« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月29日 (水)

『Act Against AIDS 2006』いよいよ明日!

明日11月30日(木)、パシフィコ横浜で行われる、

桑田佳祐サンの『Act Against AIDS 2006』に参戦します!

もう何回も行ってるけど、今年のテーマは、

「星条旗よ永遠なれ!? ~私のアメリカン・ヒーローズ」。

私は、桑田さんと同世代ではありませんが(笑)、

「桑田佳祐のキャノンFMワンダーランド やさしい夜遊び」での、

‘AAA予習講座’を聴いた限りでは、知ってる曲が結構あったので、

きっと楽しめるハズ。o(^-^)o

どんな曲も、桑田サンが歌うと、桑田サンの曲になっちゃうしね。(^_-)-☆

この年末は、残念ながら年越しライブが無いため、

これが私にとって、今年の桑田サン見納めかな(笑)。

来年の夏には、是非ともサザンでのライブ、やって欲し~です。!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

『ご当地キティ』栃木&群馬編

11月23日のブログで、日光へ行ってきたことは書きましたが、

その時に‘大人買い’した『ご当地キティ』を紹介します♪

まず、日光市内のおみやげ物屋さんで買ったものから。

Photo_123これは、「日光三猿キティ2002」です。

以前、職場の後輩が、

このキティのボールペンを買ってきてくれました。

今回はファスナーマスコットを見つけたのでご購入。

Photo_124こちらは、「日光三猿キティ2005」です。

三猿の格好で、縦に並んでいるもの。

ファスナーマスコットが欲しかったけど、

ボールペンしか売ってなかったので、これをご購入。

Photo_125これは、「日光眠り猫キティ」です。

こちらも、シャープペンしか売ってなかったので、

やむなくこれをご購入。

そういえば、キティちゃんも、眠り猫も、ネコですよね。

・・・当たり前。(^_^;)

Photo_126こちらは、「鬼怒川温泉キテイ」。

温泉に浸かってるキティちゃんです。

お風呂の中には、

ちゃんと、お湯らしきものが張ってあります。

Photo_128こちらは、日光で買ったけど、

群馬県版「尾瀬眠りキティ ピンク」です。

群馬県内のものは、初めての購入でした。

水芭蕉に包まれて眠ってるキティちゃんです。

Photo_127こちらも同じく、「尾瀬眠りキティ ブルー」です。

眠ってるキティちゃん、可愛いです。

グリーンもあるらしいんですが、

売ってませんでした。

ここからは、帰宅途中に、

群馬県みどり市の‘草木ドライブイン’で購入したもの。

Photo_129こちらは、「高崎上州だるまキティ」です。

手足がブラブラしてて、面白い。(^^♪

こういう感じのは、初めてかな?

っていうか、キティちゃんの面積が少ない(笑)。

Photo_130こちらは、「旅がらすキティ」。

‘旅がらす’って???

神話では神武天皇の旅先の道案内をしたと

言われているそうですが、よく解りません。(^_^;)

Photo_131そして‘大人買い’最後は、

「ぶんぶく茶釜キティ」です。

館林市の茂林寺に伝わる伝説で、

狸が化けたこの茶釜は、福を呼ぶと噂が広がり、

「分福茶釜」と呼ばれるようになったそうです。

・・・初めて知った。!(^^)!

この日は、合計9個、ご購入。

どれも可愛くて、大変満足な私でした。(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

お菓子の城の『那須の月』

Photo_122今日は、那須のお土産、

「那須ハートランド お菓子の城」の

『那須の月』がおやつでした。

この種のお菓子の元祖は、

やっぱり『萩の月』?…と思うけど、

先日、いただいた『萩の月』と比べたら、

クリームの量が多くて、滑らかな感じがしました。

実は、うちの近所のお菓子屋さんにも、このようなお菓子、売ってます(笑)。

しかも、カスタードだけでなく、

チョコレートやら、黒糖やら、紫いもやら、

いろんなお味があるんですよ。(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

日光へ行ってきました。

昨日は、振替休日だったので、

久しぶりに、日光へドライブしてきました。

いつもなら、紅葉も終わっている時期なのでしょうが、

今年は暖かいせいか、

道中はもちろん、日光市街辺りまでは紅葉もちょうど良く、

私の”晴れ女っぷり”も全開で、暖かくて最高のドライブ日和でした。

Photo_114日光での一番の目的は、コレ!

『生ゆば料理 ゆば亭ますだや』の、

「生ゆばフルコース」を食べること。

「ゆば」は、私の大好物なのです。(*^^)v

Photo_121以前、『ますだや』へ行った時は、

予約して、「和室コース」をいただきましたが、

今回は予約をせずに、「椅子席コース」をいただいてきました。

メニューは、このように、箸袋に書かれています。

美味しかったぁ。(^^♪

『元祖日光ゆば料理 恵比寿屋』へも、

一度、訪れたことがありますが、

『恵比寿屋』は、ボリュームがありすぎてしまうので、

個人的には『ますだや』の方が好きかなぁ。

Photo_116お腹がいっぱいになったところで、

『霧降ノ滝』へ。

初めて「観爆台」まで歩き、

滝の全景を眺めてきました。

Photo_117 それから、「観爆台」への通路の入口にある、

『山のレストラン』で、早くもティータイム。(^^ゞ

本当は、『明治の館』でお茶したかったんですが、

あいにくの定休日・・・。(>_<)

Photo_118なので、同系列のこのお店で、

『明治の館』で出しているものと同じ、

「チーズケーキ(ニルバーナ)」をいただいてきました。

ここ『山のレストラン』にはテラス席があり、

その席からも、『霧降ノ滝』が、良~く見えました。

昨日は、暖かく良いお天気だったし、

テラス席にはストーブも膝掛けも用意されていたので全く寒くなく、

大自然の景色の中、ゆったりとお茶することができました。(*^^)v

Photo_115再び市街へ戻り、『鬼平の羊羹本舗』へ。

ここの「水ようかん」は、

あっさりしていて、するっと口当たりも良く、

本当に美味しい!

日光へ行った時には、必ず買って帰ります。

Photo_119それから、まだ時間も早かったので、

いろは坂を上り、中禅寺湖を通り過ぎ、

『竜頭ノ滝』へ。

この辺りは、さすがに紅葉は終わってました。

Photo_120ここで、これまた”お約束”の、

『龍頭之茶屋』の「みたらし団子(施無畏団子)」。

滝を眺められる特等席に座り、

美味しくいただいてきました。

今回の日光は、まだまだ紅葉も楽しめたのに、

全く渋滞も無く、良い休日を過ごすことができました。

実は昨日も、『ご当地キティ』をたくさん”大人買い”しちゃったので、

次の機会に、このブログに載せようと思ってます。(^^ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年11月21日 (火)

今日は『BAR』でランチ

Photo_113今日は久しぶりに、

桐生市の『BAR』でランチしました。

今日の日替わりは、

「野菜のペペロンチーノ」。

ここの日替わりは、いつでも塩味なので、

頻繁に来ると飽きてしまいますが、

この辺りでは、生パスタが食べられるお店は、

数えるほどしか無いので、

月に2回くらいは来てるかなぁ?

でも、お店が狭くて汚いのと、

オーナーシェフの接客態度があんまりなので、

誰かに誘われた時しか、来てませ~ん。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

『松月堂』の栗きんとん

岐阜県中津川市と言えば、「栗きんとん」!

市内には、なんと12軒のお店があり、

それぞれ微妙な味や口当たりの違いを楽しめるそうです。

今までは、職場の先輩が取りまとめしてくれる、

『すや』の栗きんとんしか、食べたことが無かったのですが、

1_1今回は、私が取りまとめをし、

『松月堂』の栗きんとんを、

お取り寄せしてみました。

『すや』との違いは・・・、

2_1

『松月堂』の方が、『すや』よりも、

しっとりというか、ねっとりしているように、

感じました。

あと、少しだけ甘みが強い?

栗の素朴な風味が口に広がり、とても美味しく、

職場のみんなにも大好評だったけど、

私には『すや』の方が好みかも知れません。

来月先輩が、今年2度目の『すや』の栗きんとんのお取り寄せをしてくれるので、

またレポートしてみたいと思います。!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月17日 (金)

『みはら』で夜ごはん

今日は、会社の先輩と、

桐生市の『みはら』で夜ごはんを食べました。

今の彼のことで、ちょっと聞いてもらいたいことがあったので、

私からお誘いしたんです。

『みはら』には、時々、ランチに行きますが、

夜ごはんに行ったのは、久しぶり!

今日は、「ビーフシチュー」を食べましたが、

ほとんどのお料理のセットに、

サラダバー&フリードリンクが付くので、

ちょっとお得な気分。(*^^)v

いつもは、「若鶏の一口ソテー」なんかを食べることが多いのですが、

久しぶりに食べた今日の「ビーフシチュー」は、

トマト味の酸味が強く、

ビーフは脂身が無くて良かったものの、量が少なかったなぁ。(^_^;)

「ビーフシチュー」は大好きですが、

「ビーフ」と「シチュー」の両方が私好みのお店は、

なかなか数少ないものですね。

あ゛、相談内容?

歯科医の彼と別れようか、どうしようか・・・という話でした。(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

『DINO』でのランチ♪

今日は、職場の同僚4人で、

桐生市の『レストラン DINO』で、ランチしました。

『DINO』の「DINO風オムライス」は、たいへん美味し~です。

ごはんは、白いピラフのような感じで、

それに乗っているたっぷりたまごは、すごーいトロトロ♪

そして、ソースはデミグラス。

このコンビネーションが、なんとも言えません。(*^_^*)

もう、何度も行っているので、つい、写真を撮るのを忘れてしまいました。(^^ゞ

その他、「ヒレカツサンド」も、カツのやわらかさと、ソースの味と、

そのボリュームにも満足の一品です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

またまた『Chocolife(ショコライフ)』

Photo_112桑田佳祐さんのCMでお馴染みの、

明治製菓『Chocolife(ショコライフ)』。

パッケージがお洒落なので、

コンビニやスーパーで見かけると、

つい、手に取ってしまいます。(^^ゞ

今日、買ったのは『黒糖カカオ』。

「黒糖のやさしい風味とほどよい甘さの

マイルドなビターチョコレート」だそうです。

美味しそうでしょ?

今まで食べた『Chocolife』のパッケージも、

デザインと色使いが素敵なので捨てられず、

全部、取ってあるのです。(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月13日 (月)

『ドルチェローゼ』って知ってますか?

Photo_109『ドルチェローゼ (ドルチェローザともいう?) 』。

ピンクのポインセチアです。

一昨日、桐生市内でのイベントで売っていて、

初めて見る色の愛らしさと、

がくが変化したという苞(ほう)の小さくて可愛らしい様子に、

思わず買ってしまいました。(*^_^*)

お部屋が明るくなった感じです。

もう、来月はクリスマスですね~。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

癒しのアロマセラピー入門

Photo_108昨年度、職場でのストレスで体調を崩して以来、

ちょうど1年前頃から、

桐生市にある『生活の木』で精油を購入し、

自己流でアロマテラピーに親しんできましたが、

先月、桐生市にあるカルチャースクールの体験教室に参加した流れで、

正式に『アロマセラピー教室』へ通うことになりました。

先月の体験教室では、「レモンの香りのルームスプレー」を作り、

先日の第一回目のお教室では、「ラベンダーの精油」を購入しました。

これから、アロマについての知識のお勉強や実習を通して、心身ともに癒され、

今まで以上に、毎日を健康に明るく過ごせればいいなぁと思ってます。(^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

桑田佳祐の『Act Against AIDS』(その2)

――― 一昨日の続き。

『Act Against AIDS』のチケット発売日から10日目、

「Yahoo!オークション」で、サザンほどでは無いものの、

どんどん金額が上がっていくチケットたちとのにらめっこも、

ホトホト嫌になってきた頃、

ふと思い立って、お昼休みに「キョードー横浜」に電話してみました。

もしかして、キャンセルが出てないかな~と思って。

すると、「ウチには無いけど、他のプレイガイドならあるかも・・・。」との返事。

家に帰って、「チケットぴあ」の電話番号を調べて掛け、

音声ガイダンスに従って進んで行くと・・・、

取れちゃったんです、チケット。(^_^;)

あまりにも、すんなり取れたので、気が抜けちゃった(笑)。

きっと、友だちとダブって取れちゃった人や、ダフ屋とかで、

チケットの予約が取れたものの、

期間内に引き換えなかった人がいたんでしょうね。(^^♪

Aaa

翌日、早速、仕事帰りに、

ファミマへチケットを引き換えに行きました。

決して良い席ではありませんでしたが、

定価で買えたし、

広い会場での公演ではないので、そこそこ楽しめるかな~と。

何より、もうヤフオクの画面から解放されたことが、嬉しかったなぁ(笑)。

せっかくなので、横浜に泊まって、2日間楽しんでくる予定ですが、

チケットが取れる前から、既に、

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル』を予約済みなので、

もう心配することは、何もありませんっ!

あとは、どこを見て、何を食べるかを決めるだけで~す♪

くぅ~っ、楽しみっっっ。(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

桑田佳祐の『Act Against AIDS』(その1)

今年末は、サザンの年越しライブが行われないため、

11月30日~12月1日の3日間、パシフィコ横浜で開催される、

桑田さんの『Act Against AIDS』には、どうしても行きたいと思ってました。

でも、なにぶん、このライブはチャリティーなため、

ファンクラブ(サザンオールスターズ応援団)優先発売が無く、

会場も、いつものライブのように広くはないし、

その上、私も友人も、発売日がイベントのための休日出勤と重なり、

普通にチケットを取るのは、絶望的・・・。(+_+)

発売日の10月29日、朝から出勤し、

発売と同時の10時から始まるイベントの準備中、

たまたま上司に別の仕事を頼まれ、事務室に戻ることができたのです!

なんてラッキ~。(^^♪

10時から仕事をしつつ、携帯で、e+(イープラス)へアクセスしたけれど、

20分過ぎにつながった時には、もう、3日間とも売切れでした。

他のプレイガイドへ電話をしても、もちろん売切れ。

簡単に取れるとは思ってなかったけど、

いつもこうなんだもん、全く嫌んなっちゃう!

仕事を終え、家に帰って、「Yahoo!オークション」を見たら、

この公演のチケットが、あるわ、あるわ!!!

11月30日(木)分だけで、363件も出品されてました。(*_*;

発売日当日にオークションに出るってことは、

この、限りなく100%が、転売目的で取ったチケットってことでしょう?

ホントに頭にきちゃう!!!

茅ヶ崎在住のサザ友にも、

「チケット、どこかで余ってたら譲って~」ってメールしてみたけど、

その彼の知人たちも、チケット取りになかなか苦戦してしまったようで、

どこにも余っていない様子。(^_^;)

仕方なく、オークションに頼るしか無いってワケ?

そして、それから10日間、

一日に何回も、パソコンとにらめっこの毎日となったのです。

――― 続きは、また明日。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

『那須』と『ご当地キティ』(その3)

――― 昨日の続きです。

那須ドライブの最後は、『那須ハートランド お菓子の城』へ立ち寄りました。

もちろん目的は、『ご当地キティ』♪

お菓子のお土産は後回しにして、

まずは、『ご当地キティ』売り場へまっしぐら(笑)!

Photo_106 一つ目のこちらは、

『那須ハートランドキティ』です。

このお店の名菓『那須の月』を、

手に持ったキティちゃんです。

Photo_107 二つ目のこちらは、

『那須みつばちキティ』。

みつばちの格好で、蜜壷を抱え、

ハチミツをなめているキティちゃんです。

Photo_110 三つ目のこちらは、

『那須九尾の狐キティ』です。

『九尾の狐』の伝説については、

私は全く知らなくて、

帰宅してからネットで調べて初めて知りました。

要は妖怪で、最後に那須の地で殺されてしまうんですね?

でも『那須九尾の狐キティ』は、

あどけない顔で、可愛くて、白い色がとても美しいです。

Photo_111 四つ目のこちらは、

『宇都宮餃子キティ』。

頭が餃子で、・・・ちょっと可哀想かも(笑)。

と、いう訳で、この日一日で、『ご当地キティ』を8個も大人買い。(^^ゞ

これだけで、もう満足の一日でした。(^^♪

あっ、肝心の「『那須』の紅葉は・・・?」というと、

「まだ、これから」って感じでした。

この日も、風も無く、大変暖かな一日でした。

三連休の最終日だったので、帰りの高速は渋滞しましたが、

それでも流れていたので、それほど大変には思わなかったです。

『ご当地キティ』、今度はどこに買いに行こうかな~。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

『那須』と『ご当地キティ』(その2)

――― 昨日の続きです。

『モンテ・オ・ブール』で、「極上ビーフシチューコース」のランチの後、

Photo_97

最初に向かったのは、

『ガラスの芸術 エミール・ガレ美術館』。

那須は、何度も行ったことがありますが、

ここには入ったことが無かったため、

是非、観てみたかったんです。(^^♪

この美術館は、19世紀フランスのガラス芸術の大家、

「ガレ」のコレクションの展示を主とし、

「スワロフスキー」のアンティークのショップ等も併設されています。

サロンのようなカフェもあったのですが、

クローズしていて、入ることができませんでした。

次に訪れたのは、『那須テディベア・ミュージアム』。

Photo_98ここは、観たいと思ってたけど、

観たことが無かった場所の

最後の一ヶ所でした。

建物の外にも、写真のようなベアの像や、

木彫りのベア(注:鮭をくわえてる北海道土産みたいのではありません(笑)!)が

居たりして、入館する前からカワイイのっ!

Photo_99

入館すると、まず、人間ぐらいの大きなおじさんベアが、

ミシンを踏みながらお出迎え♪

周りにも、大小様々なベアがたくさん展示されていて、

本当にどれもカワイイんです。(*^_^*)

Photo_100

この写真は、大きなケースに、

もっとたくさんのベアが、

「吊るし雛」状態 (笑)。

そっくりお持ち帰りしたくなっちゃう!

Photo_101

これは、日本人の作家さんが制作したベアで、

日本の「七五三」の様子です。

他にも、ベアの「結婚式」や、

いろいろなショップで働くベアを再現したブース、

ミニチュアドールハウスのベア、

世界中の、年代順や、テーマによって制作されたベアなどが、

本当にたくさん展示されていて、

大変見ごたえのある、ミュージアムでした。!(^^)!

Photo_102

続きにある「ミュージアム・ショップ」でも、

ベアがたっくさん!

ほとんど全部に触れてみて、(^^ゞ

一番、しっとりフワフワな、

「ナチュラル・ベア」を購入しちゃいました♪

触っていると、とっても癒されます。(*^_^*)

ここは、那須にあるミュージアムの中で、私の一押しですっ!

Photo_103

それから、『ザ・チーズガーデン五峰館』へ。

まず、ちょっと喉が渇いたので、

イートインのコーナーで、ケーキセットを。

今回は「リンゴのタルト」を食べましたが、

どちらかというと、ここでは、ケーキセットに必ずついてくる、

一口ソフトクリームが、とっても濃くて美味しいの!

Photo_104

それからここでお買い物。

まず『那須キティ』。

那須だから茄子?!

なんて、安易な・・・。(^_^;)

でも、那須バージョンは、ここにはこれしか売っていなかったのです。

Photo_105

それから『日光きすげキティ』。

日光きすげの花から、

キティが顔を覗かせてます。

目をつぶって眠ってるところかな?カワイイです。

これは、『ご当地キティ 完全カタログ』には載っていませんでした。

あとは、お約束の『御用邸チーズケーキ』等々を購入。

実を言うと、『フロマージュブラン(レアチーズケーキ)』の方が、

私は好きなのですが、

お店に見当たりませんでした。

売り切れだったのかな???

そして、最後に私たちは『那須ハートランド お菓子の城』へ、

向かいました。

目的は・・・?って、もちろん『ご当地キティ』を買うためです。

――― 続きは、また明日。(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

『那須』と『ご当地キティ』(その1)

昨日は、那須へ遊びに行ってきました。

『ご当地キティ』がたくさん集まりそうな予感で、

そのことで、ウキウキ。(^^♪

昨日は、3連休の最終日だったせいか、

行きの東北道は、全く渋滞ナシ!

Photo_93

途中、立ち寄った上河内SAで、

早速、『ご当地キティ』の品定め。

まずこちらの『いちご狩りキティ』を、

ピックアップしました。

先日、友だちに『とちおとめキティ』をもらったけれど、

それとは少し違くて、

「TOCHIGI」と書かれたいちごの透明パックの中に、

いちごキテイが入っていて、

頭上から練乳みるくをかけられているようすで、

今にも、食べられちゃいそう。(^_^;)

Photo_94

それからこちらが『佐野ラーメンキティ』。

キティが、ラーメンどんぶりに浸かりながら、

割り箸でラーメンを食べているようすのものです。

背後には、「佐野ラーメン」の、赤いノボリ。

良くできていて、カワイイです。

これら二つとも、『ご当地キティ 完全カタログ』には、

載っていないものでした。

那須には予定どおり、11時半過ぎに到着したので、

まずランチを食べに、『モンテ・オ・ブール』へ。

可愛らしい店内は、もう半分以上、お客さんで埋まっていました。

Photo_95

私たちは、行きの車中で、

那須黒毛和牛のビーフシチューを食べようと

決めて行ったので、

迷わず、「極上ピーフシチューコース」をオーダー。

ビーフシチューのお肉は、トロットロで、

脂身の辺りは、口の中でスルスルと溶けてしまうほど。

量も多く、シチュー自体の味にも、大変満足いたしました。

Photo_96

食後に選んだブレンドハーブティも、

ほのかなミントが、口の中をサッパリとさせ、

ポットサービスだったので、

たっぷり2杯、いただきました。

ゆったりとランチをいただき、次は午後のスケジュールへ。

まず、『ガラスの芸術 エミール・ガレ美術館』に向かい、

『モンテ・オ・ブール』をあとにしました。

――― 続きは、また明日。(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月 4日 (土)

『ご当地キティ』仙台編&萩の月

Photo_90彼の仙台出張土産、『伊達政宗キティ ピンク』です。

『ご当地キティ 完全カタログ』によると、

色違いで、青、グレイ、グリーンもあるらしいです。

Photo_91

そして、二つ目、『仙台七夕祭りキティ』。

『ご当地キティ 完全カタログ』掲載のものより、

派手派手なので、

新しいバージョンなのでしょうか?

いずれも、私のツボにハマる嬉しいお土産です。うふっ。(^^♪

Photo_92

それからお約束の『萩の月』。

同じようなお菓子が、名前を変えて、

全国で発売されていますが、

やっぱり元祖は『萩の月』なのではないでしょうか?

「前回、仙台に行ったのは、いつだっけ・・・?」なんて思いながら、

『萩の月』、久しぶりにいただきました。)^o^(

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

『ラ・テラス・クレオール』でランチ♪

Photo_89今日は祝日でお休みだったけど、

職場の先輩と、太田市の『ラ・テラス・クレオール』で、

ランチしました。

このお店、私が前の会社の太田支店に勤務していたずっと前には、

もっと太田駅方向にあり、会社からも近かったため、

よくランチに訪れていました。

移転してからは、初めて行ったのですが、

お店はとても広く、

でも、以前と同じように、

いろいろなパターンのランチメニューが、

お得なお値段でいただけるところや、

盛り付けがとても美しいところとかは大変懐かしく、

今日、オーダーした日替わりの牛肉のランチも、

とっても美味しくいただきました。

是非是非、また近いうちに食べに行こうと思ってます。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

『Disney SEA』へ行ってきました

Photo_87先々週の火曜日(10月17日)の話になりますが、

職場の同僚4人で、『ディズニーシー』へ、

行ってきました。

私は、今年2回目の『シー』。

でも、『タワー・オブ・テラー』がOPENしてからは、初めて!

『ディズニーランド』の方が、『ディズニー・ハロウィーン』開催中だったため、

『ランド』の駐車場へ入って行く車の方が、断然多く、

ちょっとホッとしながら、ほぼ開園時間に駐車場に到着。

スムーズに入場し、お約束の『タワー・オブ・テラー』のファストパスの列へ。

列は、向かって右の方向にず~っとつながっていて、

最後尾を探し求めて、S.S.コロンビア号を通り過ぎ、橋を越え、

それでも、最後尾が見えないっ!

「これじゃ、ファストパスを取るまでに何分かかるか分からないよね~。(^_^;)」と、

ファストパスの列に並ぶのを諦め、

スタンバイの時間を見てみようと、来た道を戻りました。

すると、スタンバイは40分ほど!

新しいアトラクションで40分だったら「乗り」でしょう。

早速、スタンバイの列に並び、結局30分ちょっとで、中に入ることができました。

私たちが乗ったエレベーターは、2Fのエレベーター。

思ったより怖くはなかったけど、

落ちてくる時のいつまでも浮いた感覚は、なんか気持ち悪かったぁ。(>_<)

でも、面白くて、また最後に乗ろうねって皆で約束♪

それからは、ファストパスとスタンバイを組み合わせ、

アトラクションもほとんど制覇。

ショーや食事&おやつやお買い物も、予定通り楽しみました。

Photo_88

16時頃、一回目のお買い物タイムが終わった頃、

ゲート付近でキャラクターたちが出没♪

真剣にミッキーを撮影してたら、

ミッキーが私の隣りを通り過ぎざまに、

私の肩を、トントンって2回たたいて行きました。(*^^)v

「ちゃんと、撮れた~?」って感じ?(*^_^*)

最後、もう一度『タワー・オブ・テラー』に乗ろうと、

21時過ぎに行ってみたけど、

ファストパスはもちろん、スタンバイの列ももう並ぶのを締め切っていて、

残念ながら乗れませんでした。

その後も、夜の『シー』の写真を撮ったり、

再びお買い物をしたりで、

閉園22時のちょっと前に、『シー』を後にしました。

日帰りで来たのは久しぶりだったけど、

終日十分に楽しみ、帰りの渋滞も無く、素敵な一日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

『コジモ・ロレンツォ』で夜ごはん

先日、伊勢崎市のイタリアンレストラン、『コジモ・ロレンツォ』へ、

夜ごはんを食べに行きました。

伊勢崎市では有名だって聞いたので、

是非、一度、行ってみたかったんです。

彼とは現地で待ち合わせだったので、

ナビを頼りに一人でドライブ。

分かりやすい場所にあったけど、

店外の照明も、店内から漏れる灯りも暗かったため、

一度は通り過ぎてしまいました。(^_^;)

約束の時間通りに彼も現われ一緒に店内へ。

やっぱり薄暗くて、でも、“ムードがある”って感じでは無かったかな。

平日だったからかも・・・だけど、お客さんは一組だけ。

席に案内され、初めてなので、

とりあえずコース料理について聞いてみました。

私 「このコースのパスタは、何のパスタになりますか?」

30代くらいのウェイターさん 「ちょっとわからないんで・・・。」

私 「わからないの???」

ウェイター 「シェフが作るので、シェフに聞かないとわかりません。」

(シェフって、すぐそこにいるんじゃないの???)

私 「嫌いなモノだと困るので、どんなパスタなのか知りたいんですけど。それとも、出てくるまで秘密なの?(笑)」

ウェイター「じゃあ・・・、ちょっとお待ちください。(しぶしぶ)」

こんなやり取りがあって、やっと、シェフに聞きに行ってくれました。

何なのよ~???

このやり取りだけで、食べる前から、

一流のレストランじゃないって判っちゃいましたよ。(>_<)

なんだか、ちょっとガッカリで、

でも、まぁ、とりあえず、このコース料理をオーダー。

お料理は、創作イタリアンって感じで工夫されていたけど、

お客さんは私たちの後も2組のみで、店内はガラガラだったのに、

一皿、一皿、出てくるのが遅いこと!

それから、味付けはどれも塩辛かったし、

テーブルのお水用のグラスが最後まで伏せた状態で、

お水を注いでくれようともしなかったりとか、

デミタスカップが最初からテーブルにセットしてあり、

しかも、食後のコーヒーが別のカップで出てきたその後も、

デミタスカップがその隣りにセットされたままだったりで、

なんだかヘンなレストランでした。

このレストラン、本当に伊勢崎市では評判なんですかねぇ~?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »