« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

「ガトーフェスタハラダ」の新製品

Photo_206「ガトーフェスタハラダ」のラスク、

『グーテ・デ・ロワ(王様のおやつ)』に、

新製品が出ました!

先日、前橋市にお買い物に行った時に、

偶然、見つけたのですが、

その名も『グーテ・デ・ロワ プレミアム』!

ラスクが、ミルクチョコレートでコーティングしてあり、

金粉が、少々ふりかけてあります。

バレンタイン限定販売だそうですが、

お味は・・・、まぁそれなり。(^_^;)

それよりも私は、

昨年から涼しい時期だけ販売されているラスクで、

片面だけ、ホワイトチョコレートでコーティングされている、

『グーテ・デ・ロワ ホワイトショコラ』の方が、

断然、大好きです。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

My 2代目加湿機

Photo_205今回で、3回目の冬を共に迎えた、

愛用の‘プーさん’の加湿機が、

なぜか突然、動かなくなりました。

‘カワイイ加湿機’って、あまり無いので、

すっごく気に入っていたのですが、

雑貨屋さんで売っているようなモノだったので、

修理しようもなく、泣く泣く処分し、

代わりに新しい加湿機を、購入しました。

1_5

この2代目は、

初代とは打って変わって、

「ナショナル加熱気化式加湿機」という、

早口言葉みたいな名称の、

ちゃんとした『家電』のテリトリーに入れる加湿機です(笑)。

「自動運転」にすれば、「気化式」または「加熱式」に、

自動的に切り替わるハイブリット方式のなので、

とっても快適。o(^-^)o

加湿機を使うと、明らかにお肌の調子が違うので、

空気が乾くこの季節には、もうすっかり必需品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

苺のお菓子の季節です♪

この季節になると、ケーキ屋さんにも、スーパーのお菓子売り場にも、

「いちご」のスイーツが勢ぞろいしますよね。

そのままの、果物としての「いちご」も美味しいけれど、

「いちご」のお菓子類も、大好きです。(^^♪

逆に、嫌いな人って聞いたこと無いし。

Photo_204

先日の『シャトレーゼ 桐生店』の広告にも、

「苺まつり」と銘打って、

「いちご」のスイーツが、

ズラッと載っていました。

ケーキやアイスも美味しそうだったけど、

久しぶりの『苺大福』に、目を奪われて・・・。

お出かけのついでに、寄り道して買ってしまいました。(^^ゞ

『苺大福』って、誰が考えたんでしょ?

「大福」の中に「いちご」を入れちゃうなんて、

フツーの人は、考え付きません、って!

本当に意外な組み合わせなのに、

「いちご」のみずみずしい酸味のおかげで、

和菓子は、ちょっと苦手な私でも、

美味しく食べられちゃいます。(*^^)v

久々の『苺大福』、とっても美味しかったですよ~。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月28日 (日)

サンライズファームの『半熟チーズスフレ』

Photo_203一昨日、職場のみんなと、

サンライズファームの、

『半熟チーズスフレ』を、

お取り寄せしました。

この『半熟チーズスフレ』は、

テレビ朝日の「いきなり!黄金伝説。」で、

スピードワゴンの二人が食べつくしたスイーツ100個のうち、

66位にランキングしていたものです。

いつもごとく、同僚の「食べたいっ!」で、

私がとりまとめしたワケなんですが、

お味は・・・。

クリームチーズたっぷりで、美味しかったですよ。

でも、でも・・・。

「時々お取り寄せしている、

函館市「スナッフルス」の『チーズオムレット』の方が、

美味しいみたい。」というのが、大方の意見でした。

やっぱり、フワフワ感が違うんですよぉ。

あと、『半熟チーズスフレ』は、

底の部分に薄いスポンジケーキが敷いてあるんですが、

それは、イラナイかな~って感じ。

最近、お取り寄せや、あちこちのケーキ屋さんで、

この類いの「チーズスフレ」をよく見かけるようになりましたが、

どれも微妙に、味・食感が違くて、食べ比べるのも楽しいです。 )^o^(

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

『NINTENDO DS Lite』ついにゲット!

Dsずーっと欲しかったけど、

どのお店に行っても売り切れで、

定価で買えるのを、

気長に待つつもりでいましたが、

今日、ついにゲットしました。(*^^)v

土曜の朝一で、お店に入れれば、

買える確率が高いらしいということが、

最近になって判っていたけれど、

今の職場は、土曜日が出勤日なので、

お店に行ってみることが、できないでいたのです。

が、他の部署に勤める同期Kちゃんは、土日がお休みなため、

今日、他の買い物のついでに、

某電機屋さんに朝一で行ってくれたため、

ラッキーなことに、『DS Lite』に遭遇。

買ってきてもらえたというワケです。o(^-^)o

欲張って、「私と同じ職場のパートさんの分も!」ってお願いしたら、

その電機屋さんでは、台数制限で一つしか買えなかったそうですが、

帰り道で、某大型本屋さんに寄ってみたら、

なんと、今日はそのお店にも在庫があって、

パートさんの分まで、買ってきてくれたのでした。

朝一でお店に行ったからって、

必ず入荷しているとは限らないから、

あまり期待していなかっただけに、

思いがけず入手することができ、

ホントーに嬉しいです。(^^♪

今、本体の充電中ですが、

先週、どこへ行っても売り切れなので、

せっかくお店に行ったのに、手ぶらで帰るのも・・・と思い、

「脳を鍛える大人のDSトレーニング」のソフトだけ買っておいたし、(^^ゞ

職場の人からも、本体がまだ無いのに、

ソフトを7つも貸してもらっているので(笑)、

充電が済んだら、早速、やってみま~す。(^o^)/

最後に、お休みの日なのに、

『DS Lite』を探しまわってくれたKちゃん、どうもありがとう~!

本当に感謝です。

今度、一緒に『DS』やろうね~。(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月26日 (金)

『ラファエロ』でごはん。

Photo_202今日は、アロマセラピーのレッスンの日だったので、

レッスン前のお食事を、

桐生市の『コーヒーガーデンラファエロ』で、

いただきました。

『ラファエロ』には、ずいぶん前に何度か訪れたことがあったけど、

しばらく行ってなかったので、

ちょっとワクワクしながら潜入(笑)。

お店の中は、以前と全く変わっていない様子でした。

前に来ていた時には、どんなモノを食べていたか忘れちゃったけど、

今日は、「トマトソースのスパゲティグラタン」の、

サラダとコーヒー付きのセットをオーダー。

パスタは、少々柔らかめだったけど、

トマトソースには、生クリームがたっぷり入っているような感じで、

ふんわり優しい味が、とても美味しかったです。(^^♪

ただ、「美味しいね~!」とか言いながら、

友だちとのお喋りに夢中になってしまい、

ブログに載せるための「スパゲティグラタン」の写真を、

またもや撮り忘れてしまいました。(>_<)

・・・後悔・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月25日 (木)

『ご当地キティ』群馬編

Photo_201職場の同期の友だちのお土産、

『草津温泉キティ』です。

「くさつ」と書かれた、

湯もみの板らしきものを持ち、

絣の着物に、頭は、手ぬぐいで頬かぶりをしています。

(でも、ちゃんと耳は出ています。カワイイ。(^.^))

その友だちの話によると、

このキティちゃんを買ったおみやげ物屋さんが、

「この草津温泉キティは、ここの店でしか買えないんだよ。」って、

言ったそうです。

ホントかな?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

『朔詩舎』でランチっ!

Photo_200今日は、久しぶりにお休みの合ったママと、

前橋市の『現代仏蘭西料理 朔詩舎』へ、

ランチに行きました♪

『朔詩舎』は、‘萩原朔太郎’の貴重な直筆原稿や初版本を、

コレクション&展示していて、

クラシカルで、落ち着きのある雰囲気が、

とっても素敵なレストランです。

1_4

今日、いただいたのは、

期間限定のランチメニュー、

「大渡橋」。

『朔詩舎』のコースメニューには、

全て、朔太郎の作品のタイトルや、

この土地に因んだ名前がついているんです。

「大渡橋」のメインディッシュは、↓の3点からの選択でした。

★シェフおすすめ「吾妻産」やまと豚の盛り合わせ

 ・小さなフィレ肉のベーコン巻き 林檎のディップ

 ・小さなスペアリブのトマト風味煮込み

 ・小さなバラ肉のコンフィー 粒マスタード添え

★やわらかな牛肉の赤ワイン煮込み ブルゴーニュ風

★マルセイユ風 ブイヤベース

いつもなら迷わず、「赤ワイン煮込み」を選ぶところですが、

いろんな豚料理を食べてみたくなり、

今日は、「やまと豚の盛り合わせ」をオーダー。

これが、大正解でしたよ~。(*^^)v

いろんな豚肉の、いろんなお味が、楽しめるんですもの!

「豚肉って、こんなに美味しいんだ~♪」って‘目から鱗’モンでした。

他のお料理も、どれも美味しくて、

久しぶりな母とのランチ、ゆったり過ごすことができました。

私が『朔詩舎』に初めて訪れたのは、

確か15年くらい前、以前勤めていた会社の同期たちと、

誰かのお誕生日会で、だったかな。

その頃は、私たちもかなり若く、

‘少し背伸びして、緊張感まで味わった’って感じでしたが、

今となっては、フロアのスタッフさんたちは、たぶん、全員、年下で、

お店の雰囲気や外の景色まで楽しみながら、

お食事できる歳になってしまいました。

嬉しいような、悲しいような・・・。(^^ゞ

また季節が変わったら、また違う誰かと、訪れてみたいです。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

福山雅治ライブに初参加♪

Photo_199

一昨日の1月21日(日)、

福山雅治サンのライブ、

『WE'RE BROS. TOUR 2007 「十七年モノ」』へ、

行ってきました♪

25年来のサザンオールスターズファンな私ですが、

昨年夏に参加した、浜松浜名湖での『THE 夢人島 Fes.2006』で、

モニター越しではありましたが、

あまりにも美しく完璧な‘ましゃ’のお顔に、思わずため息(笑)。

曲も歌もとっても良かったし、更に知っている曲も多くて、

短いながらも、かなり楽しめたライブだったのです。

福山サンのこと、桑田さんのマネをして、

それまでは「まさじー」とか呼んでいたけれど、

その日を境に、私にとっての彼は、「ましゃ~」になっていたのでした。(*^_^*)

そして、『THE 夢人島 Fes.2006』がその年の夏の想い出となりつつある頃、

奇遇にも(?)、「e+」から、‘ましゃ’のライブのプレオーダーのお知らせメールが・・・。

思わず申し込んだら、何気に当たってしまったです。(*^^)v

早速、一緒に行く友だちを見つけ、迎えた当日!

初めての「さいたまスーパーアリーナ」だったので、

せっかくだから丸1日楽しもうと、

朝10時過ぎに、「さいたま新都心駅」に降り立ちました。

10時過ぎから、会場に入場した16時半頃まで、

どうやって過ごしたかは、また次のブログに書くことにして、

座席についたのは、16時半を過ぎた頃。

ステージに向かって左手の真ん中あたりで、かなり上の方でした。

周りを見渡すと、予想通り女子がほとんど。

ツアーグッズのTシャツを着ている人もいなければ、

衣装を着用している人もいません。

(サザンのライブとは違うよね・・・。(^^ゞ)

会場では、ましゃのラジオ番組、

『Masaharu Fukuyama SUZUKI Talking F.M.』が、リアルタイムで流れていました。

でも、ましゃが何を喋っていても、会場のお客さんたちは、無関心。(^_^;)

(サザンのライブ会場だったら、お客さんは、いちいち反応するよ、きっと(笑)。)

ラジオ放送が終了し、開演時間も近づき、会場内に流れていた曲が途切れても、

お客さんたちは、無関心。(^_^;)

(サザンのライブ会場だったら、曲が途切れるたび、

メンバーの登場を待ちわびるお客さんから、拍手や歓声が上がるよ、きっと(笑)。)

17時の開演時間を過ぎ、17時10分をまわった頃、ようやくましゃ登場♪

もちろん肉眼で、彼の顔を見ることはできませんでしたが、

ステージ両脇のモニター、小さすぎる~!

しかも、正面からのアングルが少なっ!

それに、機材だか、セットだか、判らなかったけど、

ましゃとサポートメンバーを囲むように、大っきな何かが置かれていて、

それのせいで、ステージバックのモニターも、ほとんど見えませんでした。

でも、ライブはもちろん、最高ぉ~。(^^♪

小さめモニターに映る顔も、声も、曲も、すっごく良かったです!

それに、バラードをもっとずっと聴いていたいと思ったライブは、

今回が初めてだったかも知れません。

サポートメンバーの、小倉博和さん、山本拓夫さん、

三沢またろうさん、金原千恵子さんたちも、

サザンや桑田さんのソロでもお馴染みの方々。

ますます親しみを感じました。

ましゃは、とっても良かったけれど、

周りのお客さんは、やっぱり、サザンのお客さんとは違うんですね。

すっごくおとなしい・・・。(+_+)

手拍子は打ってるものの、身体でリズムをとっているヒトは、

見渡す限りで2人だけ。

振りは、何種類かあったけど、

振りの部分が近づくと、その部分を待ち構えているのか、

みんな棒立ちになるの。

ちょっと笑えた。(^.^)

みんな、きっと、おしとやかな女子たちなのね。

拳を突き上げる振りなんて、似合わない、似合わない(笑)。

みんなと同じ振りで、一体感を持ちたいのも解るけど、

もっと自由に楽しんだ方がいいんじゃない?って思いました。

私としては、ノリノリの曲は、もっとカラダ全体で曲を感じて、

逆にバラードは、じっくり心で聴くような、

メリハリのある楽しみ方をしたかったです。

あと、気になったのは、MCの多さ!

2~3曲ごとにMCがあったような・・・。

MCのたびに座れたので、ライブで全然疲れなかったのはいいけど(?)、

高揚した気分が、いちいち冷めてしまいました。

ましゃのライブって、前からそうなんですかねぇ?

もっと、曲をガッツリ演って、

もっと多くの男子にも、ライブに足を運んで欲しいなぁ~と思いました。

あ~、でも、本当にカッコ良かったぁ。

帰ってきてからCDを聴く度、ましゃの姿が思い起こされ、

ワクワクしちゃいます。o(^-^)o

また機会があれば、肉眼で顔が見える位置で、楽しみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月20日 (土)

『マリーザ ブルー』でドルチェバー

Photo_197

今日は、みどり市にあるイタリアン、

『MARISA BLUE(マリーザ ブルー)』へ行き、

再び、期間限定の、

「ドルチェ&ドリンクバー」に

トライしてきました!

先月18日にも行ったのですが、

今日のドルチェは、11種類。

一通りいただいた後、かぼちゃのプリンを再びいただき、

計12個を食して参りました。(*^^)v

その上、12月19日のブログにも書きましたが、

ここは、ドリンク類が、大充実!

本当は、もっと色々飲みたかったけど、

もう、お腹がキツくて断念(笑)。

15時からの「ドルチェ&ドリンクバー」は、

たぶん、今月いっぱいで終了なのですが、

また開催して欲しいなぁと思います。

それから、「今日はもうお腹いっぱいで、

晩ご飯食べられないね~」とか言いながら、

お店を出て、友だちと別れて、その後、「アピタ」に寄ったら、

Photo_198 食料品売り場で、

ちょうど「駅弁大会」をやっていて、

思わず、「八戸 小唄寿司」を

買ってしまいました。

だって、美味しそうだったんだもん~。(^^ゞ

↑ 私の今日の晩ご飯です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

『ご当地キティ』神奈川編

昨日に引き続き、横浜で買った『ご当地キティ』を紹介します♪

今日、ご紹介するのは、横浜で買ったけど、

横浜以外の神奈川県内モノです。

Photo_191

まずこちら。

お正月らしく『川崎キティ』です。

ピンクの着物を着たキティちゃんが、

筆を持ち、だるまに目を入れようとしているところです。

台紙の絵は、「川崎大師」でしょうか(笑)?

Photo_193

こちらは、『江ノ電キティ』です。

「えのでん」の上に、

サーフボードを持ったキティちゃんが、

乗ってます。

キティちゃんの服装は、なんと、赤に水玉のビキニ!

すっごくかわいい~。o(^-^)o

Photo_192

こちらは、『横須賀キティ』です。

スカジャンを着て、

男の子っぽく立っている姿です。

こんな風に、足を閉じていない姿のキティちゃんは、

珍しいのかも。

Photo_194

こちらは、『平塚七夕祭りキティ』です。

11月4日に紹介した、

『仙台七夕祭りキティ』よりは地味目で、

小さいですが、

一度、「平塚七夕祭り」へ行ってみたくなります。

そういえば、友だちの弟さんが大学時代、平塚に住んでいたんだっけ。

Photo_195

こちらは、『小田原ちょうちんキティ』です。

「ちょうちん」にキティちゃんの顔が、

張り付いています。(^_^;)

裏側にあるスイッチを動かすと、

ちょうちんが光るらしいんですが、

パッケージは開けない主義なので、試せません。(^_^;)

Photo_196

こちらは、『京浜東北線キティ』です。

「京浜東北線」なら、

横浜は無関係ではありませんでしたね。(^^ゞ

電車の上に寝そべっているキティちゃんもカワイイし、

電車の側面にも、キティちゃんの顔が描かれています。

昨日、ご紹介した分も含め、

横浜に2日間滞在している間に購入した『ご当地キティ』は、全14個。(^^ゞ

「私はいったい『ご当地キティ』にいくら使っているんだろ~。」と考えると、

自分でもちょっと引くけど、

これでも、カワイイものや、面白いものを、厳選して買っているんですよ~。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

『ご当地キティ』横浜編

2007年に入り、ブログを書くのは、実質、今日が初めてです。(^^ゞ

昨年末は、職場で移された風邪のおかげで、外出もできず、

年明けも、お家でまったりとして過ごしておりました。

と、いう訳で、今年の一発目は、やっぱり『ご当地キティ』から!!!

昨年、『Act Against AIDS 2006』の桑田さんのライブで、

横浜に行った時に大人買いした、『ご当地キティ』を、

2回に分けて、紹介します♪

Photo_183

まずは、『横浜キティ』?!

正面からじゃ、よく解らないかも・・・なんですが、

セーラー服を着て、

ウルトラマンのように、

空を飛んでいる形のキティちゃんです。

取り合えず、「横浜」に行ったので買ってみたけど、

何故、飛んでいるのか解らないので、さらっと流して、次!(^_^;)

Photo_184

こちらは、『横浜みなとみらいキティ』です。

上の『横浜キティ』と同じ服装のキティちゃんが、

イルカに乗っているところです。

こちらも、取り合えず、

「みなとみらい」に行ったので買ってみたけど、

「みなとみらい」って、イルカいるの?

見たことないから、次っ!(^_^;)

Photo_185

こちらは、『横浜花火大会キティ』です。

‘ねじりはちまき’をした、

花火師のキティちゃんが、

火のついた三尺玉を抱えています~。

危険すぎるぅ!

昨夏は、横浜での「神奈川新聞花火大会」へ行きましたっけ。o(^-^)o

Photo_186

こちらは、『赤い靴キティ』です。

キティちゃんの身長ほどの「赤い靴」が、

一緒についてます。

キティちゃん、踏み潰されそう・・・。(^_^;)

Photo_187

こちらは、『横浜中華街キティ』です。

シュウマイを被って、

蒸籠に入っているキティちゃんです。

シュウマイの、半透明な感じと、

てっぺんのグリンピースが、いい感じです(笑)。

Photo_188

こちらも、『横浜中華街キティ』です。

私は見たことないけど、

「招福門」の「招福パンダ」みたいな感じ?

抱えているのは、中華まんです。

でも、帽子はオリジナルですね、きっと。(^^♪

Photo_189

そしてこちらは、『横浜元町キティ』です。

ハマトラファッションで、カワイイですね~。

髪飾りは、リボンではなく、お花の形。

たま~にしか存在しない、

足の長いキティちゃんです(笑)。

Photo_190

そして、今日の最後、『新幹線キティ』です。

新幹線の顔の部分が、

キティちゃんの顔になってます。

マスコットの裏側に、「新横浜」との記載があるようです。

同じバージョンで、「東京」というのを見かけたことがあるんですが、

もしかしたら、「新横浜」との違いは、

マスコットの裏側の駅名だけなんでしょうか???

できれば、微妙な相違箇所を、作って欲しいですねぇ。(^_^;)

今度見かけたら、是非、買って確かめてみたいと思います。

さて、今年も、いろんなトコに出かけて、

たくさんの『ご当地キティ』を集めていく所存でございます。

本年も、よろしくお願い申し上げます。(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

昨年を振り返って(^.^)

昨年の3月までの1年間は、今までの人生で、1番辛い1年間でした。

一昨年4月の人事異動で配属された新しい職場には、

会社でも1、2を争う有名人、わがままで傍若無人なお局女‘A’がいたのです。

元来、仕事と思えば、スムーズな人間関係を作って行けた私でも、

Aの隣りで、Aと関連する仕事をしなければならない実態には、

精神だけでなく、身体までもがすぐに参ってしまいました。

異動して3週間で、ひどい胃痛と吐き気と食欲不振と不眠に襲われ、

病院へ行き、初めて胃カメラを経験し、急性胃炎との診断。

10日程、仕事を休みましたが、症状は変わりませんでした。

その後、出勤したものの、毎日苦しくて、秋にも2週間程、病休。

私は、何のために生きて、何のために仕事をしているんだろうって、

いつも考えてました。

Aのことが憎らしく、すぐにでも事故でも起こして死んでくれないかと、

いつも願っていました。

病院では更に初めて点滴とバリウムを経験、

そして胃薬と睡眠薬が処方されていました。

どんどん机の上に増えていく睡眠薬を見ながら、

これを全部飲んだら、死ねるのかなぁって、何度も思ったりしました。

いつも顔色が悪く、顔中にブツブツもいっぱいできて、

トイレに行っては嘔吐し痩せていった私を見て、

励まし続けてくれた会社の同期・先輩や友人たちには、

今でも、本当に感謝しています。

私の話に耳を傾け、頷いてくれる人がいなかったら、

私は本当に、大量の睡眠薬を飲んでいたと思います。

それでも、少しだけの運が私にも残っていたのか、

今年の4月、入社当初から希望していた部署に異動することができました。

以前の職場とは場所が離れていることもあり、Aに行き会うこともなく、

精神的にも身体的にもみるみる回復し、夏を迎える頃には体重も戻り、

外出も、外食も、普通の生活も、できるようになりました。

そして、このブログを始めたのが5月1日。

小さなことでも、意外とネタになることってあるんだなぁと思いました。

友人が、時々、このブログを見てくれているらしいので、

本当の本当の事は、書けてなかったりするんですが、(^_^;)

本当は、私の生活って、「毎日がノンフィクション小説」って感じですよ(笑)。

今年は、海外旅行には行けなかったものの、

何度か友人と国内旅行に行ったり、

サザンの浜松での『THE 夢人島 Fes.2006』や、

桑田さんの横浜での『Act Against AIDS 2006』にも参加できました。

また、今年は、浜松で磐田出身の短大時代の友人と、何年ぶりかに再会できたり、

ジャズダンスやお茶のお稽古で一緒だった友人と、思いがけず再会できたり、

会社を退職した先輩と、久しぶりに再会したり

中学時代の同級生たちと、職場で偶然再会したりと、

いろんな人との「再会」の年だったような気がします。

それから、10月からはアロマセラピーのお教室にも通い始めました。

アロマも、私の生活をプラスの方向へと導いてくれているものと思ってます。

恋愛は・・・、

親に結婚を焦らされたあまり、付き合ってたみた人はいたけど、

好きでもない相手の良いトコを無理に探そうと努力したり、

無知な相手に無理に合わせようとして、

本当に疲れちゃったし、無駄な時間を過ごしてしまったって感じです。

今年は、無理しなくても一緒にいられる相手と、巡り会いたいなぁ。o(^-^)o

今年は、私にとって、飛躍の年になれますように!

そして、私の周りのみんなもハッピーになれますように!!

それから、このブログが、ずっと続けられますように!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »