているのは、
『エプリゥム ロングラッシュ マスカラ(東レ)』と、
『パワーステイマスカラ3D+ カールロング(コーセー)』。

前者は、繊維の断面がなんと「星型」なのです。

この「星形センイ」は、普通の繊維に比べて極細のため、
ダマにならずに、
スッキリ長くなる効果が絶大です。

後者はおなじみ、
「スポーツビューティー ファシオ」の商品ですから、
スポーツや、屋外で、汗をかいたりしても、
キープ力が抜群です。

それに、今回、衝動買いした、
ヒロインメイク ボリューム&カールマスカラ』。

もちろん、ウォータープルーフタイプで、
「どんな時でも美しいボリュームまつ毛でいたいと願う、
ヒロインのためのマスカラです。」というだけあって、
ボリュームもカールも、スゴイです!

つけまつ毛かと思うくらい。(*^_^*)

正式に、私の4種類目のマスカラに仲間入りです。

オシャレをした日の必需品になりそうですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月25日 (水)

『グラマシーニューヨーク』の“ニューヨークチーズケーキ”♪

Ny

友だちが、

『グラマシーニューヨーク』の、

“ニューヨークチーズケーキ”を、

おすそわけしてくれました♪

「ニューヨークチーズケーキ」って言うと、
こってり&ずっしりな、
クリームチーズたっぷりの重みのあるチーズケーキ、
かつ、ケーキの底には、
砕いて固めた「グラハムクラッカー」って、
想像しちゃいます。(^_^;)

でも、この『グラマシーニューヨーク』は、
クリーミーで、チーズもしつこくない!

しかも、常温保存タイプなのに、パサつき感も少ないんです。

Ny2

クリームチーズ、カマンベールなど、

数種類のチーズを、

独自のレシピでブレンドし、

しっとりと焼き上げているそうで、

本当は、チーズの塊が嫌いな私でも、

美味しくいただけました。o(^-^)o

ちなみに、アールグレイのアイスティーを添えて。(^^♪

でも、『グラマシーニューヨーク』の、
“ニューヨークチーズケーキ”には、
実はもう一種類、生タイプのものがあり、
そちらは、TVや雑誌等で紹介されていることもあって、
焼き上がる時刻には、店頭に行列ができるそうです。

残念ながら、家の近所には売ってないので(笑)、
すぐに買いに行くことはできませんが、
機会があったら、その生タイプを、是非、食べてみたいです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

太田市での夜ごはん、オススメは?

休日だった昨日のお昼過ぎ、
職場の嘱託さんから、突然のメールあり。

『太田で友だちと夜ごはんを食べるんですが、
オススメのお店、ありませんか~?
太田市役所で待ち合わせだから、できればその近くとか・・・。
彩香サンのオススメなら、確かだから♪
情報、お待ちしてま~す。m(__)m』

ちょっと、ゴマ擦り気味なこのメール。(^_^;)

でも、そう言われちゃぁ、この私、
相談に乗らない訳にはいきませんっ!

てっきり、この日の夜に出かけるのかと思ったので、
ちょっと考えた末、取りあえず返信しました。

『太田って、新しいお店はあまり知らないんだけど、
取り急ぎ、用件のみメールします。

☆ラ テラス クレオール【欧風料理】

☆シャングリラ モティ【インド料理】

☆オリーヴァ【イタリアン】

☆ブロイハウス ヨラッセ【無国籍】

☆橙【ダイニングカフェ】

橙は、太田市役所からはちょっと離れてますが、
他は、割と近いです。
何かご質問がありましたら、またメールくださいね。』

お料理とか、お店の雰囲気とか、
どんなことを重視するかよって、評価は分かれると思いますが、
太田市中心部にあって、総合的に見て、
私が「また行きたいな~。」と思ってるのが、
上記のお店たちでした。

そしたら、しばらくしてその彼女からのメール。

『わざわざありがとう!
さすが、あんなにお店が挙がるとは・・・。
行くのは今日じゃないので、場所とか今度教えてください♪
取りあえずどーもでした。(^o^)』

なぁんだ、取るものも取りあえずお店探しして損しちゃった。

お店を考えてたら、お腹空いてきちゃったよぉ。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

『藤屋食堂』の“ソースカツ丼”!

昨日は日曜出勤だったので、
ランチに、職場のみんなで、
桐生市の『藤屋食堂』から出前を取り、
“ソースカツ丼”を食べました♪

“ソースカツ丼”は、桐生市名物。

Photo_407

“ソース”と言っても、

単にソースが、

掛かっている訳ではなく、

そのソースとは、

ウスターソースと、

お醤油をミックスし、
軽く甘みを付けたような感じの、
複雑で旨みのあるソースなのです。

そして、カラッと揚げたヒレカツをそのソースに絡め、
硬めに炊いたごはんの上に乗せてあるのが、
この“ソースカツ丼”です。

私は、仕事の都合により、
食べ始めることができたのが、
出前到着後、30分以上も経ってから。

やや冷めて、カツもしっとりしちゃっていたのですが、
それでも、久しぶりの“ソースカツ丼”は美味しくて、
かなりのボリュームだけど、
一気に残さず食べてしまいました。(^^ゞ

添えてあるお新香は、
真っ赤なしょうがと、真っ黄色なたくあん。(^_^;)

毒々しいけど、昔ながらな感じでしょうか(笑)。

美味しいお漬物だったら、もっと嬉しいんだけどな~。

ここ『藤屋食堂』は、TVでも時々紹介されるお店。

桐生では他に、『志多美屋本店』という、
ソースカツ丼の元祖と言われているお店もあります。

こちらも、『藤屋食堂』同様、お昼時にはメチャ混みですが、
微妙に、カツの衣やソースのお味が異なり、
それぞれに美味しいですよ。

今度は、『志多美屋本店』のを食べてみよっと。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

またまた『ごはんや 三光亭』。

また、桐生市にある『ごはんや 三光亭』でランチしました。
(^^ゞ

行くたびに、ちょっとずつ、
異なる“お惣菜”メニューが出現すること。

ほかほか“ごはん”が、美味しいこと。

“具だくさんみそ汁”が、お野菜たっぷりでヘルシーなこと。

おまけに、「安いっ!」こと。

なので、職場の人たちと、たまに出かけます。

この日の私のチョイスは・・・↓

4_9

☆若鶏の黒酢炒め

☆豚肉となすの味噌炒め

☆ご飯(小)

☆具だくさん味噌汁

の、4点。

最初の頃は、「アレも、コレも♪」と、
いっぱい選びすぎて、お腹が苦しくなっていたけど、
この程度が、私たちにはいいみたい。(*^_^*)

学習しました(笑)。

しかも、スタンプカードが5ポイントたまっていたので、
小鉢が無料になり、
この日のランチは、しめて、“389円”でしたw。

冷めちゃってるオカズは、
電子レンジを自由に使って“チン”できるし、
“バフェテリア”方式なのが、“学食”を思い起こさせて、
ちょっぴり懐かしくて、楽しいんですよね~。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

『ジャバ チップ フラペチーノ』って・・・。

最近、『スターバックス』へ寄る機会があるごとに、
違うドリンクをオーダーするのを楽しんでます。

Photo_406

最近、トライしたのは、

『ジャバ チップ フラペチーノ』。

「モカ フラペチーノ」に、

つぶつぶに砕いた、

チョコレートチップがブレンドされ、

更に、ホイップクリームとチョコレートソースが、
トッピングされているものです。

ちょうど『ゴディバ』の『ショコリキサー』みたい♪

そりゃ、『ゴディバ』の方が、チョコレートの風味は上だけど、
『ジャバ チップ フラペチーノ』だって、
美味しかったですよ。

「ショート」サイズを飲みましたが、
「トール」でもイケたみたい。o(^-^)o

書いてたら、飲みたくなっちゃったぁ。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

『京甘味 祇園』でまったり。

昨日のブログで書いたとおり、
念願の「足利学校キティ」を買ったあと、
桐生市の『京甘味 祇園』で、お茶しました。

『祇園』は、京都で修行されたオーナーさんが、
この地に、2年ほど前にオープンした甘味処です。

なかなか行く機会に恵まれなかったので、
今回が、初訪問♪

2_55

こちらが入口。

ひっそりとした、

狭い通りに面していて、

周りは普通の家屋が、

並んでいるので、

ここだけが、異空間ののようです。

表には、“中学生以下入店不可”の看板が・・・。

ちょうど、私たちと同時に訪れた、
子ども連れの家族が入れなくて、
ちょっと可哀想でした。

周りを気にせず騒いじゃうような、
小さい子たちではなかったけど・・・。(^_^;)

Photo_405

こちらが玄関。

手前には“つくばい”があって、

入る前から、風情たっぷり♪

お店の外にまで、

お香の上品な香りが漂ってます。

玄関で靴を脱ぎ、中に踏み入れると・・・、

5_5

中央に竹を配した空間。

お席はこの両側に、

計7席くらいだったかな?

いずれも、ゆったりとした広さで、

前後のお客さんは、

全然気になりません。

3_24私がオーダーしたのは、

一番人気の“クリームあんみつ”。

“あんこ”があまり好きでない私は、

抹茶アイスと同じ大きさの“餡”に、

ちょっぴり、ビビリましたがw、

これが、甘さ控えめで、全くしつこくないんです!

舌触りも、“サラサラ”っていうのかな、
口の中から“すっ”となくなっていく感じ♪

抹茶アイスは、抹茶の風味がとっても良くて、
滑らかで濃厚だし、
寒天も、私好みの絶妙な固さ。

黒蜜も、いくらでも食べられる甘さでした。o(^-^)o

もみじの形の“生麩”も美味しかったけど、
しいて言えば、全体的に、色目が地味だったかなぁ。(^_^;)

友だちがオーダーしたのは、“うす茶ぜんざい”。

甘党の彼女には、甘さが少々物足りなかったようですが、
ひと口もらって食べたら、
私でも食べられる美味しさだったですよ。(^o^)/

4_8

各々のお席の窓際や、

お手洗いなど、

あちらこちらに、

京都を連想させる、

ミニチュアの“山鉾”が、

置かれていました。

居心地が良くて、つい長居をしてしまいしまたが、
“クリームあんみつ”は、本当に美味しかったです。

また近いうち、行きたいなぁ~。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

『ご当地キティ』栃木編

昨日のブログに書いたとおり、
足利市の『南の麦』で、美味しいランチをいただいたあと、
私たちは、「足利学校」近くの「太平記館」へと向かいました。

なぜって、『ご当地キティ』を買いに行くためです!

「太平記館」は、NHK大河ドラマ『太平記』の放映を、
記念して建てられた施設。

1階は展示コーナーと物産販売、
2階には足利市観光協会があり、
こちらの無料駐車場を利用し、
道を挟んだ向こう側の「足利学校」を見学することができます。

「足利学校キティ」は、「足利学校」でしか買えないって、
何かに書いてあった覚えがあったので、
「次に足利へ行くときには、絶対買ぉ~!」と、
ずっと思っていました。

今回、前日に「足利市観光協会」へ問い合わせたところ、
やはり、この「太平記館」でしか買えないとのこと。

台風4号の雨の中、
勇んで「太平記館」へ向かいました。

こんな空模様だったので、
思ったとおり、駐車場もガラガラ。(^_^;)

でも、念願のキティちゃんは、ゲットできましたぁ!

Photo_404こちらが、

その「足利学校キティ」です♪

私が集めているのは、

“ファスナーマスコット”なんですが、

残念ながら、“ファスナーマスコット”は、

販売されていないとのこと。

なので、根付を購入しました。

紐と鈴の色違いで、3種類の根付がありましたが、
キティちゃん自体は、同じポーズに、同じ色。

だから、買ったのは1つだけ。

もし、キティちゃんのポーズや色が異なる3種類だったら、
3つとも買っていたかも知れませんけど・・・ね。

「足利学校」は、日本最古の総合大学。

キティちゃんも、とっても賢そうですw。

足を上げてるキティちゃんっていうのも、
珍しいんじゃないかなぁ?

ここでしか買えない、レアなキティちゃんでした。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

『南の麦』でランチしました♪

先日15日(日)、念願だった、
足利市の『ガーデンカフェ 南の麦』でランチしてきました♪

もう何年も前に、“キッシュ”が美味しいって、
何かで、見たか読んだかした覚えがあったのですが、
両親の話だと、“ポテトオムレツ”が、
TV番組で取り上げられていたんですって。

台風4号が近づく最中、
オープンの11時半ジャストにお店に到着しました。

残念ながら、前日からの雨風で、
テラス席でのランチはムリでしたが、
窓際の席をキープできました。

2_54

そのテーブルから撮った、

お庭の写真です。

ハーブのような、

小さなお花がたくさん咲いていて、

ステキです。o(^-^)o

テラス席のほうが、室内席よりも数が多いみたい。

高台に建っているので、
晴れていたら景色も良さそうです。

私たちがオーダーしたのは、こちらっ!

3_23

“ポテトオムレツ”で~す♪

“キッシュ”も美味しそうだったけど、

今回はこちらにしてみました。

思ったより、

見た目のボリュームにビックリ。

ひと口食べると・・・、
かぶせてある玉子はフワッフワ、
中身のポテトもトロットロ~!

よ~く観察すると、中身は、
ポテトとタマネギとひき肉をスープで煮てある感じなんです。

(違うかなぁ?)

だから、ポテトもとても柔らかいし、
プラス、タマネギの甘みと、ひき肉の風味、
そして、薄い下味が、全体のお味を調えていて、
絶妙なバランスなんですね~。

口の中でふんわり広がって、とっても身体に優しい感じ。

本当に、美味しかったです。(^^♪

一緒にオーダーしたドリンクは、ホットの“カフェオレ”。

“ブルーベリーヨーグルト”のドリンクも、
超~美味しそうだったけど、
ちょっと肌寒かったので、“カフェオレ”にしました。

その“カフェオレ”、もちろん美味しかったのですが、
カップもアツアツに温めてくださったようで、
いつまでも冷めなくて、
最後まで、かなり温かいままいただけました。

オーナーさんの、お心遣いを感じますネ。

デザートのケーキも美味しそうだったけど、
その後に、別のお店でお茶する予定もあったので、
止む無く断念。(>_<)

入口のところに、少しだけ、
美味しそうなパンが売られていたので、
私は、あずきのベーグルと丸いフランスパン、
友だちは、あずきのベーグルとオレンジのベーグルを購入。

Photo_403

翌朝、オーブンで少し温めて、

お野菜たっぷりのスープと共に、

いただきました。

写真手前のベーグルは、

油分や牛乳・バター・卵などを使わない、

普通のベーグルみたいに、
パサパサした感じはなく、
普通のパンに近いフワフワ感あり。

そして、中に散りばめられたあずきの、
ほんのりした甘さと柔らかさが、絶妙~!

フランスパンの方も、
周りは固すぎず、良い加減でパリッとし、
中の生地は、フワフワ♪

どちらのパンも、
とっても香りが良くて、美味しくて、大きくて、
私好みでした。o(^-^)o

“ポテトオムレツ”も“パン”も、
本当に美味しかったです。

台風の中、行ってよかったぁ。(^^♪

今度は是非、“キッシュ”にもトライしてみたいです。

今月下旬からは、夕方からの営業だそうなので、
夕日や、夜景を見ながら、のんびりいただくのも、
いいかも知れませんね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

オークション詐欺の犯人タイホ!

『Yahoo!オークション』をたしなみ、はや数年。

取引数も、300回を超える私ですが、
一度だけ、オークション詐欺に引っかかったことがあります。

一昨年のことです。

昨日、その時に被害届を受理してくださった刑事さんから、
突然、電話がかかってきました。

最近、その犯人が警視庁によって逮捕されたとのこと!

そして、提出していた証拠書類の原本が不要となるため、
それらを返却したいので、警察署まで出向いて欲しいとのこと。

今日は、ちょうど仕事が休暇だったので、
午前中に、警察署へ行ってきました。

私のケースの場合、商品出品者のIDは、
全く無関係の愛知県の女性のものだったそうです。

パソコンに不正侵入されて、使われちゃったんですね。

そして、私に伝えてきていた北海道札幌市の住所も氏名も、
もちろん嘘。

実際の犯人は、千葉県在住の当時22歳位の男性で、
某都市銀行札幌支店の振込口座も、
インターネットで売買した口座だったようです。

犯人は、判明しているだけでも、
3000万円ほどの詐欺を繰り返していて、
もちろん、泣き寝入りしている被害者も多くいるでしょうから、
実際は、どれだけの犯行を行っていたのか・・・。

詐欺で得たお金は、全て使ってしまっているようなので、
予想通り、私のお金は戻ってこないらしいですが、
被害届を出したことで、悪いヤツが一人、逮捕されたと思って、
諦めるしかないんですよね~。(+_+)

まぁ、私の被害額は、
それほど高額って訳ではないんですけどね。

で、こんな時に、頼りになるハズの『Yahoo!オークション補償』。

今回のケースのように損害を被った場合、
『Yahoo!オークション』から、
落札額の80%を補償してもらえるハズの制度です。

警察へ被害届を提出したのも、
『Yahoo!オークション補償』の制度に、
当然、該当すると思ったからなんですよ。

『Yahoo!』への事故報告を行うと同時に、
出品者へ内容証明郵便送付を含めた督促をし、
警察署へは被害届を提出し、
その後、『Yahoo!』への補償請求連絡などを行ったうえ、
申請に必要な様々な書類を用意し、『Yahoo!』へ送付しました。

でも、『Yahoo!』からは、何の連絡も無いうえに、
補償額も支払われませんでした!

どのように、審査され、
なぜ支払われないのかも不明なままです。

一つだけ思い当たるのは、
後から気付いたことなのですが、
商品代金を振り込んだその日に、
“トラブル口座リスト”を確認したら、
なんとも偶然なのですが、
同日付で、私が振り込んだ口座が、
その“リスト”にアップされていたこと。

私が振り込んだのが先か、
“トラブル口座リスト”にその口座がアップされたのが先か、
私には確かめようもありません。

でも、何の連絡もしてこない、『Yahoo!』の誠意の無さには、
愕然としています!!!

今でも、オークションはホソボソと続けていますが、
もともと慎重な私は、
以前にも増して、慎重なお取り引きをするようになりました(笑)。

でも、ここ一年位で、
オークションにおける出品者・落札者双方のマナーが、
目に見えて悪くなったのを感じます。

なぜでしょうねぇ~?(~_~)

オークションに参加すること自体は、全くの自由ですが、
オークションは、取り引き相手がいるからこそ、
成り立つワケですから、
最低限、相手には迷惑を掛けない、
スムーズなお取り引きをしていただきたいものです。

もちろん、私も、いつもスムーズでスマートなお取り引きを、
心掛けています。o(^-^)o

でも、犯人が捕まって、本当に良かったです。

被害届を提出してから、もう一年半以上も経っていたので、
「刑事さんたちも忙しいだろうから、
こんな少額な被害額の事件には、
いちいち付き合っていられないんだろうなぁ。」と、
実は、思っていたのです。(^^ゞ

しかしながら、被害者が私だけでは無かったにしろ、
犯人を突き止めてくださったことに、
逆に、ビックリしました。

日本の警察って、スゴイなぁ。o(^-^)o

警察のみなさん、どうもありがとうございました。

これからのネット社会では、
サイバー犯罪も、増加の傾向にあるのでしょうが、
ますます頑張ってくださいねっ!

私も巻き込まれないように、気をつけま~す!(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

『ご当地キティ』埼玉&特別編

今日は、先日、川越市へ遊びに行ったという、
友だちのお土産の『ご当地キティ』と、
『限定バージョン』のキティちゃんを、アップしまぁす♪

2_52

まずこちら、

「さつまいもキティ」です。

さつまいもの中から、

キティちゃんが飛び出してます!

ほっぺが、ピンクで、

カワイイです。(*^_^*)

さつまいもも、中身がホカホカ黄色で美味しそう~。

Photo_400

続いてこちら、

「上州芋キティ」です。

キティちゃんが、

でっかいさつまいもを、

抱えています。

どんだけおっきなさつまいもやねん!(笑)

これは、上里S・Aにある「上州芋屋」という、
スイートポテト屋さんとのコラボのキティちゃんらしく、
“上里サービスエリア限定”のようですよ。

こちらのキティちゃんも、ほっぺがピンクですね。

ってゆーか、その、“スイートポテト”が、
食べてみたいっ。!(^^)!

Photo_401

次はこちら、

「埼玉日本人形キティ」です。

私は知らなかったのですが、

さいたま市岩槻は、江戸時代から、

日光東照宮の造営や、

修築にあたった工匠たちが、

そのまま足をとどめ、人形づくりを手がけたのが始まりで、

現在でも、“人形のまち”として全国的に有名なんだそうです。

人形ケースに入っている、おすましキティちゃんも、
よくできていて、感心しちゃいます。

そしてから、『限定バージョン』のほう。

Photo_402

こちらは、その友だちが、

イオン太田のサンリオショップ、

「キティーナ」で買ってきてくれた、

“しょこたん”こと、

中川翔子ちゃんとのコラボ、

「しょこたんキティ」デス。

キティちゃんが、しょこたんに変身っ!

ギザ カワユス♪(笑)

白いワンピースには、“ギザ”、
“しょこたん”と書かれているピンクの札(?)の裏には、
“貧欲”って書かれてマス。

ところが・・・、ですねぇ、
彼女が、このキティちゃんを買ってくれたのと恐らく同じ日、
私も、たまたま同じお店で、
自分用に、同じキティちゃんを購入したのです!

ただ、4パターンあるうち、私が買ったのは、
ワンピが色違いのヤツ。

2_53

← ねっ!!!

ワンピがピンクです。

ピンクか白か、

かなり迷って、ピンクにしたんです。

私以上にピンク好きな彼女が、

白を選んでくれていたので、
危うくブッキングすることなく、
色違いでゲットすることができました。(*^^)v

ホントにカワイイ~☆

本当に、いつもいつも、お土産ありがとね~!

私はとっても嬉しいよぉ~。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

“イオン”の“WAON”は、1ヵ月半待ち。

Photo_399

現在、『イオンカード』を持っていますが、

先日、「イオン太田」へ行った時、

ちょっと気になっていた、

『イオンカード(WAON一体型)』に、

切り替えることにしました。

最近、電子マネーの種類もアレコレと増え、
その便利さから、私も数種類の電子マネーを使っています。

なんといっても、レジでのやり取りが早いこと、
そして、誰が触ったか分からない、
汚いかも知れない現金に、
いちいち触れなくても良いところがいいですね。(*^^)v

何種類かの電子マネーに申し込んでいるので、
どこで、どれを使ったら、“おトク”かを、
考えながら使っていますが、
できれば、早く統一してくれると助かるなぁ。(^^ゞ

それで、その『イオンカード(WAON一体型)』、
カードの到着まで、1ヶ月半もかかるとのこと!

本当にそんなに大人気なのか、
それとも、申し込みが殺到している感を、
話題にしたいのか…(笑)。

“PASMO”みたいにねぇ~。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

『フランス菓子 MIYAKE』のギフトをいただいて…。

先日、知人が、私と同じくサザン好きということを知り、
桑田佳祐サンのSCD「明日晴れるかな」と、
サザンオールスターズのアルバム「海のYeah !!」を、
貸してあげました。

思ったより、早く返してもらえたのですが、
お礼にと、桐生市にある『フランス菓子 MIYAKE(ミヤケ)』の、
ギフトをいただいちゃいました。

『フランス菓子 MIYAKE』は、桐生では有名なケーキ屋さん。

でも、並んでいるケーキは、タルト系がほとんどで、
焼き菓子も、なんだかイマイチ。

私は、スポンジを上手に焼くことのできるケーキ屋さんが、
本当に美味しいケーキ屋さんだと思っているんですよね。

以前、『MIYAKE』の、
クリスマスケーキ(イチゴショートケーキにデコレーション)を
ホールでいただいて、食べたことがありますが、
逆に、フワフワすぎちゃって、
シフォンケーキを食べてるようでした。

しかも、店員♀の態度が横柄なので、
私は、『MIYAKE』が好きではありません。(^_^;)

熱烈なファンもいる一方、
私みたいに、好みではないヒトもいるようで、
好き嫌いがハッキリしているケーキ屋さんじゃないかなぁ。

家に帰って、早速、いただいた袋を開くと・・・、

2_51

こ~んな箱が出現!

厚紙の箱に、

布や紙を使って、

朝顔やうちわの和柄が、

立体的にデザインされていました。

まるで、手作りとも取れるような、ヘタウマな出来映え(笑)。

Photo_398

そして、中身は、

特に珍しくはない、

焼き菓子とゼリーのセットでした。

箱は箱で、まぁ可愛いかったけど、

“フランス菓子”のハズである、

中身の“焼き菓子&ゼリー”とは、
なんとも違和感のある組み合わせでした。

それでも、『MIYAKE』の商品の価格は高めだから、
箱代も含めると、結構するものをいただいちゃったのかなぁ。

私としては、サザンを聴いてくれる人が、
1人でも増えてくれたらいいなぁと思ってお貸ししているので、
お礼は、気持ちだけで、全然OKなのですよ。(^^♪

なので、昨日、今度はサザンのアルバムの、
「キラーストリート」と「さくら」と「バラッド ’77~’82」を、
貸してあげました♪

もちろん、お礼なんて、期待していませんよぉ!(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

『人生銀行』買っちゃった。(^^ゞ

先月、「ららぽーと豊洲」へ行った時、
「東急ハンズ」で、唯一、ココロ動かされたもの♪

それが、この、『人生銀行』~!

結局、持って帰ってくるのが面倒だったので、
迷った末、その時には買わなかったのですが、
帰宅してからも、どうしても欲しくなっちゃって、
ネットショッピングで、買っちゃいました。

しかも、「ハンズ」では、
緑色のモノしかなかったのに、
ネットで調べたら、
恋愛色の“ピンク”と、金運色の“黄色”も、
あるではありませんか!

迷わず“ピンク”を、
しかも、定価の20%オフ程度で購入できたので、
超ラッキ~。(^^♪

Photo_397

さて、この『人生銀行』、

要は“貯金箱”なのですが、

『CUBE WORLD(キューブワールド)』の、

スティックピープルみたいな、

“貯金箱の住人”が、

液晶画面の中で生活しているんです~!

貯金したい金額と日数を設定すると、
その貯金プランに合わせたストーリーが始まります。

お金が貯めかたによって、
住人の生活ぶりが変わってくるところが、
また、面白い。o(^-^)o

住人の、その時々の職業での人生ストーリーが、
成功するか否かは、
私次第なのですよ!

500円硬貨専用の貯金箱ですが、
だんだんリッチになっていく住人を見るのが面白くて、
毎日、お金を入れちゃってマス。

『人生銀行』の思うツボな私。(^_^;)

でも、お金が貯まるんだもん、いいんじゃな~い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

『ご当地キティ』福島編

ある日、家に帰ると、
いつも、私宛ての郵便物が置いてある場所に、
郵便物ではない小さな袋がひとつ。

『ご当地キティ』だってことは、
手に持って、すぐに判りました。(*^^)v

袋を開けてみると・・・。

Photo_396

「あかべこキティ vol.2 2004」が、

入っていました~。

パパの、福島土産です。

あかべこの着ぐるみを着た、

キティちゃん。

とってもカワイイ~。o(^-^)o

ところで、赤ベこの赤い色には、
魔除けの効果があるそうです。

この間も、“厄除け”系の『ご当地キティ』をもらったっけ。

キティちゃんが、何かから、
私を守ってくれているのかなぁ?!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月11日 (水)

お取り寄せ♪『ルタオのドゥーブルフロマージュ』

「食べログ.com」のお取り寄せランキングチーズケーキ部門で、
常にトップを獲得している、
『小樽洋菓子舗ルタオ』の『ドゥーブルフロマージュ』♪

職場で、2ヶ月に1度のペースで、
美味しいもののお取り寄せを仕切っている私としては(笑)、
「これは、ハズせない!」ってことで、
先月になりますが、みんなの注文取りをすることにしました。

奇しくもちょうど、
テレビ朝日の“押切もえ”の深夜番組、
『OMOSAN(オモ☆さん)』内の、
もえちゃんが美味しいスイーツを紹介するコーナーで、
この『ドゥーブルフロマージュ』を紹介されたばかり。

もう、注文するっきゃないでしょう!o(^-^)o

日時指定通り、商品が届いたのは、
6月28日15時のこと。

全部で、27個と、大量になってしまったので、
「職場の冷凍庫に入らないっ!」って、大騒ぎになっちゃった。
(^_^;)

退社後、私をはじめ、
みんながウキウキと商品を持って帰りました♪

冷蔵庫でゆっくり解凍させ、
翌日、開封すると、こ~んな感じ。o(^-^)o

Photo_395

まるで、チーズが、

そのまま入っているような、

パッケージが、

オシャレです。

直径12cmと、小さいので、
4等分してみました。

2_50

デアゴスティーニの、

『ピーターラビット・コレクション』の、

黄色いお皿に載せてみました。

ピッタリ♪

この『ドゥーブルフロマージュ』は、
うす~いスポンジケーキの上に、
ベイクドクリームチーズ、
そしてその上に、マスカルポーネのレアチーズが、
重なっていて、
更に周りには、細かいスポンジが振りかけてあるんです。

2層のチーズケーキは、とってもフワッフワ。

味わいは、まろやかでコクがあり、
お取り寄せ、大成功でした。(*^^)v

今まで食べたチーズケーキの中で、
1番美味しいチーズケーキだったかもしれません!

お皿に盛り付けたところで、
味見のつもりでひと口食べたら止まらなくなり、
一切れを、キッチンで立ったまま食べきってしまった私。(^^ゞ

でもやっぱり、美味しいコーヒーと一緒に食べたくて、
更に、二切れ目を半分にカットしたものを、
座って、落ち着いて、いただきました。

お取り寄せランキング1位だってこと、超納得!

すぐにでも、また食べたい感じですもの。

本当に、美味しかったぁ。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

タイレストラン『ザ リンマーケット』。

先日、友だちと、みどり市笠懸町にあるタイレストラン、
『ザ リンマーケット』へ行ってきました。

『ザ リンマーケット』へは、夜ごはんを食べに、
数回、訪れたことがありますが、
私から誘うことは、まず、無いお店。

何故って、私は辛いものが苦手だから~。(~o~)

それから、メニューの中に、
コレといって食べたいモノが無いから、です。

話に夢中になってたので、
写真を撮り忘れたことに、途中で気付きましたw。

食べかけを撮るのもナンなので、
今回は、写真は無し、ってことで・・・。(^_^;)

今回、私たちがオーダーしたのは、

☆ マンゴー&ブラッドオレンジのジュース
  (最強コンビのジュースはもちろん美味しい♪)

☆ 春雨のサラダ
  (味には特徴は無いけど、辛い!)

☆ 空芯菜の炒めもの
  (これは大好き。毎回必ずオーダーします。
     でも味が変わったような?気のせい?)

☆ タイオムレツ リンスタイル
  (ベトナム風の具だくさんのようなのを期待したのに、
   具がちょっぴり入っただけのお好み焼き形状の玉子焼き。
   ベタっとしていて、食感も味もイマイチ)

☆ タイ麺焼きそば
  (辛い、と思いきや、甘い味付けのピーナッツ風味でした。
   でも、麺がグチョグチョ。残してしまいました。
   インドネシアの“ミーゴレン”みたいのを
  想像したんたけど・・・)

☆ 揚げバナナ タピオカ入りココナツミルクがけ
  (ベトナム料理の揚げバナナみたいに、
   衣をつけて揚げてあるのかと思ったら、
   単に、春巻きの皮でバナナを巻いて揚げたもの。
   小皿に盛り付けられた様子も貧相で、ガッカリ)

タイは、“サムイ島”にしか、行ったことが無いけど、
その滞在中の食事は、
比較的、口に合う料理だったのを覚えています。

でも何故か、『ザ リンマーケット』のメニューは、
私の口には、あまり合わないんですね~。

どうしたことでしょう~w?

お店のスタッフの接客も、
あまり、“お客様をもてなす”って感じがみられないしね。

でも、アジアン料理のお店って、この地域にはあまり無いので、
貴重なお店の1つではあるんですよね。(^_^;)

むか~し、前橋市に、
『Rose Room(ローズ ルーム)』っていう、
ベトナム料理のお店がありました。

ビルのテナントの1つで、せま~いお店だったけど、
お料理も美味しいし、
いつ行ってもお客さんがいっぱいだったのに、
数年前、久~しぶりに行ってみたら、
そのお店、無くなっていました。

どうしちゃったのかなぁ。

『Rose Room』のお料理、また食べたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

『サラダディッシュ グリルチキン』・・・。

広告を見て、「美味しそうかも・・・」と思い、
仕事の遅番の日の帰り、マクドナルドのドライブスルーで、
『サラダディッシュ グリルチキン
イタリアンビネガードレッシング』と、
『カムカムキウイヨーグルト』を買ってみました。

2_49ちょうど、

輸入食品屋さんで買った、

ベーグルが、

家の冷凍庫にあったので、

一緒にいただくことにしました。

でもでも・・・、
『サラダディッシュ』は、袋から出してビックリ!

広告の写真と、全く違うんですもの~!!

お野菜の量も少ないし、
レタスも、芯に近いところばっか。

盛り付けも、容器に、ただ、投げ入れた感じで、
全然、美味しそうじゃないんです。

お味の方は・・・というと、
“イタリアンビネガードレッシング”味というものの、
市販のドレッシングと、何ら変わらない味。

これで、500円ですよ~!!!

驚きました。(^_^;)

300円がイイトコって感じでしたよ。

一緒に買った、『カムカムキウイヨーグルト』も、
特に美味しい訳でもなく、フツーのヨーグルト。

マックにしては、値段が値段だけに、
味にも期待をしていたのに、
かなり残念な夜食でした。(~o~)

もう、買わないっ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

『ご当地キティ』栃木&埼玉編

ある日の、突然な、友だちからの1通のメール。

今イオンにいます
日光限定華厳の滝
宇都宮限定黄ぶな
埼玉限定草加せんべい
持ってるのある?

「ナンのこっちゃ~?」と思いましたが、
間もなく、『ご当地キティ』のことだと確信しました。(笑)

3つとも持っていなかったので、そう返信すると、
「おみやげにするからお楽しみにね~」って。

そして数日後、彼女が、私の職場へ持ってきてくれました。

しかも、3種類とも全部!

Photo_392

まずは、「華厳の滝キティ」。

滝に包まれている

キティちゃんです!

滝の部分が、

光の加減でキラキラして、

綺麗ですよ☆

Photo_393

つぎはこちら、

「黄ぶなキティ」です。

“黄ぶな”って、

初めて聞きました。

しかも、この「黄ぶなキティ」、

台紙に、『「黄ぶな」とは・・・』という、
“黄ぶな”の説明書きがあるんですよ!

説明書きが付いている台紙の『ご当地キティ』は、初めて!

ってゆーか、“黄ぶな”自体があまりメジャーじゃないのに、
『ご当地キティ』になってしまったため、
説明を付けたってことかなぁ?

珍しいケースの『ご当地キティ』でした。

ちなみに、この説明書きに書かれている、
“黄ぶな”の伝説とは・・・。

昔、天然痘にかかった病人のために、
村人が、釣りあげた大きな“黄色の鮒”を与えたところ、
病気が回復。

これを神に感謝し、“黄ぶな”を型取り、
「厄除」「病気除け」として、
神に供えるようになったということです。

Photo_394

最後に、「草加せんべいキティ」。

でっかい“草加せんべい”を、

抱えています。

正面からだと、

おせんべいに隠れて、

よく見えないけれど、

キティちゃんは、ピンク色の着物を着ていて、
とってもラブリ~♪な、感じです。

ところで、この3つの『ご当地キティ』、
イオン太田で、物産展のイベントでもやっていて、
その会場で売っていたのかと思って、彼女に聞いたら、
フツーに、「サンリオショップ キティーナ」で、
売っていたそうです!

私、イオン太田は、あまり行かないし、
「キティーナ」も、一度しか入ったことがなかったけど、
今度イオン太田へ行ったら、
ぜひ、「キティーナ」を覘いてみようと思っちゃいました。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

『ビードロ』もらいました。o(^-^)o

先日、友だちと夜ごはんを食べに行った時、
長崎のお土産、『ビードロ』をもらいました♪

彼女とは、顔を合わせる機会は、しばしばあるものの、
一緒にごはんを食べるのは、本当に久しぶりでした。

Photo_391

ピンク色の、

とってもカワイイ『ビードロ』です。

飾っておくだけで、

インテリアにもなりそう☆彡

『ビードロ』とは、ポルトガル語で『ガラス』という意味で、
この『ビードロ』は、元々は『ポッペン』と呼ばれていたそうです。

ガラスの弾力性を使った工芸品で、
息を吹き込むと、「ポッペン、ポッペン」と音がするからみたい。

でも、江戸時代の浮世絵師、“喜多川歌麿”の、
「ビードロを吹く女」が有名になるにつれ、
『ポッペン』は、『ビードロ』と呼ばれるようになったそうです。

『ポッペン』という音は、一年の厄を追い祓うとも、
言われているようですよ。

私 「で、長崎っていつ行ったんだっけ?」

友だち 「去年の夏!」

私 「一年間も保管してくれてたんだ。(^_^;)」

友だち 「あゆみちゃんのもあるから、渡しといて~♪」

私 「・・・う、うん、わかった。(^_^;)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

『焼きラーメン』食べてみたけど・・・。

最近、TV等でも良く見かけるようになった、
『焼きラーメン』。

先日、「セブン-イレブン」で、ランチを選んでいたら、
偶然、『焼きラーメン』を見つけたので、買ってみました。

『焼きラーメン』とは、福岡県・博多の屋台が元祖だそう。

博多ラーメンの麺と具を、鉄板で炒めて、
豚骨スープとソースで味を調えたもののようです。

Photo_390

こちらが、私が食べた、

セブンの『焼きラーメン(とんこつ)』!

まず、見た目は、スープが極々少ないラーメンって感じ。

「よく混ぜて」って書いてあったので、
グルグル混ぜてから、いただきました。

味は、醤油風味。

で、すっごく油っぽい。(>_<)

むか~し、『油そば』って、一時、流行ったけど、
それと、同じ感じがしました。

味は、濃い目だけど、それほど悪くはないかな。

でも、油がずっと口の中に残るので、
くどくて飽きてきちゃいました。

本物の『焼きラーメン』は、きっと、これとは違って、
美味しいんでしょうね~。

うちの地域では、
『焼きラーメン』を掲げているお店は見かけないけれど、
是非一度、本物の『焼きラーメン』を食べてみたいものです。
o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

『脳内メーカー』やってみました!

巷で話題の『脳内メーカー』。!(^^)!

名前を入力すると、
その人の脳内イメージが表示されるヤツですよ♪

2週間ほど前、試してみたけれど、
夜だったせいか、全然、つながらなかったのですが、
昨日、隣りの課の人たちが、
仕事中にワイワイやっていたので、(^_^;)
ついでに私のも、見てもらいました☆

まず、苗字と名前の間にスペースを入れずに
試した場合。↓

Photo_4

本質は、「愛」に溢れてるってこと?

(*^^)v

周りは、「遊」で、

囲まれていますがね・・・。(^_^;)

そして、苗字と名前の間にスペースを入れた場合。↓

Photo_5

なんと、脳内全部が「H」!

こんなことって、あるのぉ~?

清楚なイメージのハズの私なのに(笑)、

こんなのが出てきちゃって、

みんなに大ウケでしたよ~。(>_<)

どんだけ~っ?!

でも、他の人のを見ると、
何気に当たってたり、意味深そうなのも多くて、
かなり面白かったですよ。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

『お台場』&『豊洲』へ行ってきました。-参-

昨日の続きです~(^o^)/

ランチしに、『ヴィーナスフォート』へ、
向かった私たち。

以前から、一度、行ってみたかった、
「名人の一皿」のコーナーで食べることにしました。

各ブースを一回り見てから決めたお店は、
ロシア料理の「スンガリー・ラリョーク」。

Photo_388

欲張りな私は、

3点選んで、

980円というセットを、

食べてみました。o(^-^)o

私のチョイスは、

☆ ピロシキ
☆ ハーフサイズのボルシチ
☆ 紅茶と季節のフルーツゼリー

どれも美味しくて、当たりでした。(*^^)v

「名人の一皿」は、
一人で来た時にも、気軽に食べられそうなエリアです。

『ヴィーナスフォート』は、
ちょうどバーゲンが始まったところ。

せっかく来たので、
めぼしいショップだけ、ササッと廻ってみたけど、
特に、買いたいものもなし。

『ららぽーと豊洲』へ向かうことにしました。

そうそう、今回、初めて、
電車に乗るのに、「PASMO」を使いました。

「PASMO」は、導入開始日に都内でゲットしたものの、
帰りの電車の切符を買ったあとだったので、
電車に乗るために使ったのは、今回が初めてでした。

ただ一度、自宅からの行動範囲にある「イオン」で、
お買い物の時に、使ったことはあるんですけどね。

「PASMO」、楽チンでいいですね~。(^^♪

再び「ゆりかもめ」に乗り、「豊洲」へ。

『ららぽーと豊洲』は、駅に直結しているのかと思いきや、
少しだけど外を歩かされたので、ちょっとテンション下がり気味。(^_^;)

友だちの最大の目的は、
『東急ハンズ』で売っている、「バナナケース」。

(正式名称は、「バナナガード」らしいです!
つい、先ほど知りました。)

その名のとおり、バナナを入れる、
バナナ型のプラスチックケースで、
売っているバナナうちの、なんと90%のバナナが、
このケースに収まるようにできているんだとか。

バナナを持ち歩く機会も、
それほど無いかと思いますが(笑)、
不思議なモノが、存在しているんですね~。(^_^;)

あとは、特に珍しいショップも無く、
喉も渇いたので、お茶をすることに。

『リルドーナツ』という、
ドーナツ専門店に入ってみたかったけど、
かなり人が並んでいたので、断念。

『スターバックスコーヒー』も、
空席が無かったので、断念。

ここなら、ゆっくりとコーヒーが飲めそうと、
『珈琲茶房 面影屋』で休憩することにしました。

なかなか、クラシカルな店内で、いい感じ。(^^♪

Photo_389

ここで、私は、

宇治抹茶のシフォンケーキと、

コーヒーのセットをオーダー。

ケーキは、米粉でできているそうで、

フワフワで、抹茶の香りも良く、

周りのクリームの甘さも、ちょうど良くて、
とっても美味しかったです。(^^♪

コーヒーは、サイフォンで淹れているらしく、
香りと風味が絶妙で、ケーキとも、好相性。

ちなみに、カップやミルクピッチャーは、
“ロイヤルコペンハーゲン”のもので、
洋食器好きの私としては、ちょっと嬉しかったです。

ケーキとコーヒーに満足したところで、
まだ時間はあったけど、他に見たいショップも無かったので、
『ららぽーと豊洲』から、再び『ヴィーナスフォート』へ、
戻ることにしました。

友だちは、そのまた友だちから頼まれた買い物を開始、
私は思い立って、さっきは寄らなかった「tommy girl」へ。

「tommy girl」では、以前から、
“ジャズダンス”のレッスン用の、Tシャツやスウェットを
買ったりしていました。

カワイイし、身体にフィットする加減が、好きなんです。

今回は、今、習っている、“ピラティス”のレッスン用にと、
サッと見て、Tシャツ2枚を即買い。

バーゲン中だったし、
“ヴィーナスフォートカード”のポイントでもらえる、
お買い物券も持って行ったので、
かなり安く買えちゃいました。(*^^)v

そうこうしてるうち、そろそろ帰路に着かなきゃの時間です。

念願のプラネタリウムも観れたし、
『ららぽーと豊洲』へも初めて行けたし、
ちょっとだけ、お買い物もできたので、
盛り沢山で、満足な一日でした。

本当は、もっとお買い物ができたら良かったけど・・・。

でも、買いたいモノも見当たらなかったので。

今度は、バーゲン時期を外して、
ゆっくりと行ってみま~す。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

『お台場』&『豊洲』へ行ってきました。-弐-

昨日の続きです~(^o^)/

いよいよ、あの、大平貴之氏が開発した、
500万個の恒星を再現しているという、
お台場の『日本科学未来館』のプラネタリウム、
「MEGASTAR-Ⅱcosmos(メガスターⅡコスモス)」の鑑賞です!

Photo_384

こちらは、出口(7F)から見た、

ドームです。

入口は、6F。

中に入ると、

鑑賞席は想像と異なり、

投影機を中心に囲むように座るのではなく、
映画館のように、みんな、同じ方向を向いて座ります。

上の席の方が、全体が良く見えそうだったので、
上から数段目のところに、席を確保しました。

ドームは、意外にも、想像より小さく、低い位置にありました。

私たちが鑑賞したのは、「偶然の惑星」というプログラム。

上映が始まると、ドームには、一面に星が映し出され、
まるで、宇宙の中を彷徨っているようです。

あまりにも星がたくさん見えるので、
逆に、リアリティがない感じ。

HPに、“双眼鏡を持っていくと良い。”って書いてあったので、
持って行ったけど、
重くなるのが嫌で、安い双眼鏡を持って行ったので、
残念ながら、逆に、暗くなっちゃって、良く見えませんでした。(^_^;)

プログラムの内容は、
地球という惑星は、色々な偶然が重なって生まれ、
今、私たちが存在しているっていうようなもの。

流れる音楽や映像とのコラボも、
初めて体験するようなものでした。

昔見たプラネタリウムみたいに、
星座や、それにまつわるストーリーを解説する・・・、
なんてものとは、全く違くて、
大人向けの内容って感じです。

でも、約30分の上映時間は、あっという間でした。

とりあえず、念願叶って、嬉しかった。(^^♪

Photo_385

外からも見える、

直径6.5mのこの地球。

少し前の、

実際の地球の、

様子を表しています。

正午近くなり、そろそろ次へ異動しなければならなかったので、

最後に、ミュージアムショップに、寄ってみました。

Photo_386

科学に関するグッズなどが、

たくさん売っていて、

結構、面白かったのですが、

私は、「ASIMO」の、

クリアファイルと、

Photo_387

こちら、

マスコットを買いました♪

なかなかカワイイでしょ?

まだまだ、『日本科学未来館』の、
ほんの一部しか見られませんでしたが、
機会があったら、科学の苦手な私でも、
一日かけて見てみたいと思うほど、
興味深い施設でした。

このあと、一緒に出かけた友だちのリクエストで、
『ららぽーと豊洲』にも行かなきゃだったので、
『日本科学未来館』をあとにし、
まずは、ランチをするために、
『ヴィーナスフォート』へ、歩いて向かいました。

続きは、また明日~。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

『お台場』&『豊洲』へ行ってきました。-壱-

昨日は、『お台場』&『豊洲』へ行ってきました。

ずーっとお台場の『日本科学未来館』のプラネタリウム、
「MEGASTAR-Ⅱcosmos(メガスターⅡコスモス)」を、
観たいと思っていたんです。

『お台場』っていう土地は、何故か、
私にとって、“地場が合う”っていうか、
とても、精神的に解放され、リラックスできる場所のひとつ。

前日に思い立って、ひとりで出かけることもある所ですが、
「MEGASTAR-Ⅱcosmos」は、観たいと思いながらも、
いつも、お買い物を優先させて、時間が無くなっちゃったり、
『日本科学未来館』の休館日に当たっちゃったりで、
一度も、訪れたことがありませんでした。

だから今回は、『日本科学未来館』へ行くことを目的に、
友だちを誘い、「MEGASTAR-Ⅱcosmos」初体験を、
果たしてきました!

Photo_382開館時間の10時を、

少し過ぎた頃、到着!

土曜だけど、

夏休み前の、

梅雨の最中だから、

空いてるといいな~、と思いながら入館。

1F奥の、大きなモニターの下へ、
プラネタリウムの予約券を受け取りに行くと、
初回の上映は、すでに満席。

でも、11時半の券がゲットできたので、
まぁ、ラッキーだったでしょう♪

上映時間まで、少し時間があったので、
HPで、下調べした時にちょっと興味のあった、
3Fの「技術革新と未来」&「情報科学技術と社会」という、
テーマのフロアへ、行ってみました。

ここには、目玉の一つ、
あの、ヒューマノイドロボット「ASIMO」と、
セラピー用ロボット「パロ」がいるのです!

一歩、踏み入れるとすぐ、
透明なケースの中に、「パロ」がいました。

何ヶ所か、ケースに穴が開いていて、
そこから手を入れて、触ることができるのですが、
周りに人がたくさんいて、
十分に触れてみることが、できませんでした。

しかも、帰りにもう一度触ろうと思ったら、
ケースの中は、もぬけの空・・・。

食事中(充電中?)だったのかしら?

3_21

そして、これが「ASIMO」。

普段は、こんな風に、

ケースに入っていますが、

眺めていたら、

学芸員のおじさまが、

いろいろ説明してくれました。

身長は130cm、自分でバランスを取りながら、
立っているんだそうですよ!

2_47

後ろで、

スタッフが操作しているのか、

こんな風に、

時々動いたりしています。

カワイイ。o(^-^)o

11時から、「ASIMO」がここから出てきて、
実演をしてくれるというので、
それまでの時間、他のコーナーを観てみました。

高校生以来、理系が苦手な私には、
詳しいことは、全くわかりませんが、(^_^;)
このフロアだけ見ても、本当に科学がいっぱい!

科学が得意な人だったら、
夢中で一日を過ごしてしまうんじゃないかと思うほど、
盛り沢山で、充実した施設でした。

私にとって、一番身近だったことは、
「PASMO」の中身のしくみが判ったこと。!(^^)!

科学は、これからもっと、
私たちの生活に、密着したものになっていくのでしょうね。

Photo_383

さて、11時になり、

「ASIMO」の実演が、

始まりました。

スタッフのお姉さんと、

掛け合いをしながら、

「ASIMO」の機能を説明したり、動いたり。

3_22その動きは、スムーズだけれども、

“ヒョコヒョコ”って感じで、

とっても愛らしかったし、

実は、「ASIMO」中には、

人間が入っているんじゃないかと思うほど。

すっごく感動しました。(*^_^*)

2_48

この写真は、

「ASIMO」が走っているところ。

最高時速、6kmなんですよ!

もう、ビックリです(笑)。

両足が、地面から離れている時間は、

人間と同じ、0.8秒。

それでも、バランスを維持して、上手に走るんです。

観客からは、感嘆と拍手。

15分の実演は、あっという間に終わり、
「ASIMO」は自ら、もと居たケースの中に、
入っていきました。(^o^)

ちょうど、プラネタリウムの開場の時間となったので、
私たちは、6Fの入口に向かい、
待ちに待った、本日のメイン、
「MEGASTAR-Ⅱcosmos」を観ることになりました。(^^♪

続きは、また明日~。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »